気になるネコのニオイに! "ペット用消臭スプレー"おすすめ3選|ネコDKが検証
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by the360.life編集部
公開日: 2020年09月22日

気になるネコのニオイに! "ペット用消臭スプレー"おすすめ3選|ネコDKが検証

数えきれないほどあるさまざまなネコ用品。どれが本当に「買い」なのか、迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。そんな悩みを解決するべく、テストするネコ雑誌『ネコDK』の検証で“ベストバイ”に輝いた、あらゆるネコ用品を大公開! 今回は、気になるネコのニオイを消臭するスプレーです。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『ネコお得技ベストセレクション』(2020年6月発行)掲載時のものです。カスタマー評価や価格の変動がある場合、また、在庫切れしている場合があります。

ペット テストでわかった! 最強のネコ用品

ひと口にネコ用品と言っても、その種類はさまざま。しかも各ジャンルに膨大な商品があり、「どれを選べばいいのかわからない」と頭を抱えてしまうことも少なくありません。そこで参考にしてほしいのが、実際にネコやプロの手を借りて検証した、客観的かつリアルな評価。

ここでは、テストするネコ雑誌『ネコDK』の検証で”ベストバイ”を獲得した最強ネコグッズのなかから、消臭スプレーをピックアップしました。
老廃物が詰まったネコのオシッコは濃縮尿なのでニオイも強烈。特にお客さまを迎えるときは気になってしまいますよね。そんなネコの排泄物のニオイを軽減する時に重宝するのが消臭スプレー。臭いのプロと一緒に検証しました!

ペット ニオイ戻りしない! ネコ専用消臭スプレー 「デオクリーン」

ユニ・チャーム
デオクリーン 愛猫の生活空間用
実勢価格:537円/300ml
※Amazonのリンクは詰め替え用のセット販売です
ユニ・チャーム「デオクリーン 愛猫の生活空間用」はネコ用に作られた消臭スプレー。樹木抽出成分を配合していて不快感のない微香料です。
テストでは、10種類の消臭スプレーをネコの尿が染み込んだマットに吹きかけ、石川さんが直後のニオイと1時間後のニオイをチェックしました。
ちなみに、ニオイのレベル(石川先生による臭気強度)はこちらのとおり。1.0はニオイがあるものの不快ではないレベルで、4.0は不快なニオイと強く感じるレベルです。

「デオクリーン 愛猫の生活空間用」は元の尿臭「3.5」がスプレー直後に「2」に減少。1時間後も同じ数値のままで、消臭効果が続きました! オシッコ臭の軽減効果が期待できます。

石川英一 氏 臭気判定士
石川英一 氏のコメント

悪臭が製品の香りと混ざって中和して消臭するタイプです

ペット コスパで選ぶなら! 「リセッシュ 除菌EX」

花王
リセッシュ 除菌EX 香りが残らないタイプ
実勢価格:347円/370ml
ペット専用以外なら花王「リセッシュ 除菌EX 香りが残らないタイプ」もおすすめ。消臭だけでなく除菌効果もあるスプレーで、直後だけではなく、1時間後も消臭効果が持続する優れものです。衣類、布、空間と幅広く使えるオールラウンダー。

ペット 香料不使用!「ファブリーズ W除菌」

P&G
ファブリーズ W除菌 香料無添加
実勢価格:394円/370ml
言わずと知れた人気の消臭スプレーP&G「ファブリーズ W除菌 香料無添加」。香料無添加ですが、消臭効果は上記の花王「リセッシュ 除菌EX 香りが残らないタイプ」とほぼ同じレベル。香りでごまかさない成分重視の配合で尿臭をしっかりと撃退します。

石川英一 氏 臭気判定士
石川英一 氏のコメント

ファブリーズは成分の中に悪臭をロックするタイプです

排泄物の処理時は消臭スプレーを「2回」使うのがポイント

排泄物を処理する際は「処理するとき」と「ゴミ箱に入れてから」の2回スプレーすると効果的です。

1:ペットシーツやマットに直接シュッ or ネコ砂やウンチは袋に入れたら袋の中にスプレー
2:ゴミ箱に入れたら、中に向かってスプレーしてからフタを閉める
もちろん、出来るだけ早く片付けすることも大事です。

以上、『ネコDK』オススメの消臭スプレーでした!

ネコ以外のものにも使えるファブリーズやリセッシュは便利ですが、ニオイが気になる方はぜひ猫専用の「デオクリーン 愛猫の生活空間用」を試してみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事