ほったらかしでラクチン調理! “電子レンジ圧力鍋”おすすめ3選|『LDK』が紹介!
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2020年04月19日

ほったらかしでラクチン調理! “電子レンジ圧力鍋”おすすめ3選|『LDK』が紹介!

毎日の調理がもっとラクになるちょっと便利なキッチン雑貨。メイン道具ではないと「本当に使えるの?」と購入をためらってしまいがち。そこでテストする女性誌『LDK』が“地味にスゴい”アイテムをプロと検証しました。 今回ご紹介するのは、電子レンジで時短調理が叶う“電子レンジ圧力鍋”です。お手頃価格かつ軽量で、優秀な製品を見つけました!

LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢
晋遊舎の専門テスト機関「LAB.360」の室長。消費者の視点で数多くの商品テストに従事。日用雑貨や家電製品が専門。
テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
料理研究家
酒寄美奈子 氏
フードスタイリスト、国際中医薬膳師。手の届きやすい食材で作る簡単でおいしい家庭料理を得意とする。
フードコーディネーター
小越明子 氏
雑誌や広告などで調理を担当。飲食店のメニュー開発なども手がけている。


<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。
 
※情報は『LDK』2020年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

キッチン 毎日の料理がもっと楽しくなる!便利な優秀キッチン雑貨をご紹介

レンジ調理器やお弁当グッズ、卓上家電など、メインの調理器具ではないキッチン家電やキッチン雑貨。ないならないで済むものですが、あれば毎日の料理をもっと早く楽に、そしておいしくできる優秀アイテムもたくさん揃ってるんですよ!

テストする女性誌『LDK』は、そんな地味にスゴいキッチン雑貨を集めてみました。今回は電子レンジでおいしい時短料理が叶う“電子レンジ圧力鍋”のご紹介です。

キッチン 大根と煮豚でレンジ圧力鍋の実力をチェック

時短調理といえば圧力鍋は強い味方ですよね。でも、圧力鍋は値段も高いですし、日常的に使いづらいかも…などと購入を迷っている方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介する電子レンジ圧力鍋は、ガス火専用の圧力鍋と比較して、「軽い」「コンパクト」「リーズナブル」というメリットがあります。圧力こそガス火より弱めですが、レンジでほったらかしにしている間に他の家事もできちゃいますよ!
今回『LDK』では、プロと一緒に3つの電子レンジ圧力鍋を以下の2項目で検証しました。

・圧力
食紅を使って色をつけた水に大根を浸し、500Wで5分レンジで加熱。その後、10分蒸らして色がどのくらい染みたかを確認しました。

・おいしさ
各電子レンジ圧力鍋のレシピに沿って煮豚を調理。やわらかさ・味のしみ具合を確認しました。

それではさっそく結果発表に移ります!

A+ おいしさもバツグンなうえに軽い!マイヤー「電子レンジ圧力鍋3」

マイヤー
電子レンジ圧力鍋3 MPC3-2.3
実勢価格:5180円
▼テスト結果
圧力  
おいしさ ◎+
マイヤーの「電子レンジ圧力鍋3」は、材料を入れてレンジで加熱し、放置しながら蒸らして加圧調理できる便利アイテム。ガス火専用の圧力鍋とは違い、軽量だから扱いやすさも最高です。スタイリッシュなデザインも魅力。
手間のかかる煮豚も、電子レンジで簡単に作れちゃいます。レンジでほったからかしにしている間に豪華な一品の完成です。

小越明子 氏 フードコーディネーター
小越明子 氏のコメント

目を離しても大丈夫なのは楽チンです!
▼大根
3製品の中で最も大根に色が染みました! 中までほんのり色がついて、圧力レベルは高いです。

▼煮豚
煮豚もすぐ噛み切れるくらいのやわらかな仕上がりになりました。
ご飯も電子レンジで炊けちゃいます! 2合のお米を600Wで10分加熱した後、15分蒸らせば完成です。仕上がりは炊飯器で炊いた時と遜色ありません。

A評価 付属レシピ本が充実!スケーター「電子レンジ圧力鍋」

スケーター
電子レンジ圧力鍋 極み味 MWP1
実勢価格:4280円
▼テスト結果
圧力  
おいしさ ◎+
スケーターの「電子レンジ圧力鍋 極み味」は、フタのところに開け閉め方向の説明が載っていて使いやすく、付属のレシピ本がかなり充実しています。煮豚は味がしっかり染みてやわらかく、おいしさはバッチリでした!

▼大根
一方、大根は白い部分が目立ち、圧力テストの評価はマイヤーの電子レンジ圧力鍋3にやや届かず。硬さも少し残ってしまいました。

A評価 旧型だっておいしくできる!マイヤー「電子レンジ圧力鍋」

マイヤー
電子レンジ圧力鍋 MPC-2.3(旧型)
実勢価格:2991円
▼テスト結果
圧力  
おいしさ ◎+
旧型のマイヤー「電子レンジ圧力鍋」は、新型マイヤーと比べて圧力テストの評価は低かったものの、煮豚は同じくらいおいしく仕上がりました。ご飯もおいしく炊けるのも◎。価格重視の人はこちらの旧型がおすすめです。

▼大根
大根の色しみ具合はスケーターとほぼ互角でしたが、新型のように中まで染みなかったのは残念です。

続いて、より便利に圧力調理ができるこちら! レンジで簡単に煮魚が作れるアイテムを紹介します。

キッチン 失敗知らずの煮魚作りに!リードの「プチ圧力調理バッグ」

リード
プチ圧力調理バッグ 電子レンジ用
実勢価格:303円
※Amazonパントリー対象商品です。
煮崩れしやすい煮魚も、リードの「プチ圧力調理バッグ」を使えば、崩れません。プロも「とにかく買って」と大絶賛です!
圧力バッグにレシピ通りの魚と調味料を入れてにレンジで加熱すれば、絶品煮魚を作れちゃいます。
煮崩れなし、ふわふわの煮魚の出来上がり! クサみもなく、まるでプロの味です。

以上、レンジで簡単に加圧調理できるアイテムをご紹介しました。

レンジ圧力鍋は、圧力重視派は「新型マイヤー」、多彩なレシピを試したいなら「スケーター」、コスパ重視なら「旧型マイヤー」。料理のレパートリーが広がりますのでぜひ試してみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事