滑り止めが強力でズレずに切りやすい! 傷にも強い“究極のまな板”
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2020年05月14日

滑り止めが強力でズレずに切りやすい! 傷にも強い“究極のまな板”

まな板って、木製、プラスチック製、便利機能付きの変わり種など種類はさまざま。20製品のまな板を徹底検証! もっともオススメだったのはこちらでした。

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。

※本記事は過去に配信した記事を再編集したものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

キッチン 切りやすさや傷耐性を 徹底検証!

キッチンの必須アイテム、まな板。皆さんは普段、どんなまな板を使っていますか? 白だと傷が目立つし、シートだと安定感がないし、と結構、迷いますよね。

そこで、いろいろな素材・形状のまな板を20製品集めて、「切りやすさ」、「傷耐性」、「厚さ」に注目して比べてみました!
その結果、もっともオススメだったのはこちらの製品でした。

キッチン 強力なすべり止めで動かず 快適なトンボのまな板

新輝合成 
トンボ まな板 
耐熱・軽量 フラワー WM、ブルーム L、リーフ LL 
実勢価格:1250円(フラワー)、1650円(ブルーム)、2100円(リーフ) 
※検証は主に同素材で柄違いの木目柄で行っています(生産終了)。
切りやすさ、傷耐性、厚さとも全て満点。文句なしのベストです。
ニンジンを使った傷耐性・色移りテストでは、ほぼ汚れていない状態。よくこすり洗いすれば完璧に落とせます。
板の周りをすべり止めが一周しているので、どこに置いてもすべらない! 硬いものを切るときにぐっと力を入れたり、みじん切りをしてもズレることなく安心です。
普通のまな板は、切った回数分板が遠くへいってしまいました。
たわまない十分な厚さなので、力を入れて切っても大丈夫。しかも軽い!

▼詳しい検証方法やランキングはこちらでご紹介しています。
以上、オススメのまな板のご紹介でした。ぜひ、記事を参考にしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事