専門知識不要! お金の“老後不安が解消する”お得ワザ【老後相談編】|『LDK』が教えます
ベストアイデア
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2020年05月14日

専門知識不要! お金の“老後不安が解消する”お得ワザ【老後相談編】|『LDK』が教えます

お金の管理で最も難しいのは、「老後のお金」の見通しを立てることではないでしょうか? 「真面目に考えないと……」と思ってはいるものの、なかなか重い腰が上がらない人も多いはず。「お金の見える化」がある程度できたら次は老後のお金のことも考えたいですよね。そこで今回は、100歳までのお金が見通せるサイト「ライフプランコーチ」の活用術をご紹介します!

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
全国ファイナンシャルプランナー相談協会 代表理事
平野雅章 氏
相談専門のファイナンシャルプランナー、1級FP技能士。個人相談に特化し3000件超の実績。全国ファイナンシャルプランナー相談協会の代表理事も務める。豊富な相談経験を活かし、執筆やセミナー講師も多数。


<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

マネー 無料サイト「ライフプランコーチ」で老後のお金を考える

キャッシュレス化で今のお金の見える化がすすみ、家計簿アプリで毎月上手に節約できるようになったら、次に考えたいのは将来のお金の管理です。そんな時はサイトを使って未来の計画を見通してみましょう。

おすすめする「ライフプランコーチ」は、100歳までのお金が見通せるサイト。収入、支出を何度も調整できるので、生涯安心して暮らすためにはどうしたらいいのかが見えてきます。年に一度の確認で十分なので、ぜひ活用して老後までのお金と向き合いましょう。30分あればすぐにできますよ。

▼「キャッシュレス化=お得」を理解するための【基本編】【サイフ整理編】【お金見える化編】はコチラ!

マネー お得ワザ1:100歳までのお金を見直し!将来必要なお金を考える

「ライフプランコーチ」のサイトでは将来のお金を簡単に見通せます。必要事項を入力すると、100歳までに必要なお金と今の達成度が判明。お金が足りなければ即対策を練りましょう。不安だった将来にも、見通しが立ちます!

●ライフプランコーチでわかること
・生涯で手に入る収入の金額
・生涯に必要となる支出の金額
・ライフプランに必要なお金

●始める前に考えましょう
「ライフプランコーチ」は将来のお金の情報を細かく登録できるのが特徴。事前に下記について考えておくと効果がアップします。

・住宅、車にかかるお金
・子どもの進路
・過去の就業時間と平均年収

●「達成率」で老後までのお金を考えます
100歳までお金が足りるかを「達成率」として数値化。100%にするために対策を考えていきましょう。

●「達成率」100%にするための対策
・支出ダウン
一番てっとり早いお金対策。今のムダづかいを減らし、貯蓄にまわします。

・運用で増やす
じぶん年金など、お金を増やす仕組みを活用して老後対策をします。

・収入アップ
収入はすぐには増やせないですが、どのくらいアップすべきかを考えるのは大切です。

平野雅章 氏 全国ファイナンシャルプランナー相談協会 代表理事
平野雅章 氏のコメント

春はお金を見直すには最適の時期なので、今こそオススメです。

マネー お得ワザ2:1年に一度の確認だけでOK!

頻繁に見る必要がないのが「ライフプランコーチ」のメリット。「累計貯蓄額」が100歳までマイナスになる時がないかを1年に一度確認しましょう。これなら挫折なく続き、ライフプランを修正しながら「どうすればいいか」が考えられます。

●ここをチェック
・累計貯蓄額(貯蓄残高)
年ごとに、年度末時の貯蓄総額が一目でわかります。ここがマイナスなら対策が必要です。

マネー お得ワザ3:グラフから必要なお金を考える

「累計貯蓄額」をグラフ化すると、タイプごとに、何が自分に必要なのかがわかります。

●M型
老後前に住宅費、学資などでお金が不足します。それぞれ対策が必要です。

●山型
老後に向かって下降線の人は、「老後資金」を意識して貯めるべきです。

マネー お得ワザ4:いくらムダを省けばいいかわかれば、対策できる!

達成率を100%にするには、「支出ダウン」を目指すことが重要。節約が必要な人は、家計簿アプリを使うとトライしやすいです。

●家計簿アプリでムダをチェック
家計簿アプリを見ながら、ムダを見つけてみましょう。節約すべきものがわかるはずです。

●お金のプロに相談してみる
節約だけではままならないような場合には、プロに相談を。専門的な意見を聞いてみましょう。

平野雅章 氏 全国ファイナンシャルプランナー相談協会 代表理事
平野雅章 氏のコメント

家計簿アプリを活用しましょう。

マネー お得ワザ5:老後が心配な人はじぶん年金に挑戦!

老後資金が必要なら、じぶん年金(iDeCo)に挑戦するのもひとつの手。自分のための貯蓄なのに、節税になるお得な制度です。「投資信託」などでじっくり老後資金を築けるほか、元本が減るリスクのない「定期預金」を選べるのも特徴です。

●じぶん年金(iDeCo)のメリット
・節税
積みたてた分、所得控除で毎年税金が安くなる仕組みです。

・運用
運用することで、銀行の定期預金より儲かる可能性があります。

・60歳まで
60歳までおろせない、自分のための年金です。
「老後がなんとなく不安」がまだまだ拭えないなら、まずはキャッシュレス化を生活に浸透させ、おサイフをスリムにすることから始めてみましょう。

サンロクマルがおすすめする財布をご紹介します!

おすすめアイテム:カワイイけど機能的!MALTA 二つ折り財布

MALTA
二つ折り財布
実勢価格:3680円 
MALTA「二つ折り財布」は、かわいらしい見た目に反して、ミニ財布とは思えないほどの機能性を持っています。

お札入れと小銭入れがガバッと開いて出し入れしやすいのはもちろん、本革には水に強い加工が施されていて、その上質さは高級ブランド品さながら。シンプルながら女性らしいデザインに仕上げているのも魅力です。

おすすめアイテム:長く使える薄い財布なら!m+「piastra 二つ折り財布」

m+(エムピウ)
piastra
二つ折り財布 
実勢価格:1万1000円
m+(エムピウ)「piastra 二つ折り財布」は、マネークリップに近い構造で作られていて、必要最低限の革だけを使うことで薄さを実現しています。

使用している革は厚みがありますが、柔らかい質感なので、ポケットに入れたときもかさばったり、膨らんだりすることがなく、おさまりがよいのも特徴です。

以上、老後までのお金を見直すお得ワザと、サンロクマルがおすすめする財布のご紹介でした! 

大切なのはお金のことに正面から向き合ってみること。無料で見直せる「ライフプランコーチ」を使いこなして、安心して過ごせる明るい老後を目指しましょう。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事