サードパーティ製格安Switchコントローラーで使いやすいのは? 『家電批評』が発掘しました!
ランキング
高草真幸
高草真幸/Test by 家電批評編集部
公開日: 2020年05月01日

サードパーティ製格安Switchコントローラーで使いやすいのは? 『家電批評』が発掘しました!

今年の大型連休は例年と違い、自宅で過ごす時間が多いことかと思います。そこで今回は、過去に本サイトで自宅での時間がより充実するアイテムを紹介した人気記事をプレイバック。今回紹介するのはサードパーティ製の「Nintendo Switch」用コントローラーです!

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。

AV機器 アクションゲームは プロコン必須!?

「あつまれ どうぶつの森」のブレイクで、ますます盛り上がっているNintendo Switch。

「あつ森」は本体付属のJoy-Con(ジョイコン)でも十分ですが、プレイするゲームの種類によっては、掴みやすい「Proコン」と呼ばれる任天堂純正の「Nintendo Switch Proコントローラー」が欲しくなってきます。が、そちらはちょっと高いんです。
任天堂(Nintendo):Nintendo Switch Proコントローラー:ゲーム
任天堂(Nintendo)
Nintendo Switch Proコントローラー
実勢価格:6764円
振動機能:搭載
任天堂(Nintendo)
Nintendo Switch
実勢価格:6万1380円
※品切れによりプレミア価格で変動も激しいですが、定価は税込3万2978円です。

例えば、4人プレイのために純正Proコンを四つ揃えようと思ったら、Switch本体定価に近くなってしまいますね。

そこで、非純正で揃えようとAmazonで検索してみると……
大量にヒットするサードパーティ製のSwitch用コントローラー。コレではどれを選んでいいのかわかりません……ということで今回一気にテスト。9種類のコントローラーをガチ評価しました。

<外部サイトでご覧の方へ>
the360.lifeの本サイトでは、アマゾンへのリンク付き記事を公開中です。ページ下の「オリジナルサイトで読む」よりどうぞ。

AV機器 Switchコントローラーの 評価ポイントはこちらです

評価は3つのポイントを重視して各30点満点で採点。また、独自機能の10点満点を加えた100点満点でランク付けしています。
■方向ボタン 30点満点
精度や形状、入力しやすさなどをチェック

■スティック 30点満点
精度以外にも感触や滑り対策なども細かく確認

■使用感 30点満点
グリップ感やボタン配置のほかに振動具合などもチェック

■独自機能 10点満点
振動の強弱切替や連射機能なども評価に加算されます

トップだったのはこちらです!

記事1位BEST 使用感抜群で文句なし 「DinoFireスイッチコントローラー」

DinoFire
DinoFire スイッチ コントローラー
実勢価格:2999円
振動機能:搭載
コンパクトながらもフィット感が十分あるので、使用感は抜群です。滑りづらいスティックは入力しやすく、連射機能や振動の強弱切替などのオマケ機能も充実。ジャイロセンサーも搭載でかなりお得感があります。

いろいろなジャンルのゲームを遊ぶ人なら、間違いなくコレがオススメです。純正の半額以下で、4つ揃えても1万2000円以下なのもうれしいところです。

なお注意点としては、販売リンク先は本サイトが検証した機種とAmazonへの出品者が異なる点。とはいえスペックなどを見る限り、同じ製品と考えて間違いないでしょう。

▼他のコントローラーの詳しいランキングはこちらをご覧ください
以上、おすすめのサードパーティ製Nintendo Switch用コントローラー のご紹介でした。「違い、あるの?」と当初は思っていましたが、試してみると予想以上の結果がありました。

連休は外出せずに、Switchでゲーム三昧はいかがでしょうか!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事