実は気になってた!“99%除菌できる歯ブラシケース”って使うべき?│『MONOQLO』が見つけました
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年04月22日

実は気になってた!“99%除菌できる歯ブラシケース”って使うべき?│『MONOQLO』が見つけました

外出先や旅先で使った歯ブラシ、どうしてますか? 湿ったままの歯ブラシをケースに入れてしまうのって、ちょっと不衛生な感じもしますよね。そう思っていたところ素敵なアイテムを発見。ケース内の歯ブラシを「99%」除菌してくれるという歯ブラシケースなんです。本当にしっかり除菌できるのか専門機関でテストしてみました。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年5月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

メンズ 歯ブラシを99%除菌するケース? MONOQLOが確かめました

オフィスや外出先で歯磨きをしている人も多いはず。でも、使った後の湿っている歯ブラシ、そのままケースに入れるのってちょっと躊躇しませんか? 

そこでおすすめしたいのが「紫外線で歯ブラシを除菌するケース」です。

一説によると、雑菌の繁殖によって「便器よりも汚い」という歯ブラシ。それを紫外線の光を当てることによって除菌することを目的としたアイテムです。
でも、こういう除菌をうたう製品ってけっこう根拠のないものもありますよね。本当にしっかり除菌できるのか、専門機関でテストしてみました。

メンズ 99%除菌はホントでした!Miuphro「UV歯ブラシ除菌器」

Miuphro
UV歯ブラシ除菌器
実勢価格:1699円
Miuphro「UV歯ブラシ除菌器」は「99.9%除菌」をうたう商品。テストの結果は、いいほうに期待を裏切ってくれました。

ポイント1:毛の間にも光が届く

除菌力が高くても光が当たらなければ意味がありませんが、こちらは優秀。歯ブラシに対して垂直に光が当たることで、毛の間にもしっかり光が届きました。

ポイント2:菌をほぼ完全に除去

専門機関で調べたところ、たしかな効果がありました。上記の63000という数字は、1ml中に含まれる菌の数を示すもの。たった5分照射するだけで、63000個の菌が5個にまで減りました。こんなに菌を除菌するとは驚きの結果でした。

検証を依頼した研究機関のMさんも「装置で測定できる最大値まで除菌できました」とコメントしています。

メンズ 広告に偽りナシ!おすすめ歯ブラシケースです

MiuphroのUV歯ブラシ除菌器が高評価だったので、同ジャンルの製品をさらに2つチェックしてみたところ、その他の製品もかなり優秀でした。

99.9%に到達するものはありませんでしたが、97%、98%という除菌率でかなり優秀と言えます。Amazonにも除菌できる歯ブラシケーシは多数ありますが、MiuphroのUV歯ブラシ除菌器は値段も1000円台と手頃で、カラバリもあって男女問わず携帯しやすいデザインなのがいいです。
※画像はAmazonより。
以上、Miuphro「UV歯ブラシ除菌器」をご紹介しました。

期待を裏切るほど優秀さで、使った歯ブラシはぜひこれに入れて持ち歩きたいです。清潔好きの方にはとくにオススメですよ!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事