【一重・二重さん必見!】失敗しない春の新作アイシャドウ編おすすめランキング14選|女性誌『LDK the Beauty』がリンメルやシャネルなど春の新作コスメを徹底比較
ランキング
太良保乃香
太良保乃香/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2020年04月09日

【一重・二重さん必見!】失敗しない春の新作アイシャドウ編おすすめランキング14選|女性誌『LDK the Beauty』がリンメルやシャネルなど春の新作コスメを徹底比較

新作コスメに心躍る春の季節。でも、春アイシャドウの鮮やかな色合いは失敗しそうで…とためらう人も多いはず。今回はテストする女性誌『LDK the Beauty』が新作アイシャドウ14個をテストして、失敗せず春メイクを簡単に楽しめるアイシャドウを見つけました!

LAB.360(ラボドットサンロクマル)研究員
塩原みゆき
晋遊舎の専門テスト機関「LAB.360」の研究員。博士(学術)を持つ。化粧品、洗剤等の生活雑貨、生活家電等の評価に携わる。専門は衣服材料、界面化学。
ヘアメイク
菊池美香 氏
「MKTUB’80 Beauty Direction」代表。ファッション雑誌やメディアなど幅広い分野で活躍中。
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。
ヘア&メイクアップアーティスト
NANA 氏
ビューティー・ファッション雑誌、広告、また化粧品開発のアドバイスや執筆活動などさまざまな分野で活躍。


ビューティー 春アイシャドウはグラデがマスト! パレットを選んで

今年も春の新作・新色コスメが続々発売されました。かわいらしいカラーに反して、春コスメってメイクするのは難しいですよね。

今季の春アイシャドウは、トレンドのイエローや定番のピンクが主流。発色はシアーな傾向です。

心おどる一方で、「ピンクのアイシャドウで目がはれぼったくなった」「年齢よりかわいすぎる色みで使えない」「締め色がわからず寝ぼけてしまった」「舞台メイクみたいになっちゃった」など手こずる人も多いのが春コスメの難点。
しかしそんな春アイシャドウもちゃんと肌になじむ色パレットを選べば、季節感のあるメイクを失敗なく楽しめるんです。

NANA 氏 ヘア&メイクアップアーティスト
NANA 氏のコメント

単色より2色以上セットされているものが失敗しにくいです。
と言っても、自分で全部試すわけにもいきませんよね。

そこで今回はテストするコスメ誌『LDK the Beauty』が春の新作コスメを徹底比較! ドラッグストアなどで買えるプチプラからデパコスまで集めて、春アイシャドウのおすすめ14選をご紹介します。

失敗しそうで「コワい」春コスメ、その中から一重さんも二重さんも似合う「コワくないもの」を見つけました!

▼テストしたブランドはこちら
・リンメル
・シャネル
・THREE
・キャンメイク
・アンプリチュード
・エクセル
・ルナソル
・ETVOS
・SUQQU
・ケイト
・ディオール

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

ビューティー 春アイシャドウは仕上がり 落ちにくさ、使いやすさで選ぶ

プロのヘアメイクとともに、仕上がり・落ちにくさ・使いやすさの3つのポイントを検証しました。

【ポイント1:仕上がり】

最も重要なのは、仕上がり。腫れぼったくなる、舞台メイクみたいになるというお悩みは意外と多いのです。

そこで今回は一重と二重のモニターに塗って色みをチェックしました。

【ポイント2:落ちにくさ】

キレイに仕上がっても、いつの間にか崩れてしまっていたら台無し。まばたきをした時の粉の落ち具合をチェックしました。

【ポイント3:使いやすさ】

派手色も多い春コスメは不器用さんでも上手に使いこなせるかも大切なポイントです。

テクなしでもキレイに仕上がるかをテストしました。

それでは、ランキング1位から発表します!

記事1位BEST 春に買うべきピンクはリンメル 寝ぼけない赤みピンクが絶妙!

bestbuy
リンメル(RIMMEL)
ショコラスウィート アイズ
実勢価格:1760円
カラー:CP104
リンメルなら、強めの赤とベージュが配色されていて、寝ぼけないピンクがつくれます。立体感が出る上品なラメも高評価。

【テスト1:仕上がり】
一見くすみ赤のパレットだけど、赤とベージュラメを重ねることで今年っぽいピンクに。肌になじむピンクアイが完成します。

菊池美香 氏 ヘアメイク
菊池美香 氏のコメント

ベース用のホワイトも肌なじみバツグンです!

