【カインズ】お茶やフードはおいしい? PBのお茶など5製品をジャッジしました|『LDK』が紹介
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2020年07月05日

【カインズ】お茶やフードはおいしい? PBのお茶など5製品をジャッジしました|『LDK』が紹介

生活用品を多く扱う「カインズ」ですが、実はプライベートブランドのドリンクやフードもあるんです。値段が手ごろなので、もしおいしいのであれば、絶対“買い”ですよね。そこで『LDK』では、本当においしいのかどうか、プロと一緒に検証しました。今回は「お茶」と「フード」をご紹介します。

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
収納インテリアアドバイザー
大橋わか 氏
7年間で800軒以上もの散らかった家を片付けた実績あり。整理収納をサポートしつつ、インテリア作りも提案している。「おうちデトックス」代表。
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏
家計にやさしい節約レシピや、調理時間を短縮できるクイックメニューが大人気。雑誌・テレビ出演、講演会などを中心に、幅広く活躍中。
All aboutインテリアショップガイド・インテリアコーディネーター
くろだあきこ 氏
訪れたインテリアショップは国内・海外多数。プチプライスで部屋の印象を良くするインテリアのランクアップや、片付けやすいリビングの作り方など、片付けやすさと美しい部屋作りのコツを専門家の立場から提案。


<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨 カインズで叶うおしゃれな暮らし!買うべきアイテムか辛口採点

リビングやキッチン用品、生活雑貨はもちろん、食品やお酒など、あらゆる商品を取り扱っている大人気の「カインズ」。格安商品も多く、あれこれ欲しくなってしまいますよね。
しかもカインズは、ホームセンターのものとは思えないデザイン性の高いおしゃれ雑貨も揃っているので目移りしちゃいます。新商品がたくさん出るこの季節は、どれが本当に良いのか分からないこともしばしば……。

そこで、テストする女性誌『LDK』がプロと一緒に本当に買うべきアイテムなのか徹底検証! 「美味しさ」「汎用性」「コスパ」の3項目で評価しました。
今回紹介するのは、魅力的なお値段の「ドリンク&フード」です。

A評価 おいしい上に保存が利く!「ふっくらごはん 200g×3個」

カインズ(CAINZ):ふっくらごはん 200g×3個パック:食品
カインズ(CAINZ)
ふっくらごはん 200g×3個パック 
実勢価格:248円
※実店舗のみの取り扱い商品です。
▼テスト結果
美味しさ
汎用性
コスパ
総合評価 A
お米の甘さはあまり感じないものの、味わいがあっておいしい「ふっくらごはん」。何より保存が利くパックご飯なので、重宝します。

1食分が約83円と安いので、コスパと汎用性が◎です!

B評価 風味は弱いが後をひくおいしさ「鉄分が摂れる こんにゃくゼリー」

カインズ(CAINZ):鉄分が摂れる こんにゃくゼリー グレープ味:食品
カインズ(CAINZ)
鉄分が摂れる こんにゃくゼリー グレープ味 18個 
実勢価格:278円
▼テスト結果
美味しさ
汎用性
コスパ
総合評価 B
鉄分が摂れる こんにゃくゼリー」は、一般的なこんにゃくゼリーに比べると、やわらかめの食感です。ブドウの風味が弱く、味は薄いけど、甘みがあります。ついつい2つめを食べたくなるおいしさがあり、なかなかの評価になりました。
鉄分が配合された、体にうれしいゼリーです。

C評価 やや苦めだが抹茶の風味は弱い「食事と飲むお茶 500ml」

カインズ(CAINZ):食事と飲むお茶 500ml:飲料
カインズ(CAINZ)
食事と飲むお茶 500ml
実勢価格:98円
※リンク先は24本セットでの販売です。
▼テスト結果
美味しさ
汎用性
コスパ
総合評価 C
食事と飲むお茶」には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれており、食事の糖分や脂肪の吸収をおだやかにして、おなかの調子を整えます。

機能性表示食品としては安く、コスパは〇です。ただ、少し苦みがあり、抹茶の風味が弱めなので、評価はCにとどまりました。

桃世真弓 氏 スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏のコメント

「食事と飲むお茶」は、抹茶とは違う苦みが気になります。

C評価 お茶の味はしても風味が弱め…「緑茶(田中祥文監修) 500ml」

カインズ(CAINZ):緑茶(田中祥文監修) 500ml:飲料
カインズ(CAINZ)
緑茶(田中祥文監修) 500ml
実勢価格:58円
※リンク先は24本セットでの販売です。
▼テスト結果
美味しさ
汎用性
コスパ
総合評価 C
最高段位の茶師が茶葉を厳選した「緑茶(田中祥文監修)」。風味は弱めですが、お茶の味を感じます。食事と合いそうな味なので、一緒に飲むとよさそうです。おいしさは△ですが、1本58円なので気軽に購入できますね。
プライベートブランドのお茶は値段こそ魅力的ですが、どちらも風味は弱めでした。

D評価 飲むのに躊躇する!? 黒いドリンク「炭の青汁 3g×30包」

カインズ(CAINZ):炭の青汁 3g×30包 :飲料
カインズ(CAINZ)
炭の青汁 3g×30包 
実勢価格:980円
※パッケージが変更になりました。
▼テスト結果
美味しさ
汎用性 ×
コスパ
総合評価 D
20種類の野菜とヤシ殻由来の活性炭入りの「炭の青汁」。苦さはほぼありませんが、駄菓子屋の甘い粉ジュースのような味がします。
黒い見た目と味が評価を下げました。

いかがでしたか? カインズでは、こんなドリンク&フードも扱っているんです。気になる人は、生活用品を買いに行ったついでに、ぜひ手に取ってみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事