【人気教育YouTuberに聞く】オンライン学習もルールを決めたら有効です|『LDK』が子育ての悩みを聞いてきました
ベストアイデア
公開日: 2020年06月24日

【人気教育YouTuberに聞く】オンライン学習もルールを決めたら有効です|『LDK』が子育ての悩みを聞いてきました

休校期間が長引いた2020年春。子どもの勉強の遅れについて不安になった人も多かったのではないでしょうか。自宅では学習の仕方が分からなかったり、ついついゲームしてしまったり……。というわけで、分かりやすい授業動画で人気の教育Youtuber・葉一(はいち)先生に、学校再開後も多くの親が抱く“子どもの勉強離れ”について聞いてきました。今回は「計画性」や「動画学習」のお悩みです。

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
教育系YouTuber
葉一 氏
学びの格差をなくしたいという思いから2012年前よりYouTubeで授業動画の投稿を開始。「とある男が授業をしてみた」は、チャンネル登録数95万人を超えている。(2020年6月現在)

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年7月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

文房具 勉強離れが不安…人気教育Youtuber葉一先生に聞きました!

「在宅中、勉強もせずゲームばっかりやっている…」「他の子と差が開いていったらどうしよう」休校期間が長引いた2020年春、子どもの勉強のことでいつも以上に不安になった親も多いのではないでしょうか。

どうすれば子どもに効率よく勉強させることができるか、受験に間に合わせるためにできることなどについて、いま小学生から高校生まで絶大な人気を誇っている教育Youtuberの葉一先生に『LDK』編集部が悩みをぶつけてきました。
葉一先生とは、学校関係者もオススメするわかりやすい授業動画で人気の教育YouTuber。「学びの格差をなくしたい」という思いから8年前よりYouTubeで授業動画の投稿を開始しました。

▼「とある男が授業をしてみた」
チャンネル登録者数97万人(2020年6月現在)

今回は在宅学習で浮かんできた「学習の計画性」や「動画学習」にまつわるお悩みです。

文房具 【お悩み3】家庭学習の時間割を作っても長続きしない

A.前の晩に「明日はこれをやろう」と決めるのがオススメ。

大きな目標をダラダラやるなら、小さな目標を掲げ、集中してやるほうが何倍も効果的です。その目標を達成した時に「もうちょっとやろうかな」と思った日はやればいい。その日の目標を前夜に決めて、午前中に取り組めるようにすると、メリハリが生まれやすいですよ。

目標は、欲張ってはダメなんです。

文房具 【お悩み4】プリントや授業動画でモチベーションが上がらない

A.ルールを決めて、オンライン勉強会をするのが有効。

通話アプリのグループトークを友達と通話にしたまま、それぞれの勉強をするのはアリです。その時に、「この時間までは絶対に雑談しない」などのルールを決めましょう。YouTubeの「一緒に勉強しよう」動画を流すのもいいですね。

1人じゃないと思えるだけではかどるものです。

文房具 【まとめ】「目標を前の晩に立てる」「ルール作り」が効果的

最初に立てた目標を達成できなくても、小さなことからコツコツ積み重ねることが大切。また、在宅中はどうしても1人で勉強することになってしまってやる気が起きませんが、友達と通信しながら勉強すれば、「自分も頑張らなきゃ!」という気持ちに自然となります。
葉一先生のアドバイスは学校再開後も役立ちます。

「小さな目標を掲げて集中してやる」
「友達との交流などルールを決めてモチベーションを上げる」

葉一先生は「不安な中も歩幅を合わせ一緒に歩いてみて」とアドバイス。日常が戻ったこれからも、親は「子どもを管理する人」という立場から脱却し、一緒に不安を取り除いてあげられる存在でいたいですね。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事