記事1位BEST オレンジ系ならシャネル 誰でも目元がパッと明るく!

シャネル(CHANNEL)
レ キャトルオンブル
実勢価格:7590円
カラー:354
肌質感と発色のよさは、さすがシャネル! 鮮やかなオレンジを他の色と混ぜることで、オフィスでも浮かない春らしいオレンジアイができあがります。

【テスト1:仕上がり】
上まぶたは左上と右下、下まぶたは右上と左下を混ぜるのがコツ。誰にでも合い、ほどよくトレンド感を取り入れた目元に。

記事3位BEST THREEのパレットは 難易度高めだけど超オシャレ

アクロ
THREE
ディメンショナルビジョンアイパレット
実勢価格:9999円
カラー:08
※Amazonは並行輸入品です
使いこなせれば、オシャレな目元に仕上がるパレット。しかし塗り方にコツが必要。メイク上級者ならアリです!

【テスト1:仕上がり】
シアーな発色でくすみすぎずキレイに見えます。

記事3位BEST キャンメイクの春シャドウは 捨て色なしでマット仕上がり

井田ラボラトリーズ
キャンメイク(CANMAKE)
パーフェクトマルチアイズ
実勢価格:858円
カラー:06
捨て色がなく使いやすい配色だけど、マットなくすみカラーが冬っぽいです。マット好きなら手に入れて間違いナシ。

【テスト1:仕上がり】
秋冬メイクならより高評価!色みがやや重いです。

記事3位BEST イエローが目を引くTHREE 塗りすぎには注意!

アクロ
THREE
ディメンショナルビジョンアイパレット
実勢価格:9999円
カラー:06
※Amazonは並行輸入品です
茶系の赤みと黄色の相性がバツグンによく、個性的になりすぎないイエローが新鮮。少しテクがいるのが惜しいです。

【テスト1:仕上がり】
仕上がりの完成度は最高!塗り方は工夫を。

記事3位BEST 2色のアンプリチュードは 失敗しにくいけどラメ落ちが…

アクロ
アンプリチュード(Amplitude)
ヌーディ スプリングカラーフォーアイズ
実勢価格:6930円
カラー:01
上品カラーの2色パレットで使いやすい。ベージュとイエローを順番に指で塗るだけで簡単に旬顔になれます。

【テスト1:仕上がり】
高発色だけどまばたきで色移りしちゃいます。

記事7位 トレンド感は少なくベーシック 初心者向け定番のピンクパレット

常盤薬品工業
エクセル(excel)
スキニーリッチシャドウ
実勢価格:1650円
カラー:SR10
塗り方は簡単で初心者でも安心ですが、色はごく普通で、今年っぽさはイマイチ。発色が弱く、人によっては目がはれぼったく見える可能性も。

【テスト1:仕上がり】
今年の春っぽさはほとんどなくベーシックです。

記事7位 人気のルナソルだけど ピンクの塗り方で評価にムラが出た

カネボウ化粧品
ルナソル
アイカラーレーション
実勢価格:6820円
カラー:06
1つ1つの色はキレイだけど、ケンカしやすい配色で難易度高め。全色まんべんなく使おうとせず、使う色を選んだほうが失敗しにくいです。

【テスト1:仕上がり】
締め色がなく一重さんには厳しい配色です。

記事7位 色はいいのに ラメのギラつきが残念なETVOS

エトヴォス(ETVOS)
ミネラルクラッシィシャドー
実勢価格:4400円
カラー:モデラートピーチ
使いやすい色ながらも、大粒ラメの密着度が低いのが残念。全体的にギラギラした仕上がりで、目元がはれぼったく見えてしまいます。

【テスト1:仕上がり】
全面が強く輝き元の色が活きずに勿体無いです!

記事7位 オレンジ系ルナソルはシアー発色 グリーン使いが難しい

カネボウ化粧品
ルナソル
アイカラーレーション
実勢価格:6820円
カラー:04
オレンジは見た目よりやさしい発色で、くすむグリーンとの組み合わせが難しいです! 頑張るとモード系になり、結局グリーンを余らせてしまいそう…。かなり上級者向けのパレット。

【テスト1:仕上がり】
秋っぽい配色で見た目より使いにくいです。

記事7位 SUQQUはキレイだけど 高発色すぎて上級者向け

エキップ
SUQQU
デザイニングカラー アイズ
実勢価格:8380円
カラー:15
オシャレ感のある配色だけど、普段使いには難しい組合せ。どれも主役級のインパクトがある色で高発色で重ねると超個性派な仕上がりに。キレイですが、上級者向けのシャドウです。

【テスト1:仕上がり】
すべての色の発色が強く調整必須!

