日帰りキャンプを快適に! ピクニックおすすめアイテム5選|絶対失敗しないキャンプガイド2020
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年07月18日

日帰りキャンプを快適に! ピクニックおすすめアイテム5選|絶対失敗しないキャンプガイド2020

非日常的な体験を求め、「今年こそキャンプに挑戦!」と意気込んでいる人も多いのではないでしょうか。アウトドア初心者が迷うのがキャンプ道具の選び方。そこで、プロと一緒にビギナーズのための失敗しない選び方とおすすめアイテムをリサーチしました。今回は日帰りキャンプで活躍する水筒や保温鍋などのおすすめアイテム5選をご紹介します。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は2020年6月発行『はじめてのキャンプ for Beginners』のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

アウトドア 失敗しない日帰りキャンプ! どんなスタイルで楽しむ?

キャンプの醍醐味は、非日常的な時間を過ごすこと。アウトドアの開放的な空気は、日帰りで楽しむデイキャンプでも十分に楽しむことができます。「宿泊キャンプに比べて持ち物は最小限でいい?」と思いがちですが、用意するアイテム次第でかなり快適度が変わってきます。

基本的な「日帰りキャンプ」アイテムは以下の5つ。

▼デイキャンプの基本アイテム
1:タープ
2:テーブル
3:チェア
4:BBQグリル
5:クーラーボックス

キャンプ場でのサイト設営のスタイルは、大人数でワイワイ楽しみたいアクティブな「ハイスタイル」か、自然の恵みを満喫するまったり派の「ロースタイル」の2つ。道具選びは楽しみたいキャンプのスタイルによって検討することがポイントです。
今回は、日帰りキャンプやピクニックを快適に楽しくしてくれること間違いなし! 水筒やカトラリーなどの機能性アイテムを5つご紹介します。

アウトドア 耐久性に優れた使い勝手バツグンの水筒

スタンレー
クラシック真空ボトル1L
実勢価格:6600円(税込)
ピクニックスタイルではウォータージャグなどの大きな道具は必要ありません。水筒など小さいものでOK。ただし水筒は衝撃に強く、保温・保冷力に優れたものを選ぶこと。冬でも夏でも使えるので非常に便利です。

スタンレーの「クラシック真空ボトル」は抜群の保温・保冷能力とタフなボディが魅力の水筒。耐久性にも優れている。口径は50mmほどあり、冷凍庫で作った氷をそのまま入れることもできます。

アウトドア シンプルなデザインで長く使い続けられる

Klean Kanteen
カンティーン
リフレクトボトル
27oz
実勢価格:4180円(税込)
Klean Kanteenの「カンティーン リフレクトボトル27oz」は、高品質なステンレスを使用したボトル。塗料やプラスチックは使っていません。他のアルミボトルに比べて凹みに強いのでアウトドア向き。シンプルなデザインで飽きがこないのも魅力です。

アウトドア サーモス「シャトルシェフ」で時間とエネルギーを大幅に節約!

サーモス
シャトルシェフ
KBG-3000
実勢価格:1万3409円(税込)
とくに早春や秋など肌寒い季節には温かい料理が恋しくなるもの。その点、保温調理器を使えば、火を使わずに温かい料理を食べることができます。

たとえばサーモスの「シャトルシェフ」なら自宅で準備を済ませれば、あとは保温容器内で煮込むだけでOK。移動時間の間にカレーなどの煮込み料理が完成しちゃいます。

時間とエネルギーを大幅に節約できるのが大きな魅力。一般の鍋に比べて、長時間高温を維持できすることができます。

アウトドア ピクニックといえばやっぱりバスケット! 幅広く使えるトランク

キャプテンスタッグ
ピクニック
バスケット トランク
実勢価格:2555円(税込)
キャンプでは、必要な小物はバッグにまとめて持ち歩きましょう。とくに食器や小物といったこまごまとしたアイテムはひとまとめにしておきたいところ。ピクニックではバスケットなどを持参するのも気分が盛り上がるのでおすすめです!

キャプテンスタッグの「ピクニックバスケット トランク」は内布付きで中に入れたものが傷が付きません。ピクニックのときにはちょっとしたミニテーブルとしても使える優れものです。
※画像はAmazonより。

アウトドア 2つ穴を持つアウトドア向きのマグカップ

チャムス
キャンパーマグカップⅡ
実勢価格:990円(税込)
キャンプではカトラリーは軽い素材を選びましょう。そこでおすすめなのが、チャムスの「キャンパーマグカップⅡ」。2つ穴の持ち手が特徴的なマグカップです。安定性があり持ちやすく、デザインはツートンカラーでポップ。家族でそれぞれ好きな色を自分専用にすれば、間違えて使うこともありません。

キャンプ用品メーカーのピクニックアイテムを揃えると、それだけでテンションが上がります。使い勝手のいい道具で楽しいキャンプ時間を過ごしてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事