夏こそスープジャー! 保冷キープで安心なのはやっぱり「サーモス」でした| 『LDK』がセレクト
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2020年07月17日

夏こそスープジャー! 保冷キープで安心なのはやっぱり「サーモス」でした| 『LDK』がセレクト

収納グッズやファッション小物、お取り寄せグルメ……暮らしを彩るさまざまなアイテムは本当に便利で手放せないベストを選びたいですよね。そこで、多くの物をプロと一緒にテストしてきた女性誌『LDK』だから発見できた“地味にスゴい日用品”をご紹介。今回は、ランチタイムまであたたかさはもちろん、冷たさもキープするサーモスのスープジャーです。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年7月号特別付録「地味にスゴい日用品ベストブック」掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ホーム 毎日が変わる! 全品テスト済みの実力派アイテムたち

部屋の主役となるような家具やインテリア、コーディネートの要となるバッグに、奮発して買ったコスメ……日々の暮らしの中で身の回りにあるさまざまな物たち。テストする女性誌『LDK』では、その分野のプロと一緒にそれらほぼすべてを検証・比較してきました。

そこで見つかったのは、売り場では決して目立っていないけれど、一度使ったら手放せなくなる“地味にスゴい日用品”の数々! 忙しいあなたも、ずぼらなあなたも、使ったらもしかして人生が変わっちゃうかもしれないグッズばかり。ぜひ「JIMI GOOD(地味にスゴい)体験」をしてもらいたくてセレクトしました。

今回は、あたたかい料理を保温して持ち歩けるスープジャー。肌寒い秋冬に活躍するものかと思いきや、食中毒が気になる真夏こそ使い勝手のいいアイテムだったんです。

ホーム 保温力&保冷力はさすが! サーモス「真空断熱スープジャー」

サーモス
真空断熱スープジャー
実勢価格:2010円/300ml
サーモス「真空断熱スープジャー」は、マグカップサイズでスープにもドリンクにもぴったりな保温ジャー。洗練されたデザインと昼までしっかりあたたかさをキープする保温力は、さすがサーモスブランドです。
過去に9製品で行った保温力テストでは1位のキープ力でした。

ホーム 温度を逃さないから、夏も冷え冷えをキープします

真空断熱構造のサーモスは保温力だけでなく保冷力も抜群。夏のお弁当は食中毒が気になってしまいますが、お弁当の中身の温度が上がってしまうことが原因。たとえば冷たいスープを入れて朝氷を入れておけば、お昼には氷が容器内を冷やしてくれて朝よりも冷たいスープが飲めます。

夏場のお弁当づくりは作っている最中から「傷まないかな?」と心配な人も多いはず。スープジャーに具だくさんお味噌汁を入れておけば、あとはコンビニのおにぎりをプラスすれば立派なランチに。短時間で調理が済むので使い勝手がいいですよ。

※食中毒対策としては、高温になるところに放置しない、食品はできるだけ早く(6時間以内)に食べきるなど、説明書の注意書きを守ることが大切です。
※画像はAmazonより。
携帯しやすいサイズで、凹凸の少ないシンプル構造のため洗うのも簡単なんです。普段のお弁当箱からスープジャーに変えてみると、ランチのメニューの幅がグッと広がりますよ!

ホーム ポーチに入れればさらに保温&保冷力アップ

アスベル
LUNTUS 保温・保冷スープボトル用バッグ
購入価格 1399円
スープジャーの温度キープ効果を高めるポーチは、デザイン性とコスパにすぐれたアスベル「LUNTUS 保温・保冷スープボトル用バッグ」がオススメ。赤い裏地付きで開けてもかわいく、持ち手が大きくて運びやすいんです。

以上、できたての料理を楽しめるスープジャーのご紹介でした。夏こそスープジャー! ランチタイムの気分が一段と上向きになるはずです。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事