記事12位 ラメのせいで色がのらない! はれぼ目になりがちなKATE

カネボウ化粧品
ケイト(KATE)
クラッシュ ダイヤモンドアイズ
実勢価格:1320円
カラー:PK-2
大粒すぎるラメが安っぽい印象に。しかも落ちやすいのが残念。ラメがゴロゴロして色がうまくのらず、はれぼったい目に見えてしまいます。

【テスト1:仕上がり】
ラメが飛散してうまく色がのりません……。

記事12位 舞台メイクばりの色組み合わせで 普段使いよりもコレクター向け

ディオール(Dior)
サンク クルール〈グロウ バイブス〉
実勢価格:1万461円
カラー:327
それぞれのカラーは美しいけれど、春メイク初心者が組み合わせて使うのはほぼ不可能。普通に使うと青アザか昔風のバブルメイクに。

【テスト1:仕上がり】
個性的な配色で実用性は低いです!コレクター向けの奇抜さ…。

記事12位 肌なじみが悪い! 白みイエローの使い場所に困る

ディオール(Dior)
サンク クルール〈グロウ バイブス〉
実勢価格:1万461円
カラー:167
イエローがほかの色となじみづらく、単品で使うと白浮きしてしまいます。締め色もなく、パレットにある色だけではメイクを完成できません。

【テスト1:仕上がり】
淡いイエローがまったく肌になじみません。

ビューティー 春中使える!お悩み解決テク アイシャドウ編

普段使わない色に挑戦するのはやっぱり怖い……。ここからは、そんなあなたにすぐマネできるメイクテクを大公開します♡

【解決テク1】 アイライン用のブラシを準備

発色のいい単色シャドウや粉っぽくない明るめのシャドウは、ブラシで塗るのがおすすめです。

1 やや硬めで短めのブラシを選ぶ
ピンクやイエローのアイシャドウをアイラインとして使うのに、付属のチップでは至難のワザ。毛が短く硬めのブラシを持っておくと○です。

2 ラインは少しずつ引いていく
色は一気にのせず、様子を見ながら少しずつ足していきます。キワからはみ出ず、奥行きも出て失敗しにくいです。

【解決テク2】 濃い色を先に仕込むとなじみやすい!

淡いイエローやピンクのアイシャドウにおすすめのテクです。

【イエローメインのメイクの場合】

1 . 締め色を先に引いておく
いつもの使い方とは逆に、濃い締め色からスタート。そうすれば明るい色と濃い色が自然になじみ、失敗する確率が減ります。

2 . メインカラーはアイホールより内側に
メインになる淡い色をアイホールの内側まで、少し広めに入れると、目を開いた時にもカラーが見えて全体に美しいグラデができます。

【ブラウンメインのメイクの場合】

1 . 濃い色でグラデを仕込んでおく
締め色で先にグラデーションをつくる要領で、キワに引いた濃い色を二重幅より広く、上へ上へと指またはチップで薄く伸ばします。

2 . 上から淡い色をのせる
メインの淡い色をアイホール全体に塗ります。濃い色のグラデーションができているので、重ねた淡い色にも奥行きが出て美しい仕上がりに。

菊池美香 氏 ヘアメイク
菊池美香 氏のコメント

先に濃い色をのせることで目元の立体感を簡単に出せるんです!

【解決テク3】 アイライナーはグレー!

春シャドウに黒ライナーはキツすぎてNG。やさしい印象のグレーやカーキ、休日ならバーガンディなどがオススメです!

▼春シャドウにおすすめのアイライナーがコチラ
フローフシ
UZU 
アイオープンニングライナー
実勢価格:1650円
カラー:グレー
UZUのグレーは過去高評価!

ビューティー ピンク系もイエロー系も 肌なじみがポイント

以上、春のおすすめアイシャドウランキング14選でした。

失敗しないピンク系やイエロー系の春シャドウは、ほどよい赤みがあり、メイン以外の色が肌になじむかがポイントになりました。

総合トップのリンメルの赤やシャネルのオレンジは誰でも合わせやすく、失敗を最小限に抑えられる配色が超優秀。メイクテクも参考に、何から手を出そうか迷っている方はぜひチャレンジしてみてください!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事