デスク上スッキリ! テレワークがはかどるアイテム3選|『MONOQLO』が紹介
2020年03月21日(土)
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
デスク上スッキリ! テレワークがはかどるアイテム3選|『MONOQLO』が紹介
実は今、イケアやニトリなど大手のインテリアショップの陰で、ネット通販サイトが激安品やアイデア家具を扱い、急成長を遂げています。IKEAやニトリにはない「こんなの欲しかった!」 な家具が、ネット通販サイトには山ほどあるんです。今回は、本や書類、ペンなどの小物で散らかりがちな“デスクの上がスッキリ片付くアイテム”を3製品ご紹介します!

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

MONOQLO テストするモノ批評誌
MONOQLO
創刊10周年を迎えた辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。
  • “部屋が片付かない問題”に
    ネット通販サイトは外せない!
引っ越しのシーズンが近付き、家具を買い揃えようという人も多いのではないでしょうか。家具を買おうと思ったときには、まずIKEAやニトリを思い浮かべますよね。

ですが今、ベルメゾンやLOWYA、dinosなど、王道のネット通販サイトだけでなく、ネット広告を中心に、格安の家具を販売するネット通販サイトが急速に成長していることをご存知でしょうか?
テストするモノ批評誌『MONOQLO』が、急成長中のネット通販サイトをリサーチしてわかった「急成長の理由」は大きく2つあります。

【1:圧倒的な安さ】
例えば無印良品っぽいシェルフが、ネット通販なら1万円以上も安く売っています。

【2:お宝レベルのアイデア家具がある】
もうひとつの理由は「こんなの欲しかった!」というアイデア家具が眠っていること。店舗では見かけない、生活レベルが爆上がりしそうなアイテムが揃っているんです。
  • 格安ネット通販で発見!
    デスクの上が片付くアイテム3選
とはいえ、ネット通販だと実物を見て買えない場合が多く、購入したら微妙だったということもよくある話。そこで編集部は、ネット通販の格安品やアイディア品を購入し、検証を敢行しました。使ってわかった、IKEAやニトリでは買えない即買い家具をたっぷりお届けしますよ。
今回は、デスクの上のごちゃごちゃをキレイにまとめてくれるアイテム。仕事道具の収納や細々したもののディスプレイ棚、簡単に設置できるQi充電器など、全部で3製品ご紹介します。

このアイテムをデスクに並べれば、在宅でのリモートワークもサクサク進むこと間違いなしです!
  • “Qi充電デスク”でスッキリ!
    CIO「deskHack」
CIO(シーアイオー)
deskHack
実勢価格:8778円
サイズ:W13.2×D10.2×H2.1cm
CIO「deskHack」はデスクの天板のウラに設置するだけで、デスクの上でワイヤレス充電ができます。設置したい場所を決めて、本体に付属しているテープで貼り付けるだけで、デスク上からコードが消えてスッキリ。工具も必要ないからカンタンです。
試しに、iPhone 11を置いて充電したところ、30分で約40%充電することができました。
  • 散らばる文房具をまとめる
    AssistOn「卓上整理箱」
アシストオン(AssistOn)
卓上整理箱 
WG-02
実勢価格:3740円
サイズ:W29.6×D5.7×H8.7cm
デスクで使う文房具をまとめるのに役立つのがAssistOnの「卓上整理箱 WG-02」。背が低いので、ペンなどをつかんで取り出しやすいです。仕切り板を好きな幅で差し替えられるので、ノートなどの幅の広いものも立てられます。
単なる収納ではなく、ペンや万年筆を飾るディスプレイスタンドとして使うのもオススメですよ。
  • デスクに合わせて組み替えできる
    「デスクオーガナイザー」
FITUEYES
デスクオーガナイザー
実勢価格:2999円
サイズ:W68×D17×H39cm
FITUEYESの「デスクオーガナイザー」は2つにセパレートした棚を重ねて置くことで、デスク上のレイアウトに合わせた収納スペースを生み出します。組み立ては10分程度で完了します。

完全に2つに分かれているので、L字に組んで角に置くこともでき、工具不要ですぐに組み替えられます。
お気に入りの本や趣味のアイテムをディスプレイしてみましょう。

ネストテーブルに並べてみると、立派な書斎! これでリモートワークの環境はバッチリです。
以上、デスクの上が片付くアイテム3製品のご紹介でした。限られたスペースでも工夫することで、作業スペースを有効的に活用していけそうですね。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

関連する記事はこちら