【沖縄お得技】マリンスポーツができるおすすめスポット5選|シュノーケリングやダイビングを楽しむ!
ベストアイデア
渡部 孝太
渡部 孝太/Test by the360.life編集部
公開日: 2020年12月10日

【沖縄お得技】マリンスポーツができるおすすめスポット5選|シュノーケリングやダイビングを楽しむ!

せっかく旅行へ行くなら思う存分、できればお得に楽しみたいですよね? ただ、旅行のガイドブックで調べて行っても、「思ったほどじゃなかった」なんてガッカリしてしまうことも……。ということで、編集部が厳選した旅のお得技ブック『沖縄 お得技ベストセレクション』から、おすすめのスポットを教えちゃいます! 今回は沖縄の海を満喫できる、スノーケリングやダイビングスポットをご紹介します!

本音でテストする商品評価サイト
the360.life
「いい」も「悪い」もわかる場所、the360.life(ザ・サンロクマルドットライフ)。テストするモノ誌『MONOQLO』『LDK』『家電批評』から生まれた「テストする買い物ガイド」です。


※情報は『沖縄 お得技ベストセレクション』(2019年9月発売)掲載時のものです。価格やメニュー、営業時間などは変動している場合があります。不安な方は事前チェックを推奨します。

トラベル 普通の旅行ガイドには載ってない! 沖縄の海の探検へGo

ジンベイザメが泳ぐ大きな水槽が特徴の美ら海水族館や、白い砂浜とエメラルドグリーンの海が広がる沖縄は、国内旅行でも屈指の人気を誇る観光地ですよね。そんな沖縄で満喫したいのは、やっぱり「自然のアクティビティ」。

今回はスノーケリングやダイビングが楽しめるマリンスポーツスポットをご紹介します!

トラベル 幻想的な写真が撮れる人気スポット 「青の洞窟」

人気が高い真栄田岬の「青の洞窟」では、スノーケリングやダイビングのツアーを行う会社が多く、プランも幅広くあります。無料器材が豊富で、水中カメラも無料。最低限の準備で気軽に行けて、初心者も安心できるところが人気の理由です。

太陽の光が海の青と重なり、あたり一面がブルーの光に包まれます。この幻想的な空間はぜひ体験しカメラに収めたいですね。

▼ピークを避けて洞窟をゆっくり楽しみましょう!

夏場は特に多くの観光客が押し寄せる人気スポットなので、ゆっくり楽しみたいなら早朝か午後遅めのツアーがベター。10時から13時頃が一番混みます。海まで降りる階段が長蛇の列になることも。

青の洞窟 基本情報

住所:沖縄県恩納村真栄田真栄田岬
エリア:中部

トラベル カラフルな熱帯魚と一緒に泳げる島! 「瀬底島」

スノーケリングは沖縄でもメジャーなアクティビティですが、沖縄本島では禁止になっているビーチが意外に多いです。そんななか、本島から車で行ける離島、瀬底島の瀬底ビーチはスノーケリングが楽しめるスポットです。

透明度が高く、カラフルな魚を間近に見られるため人気が高い場所。スノーケリングが未体験の人も、ここで熱帯魚と一緒に泳いでみましょう。ビーチには監視員がいるので(4~10月)安心して楽しめます。
島で一番人気なのが瀬底ビーチですが、隠れ家ビーチとして人気なのがアンチ浜パーキングが無料なので地元の人はこちらへ行く人が多いです。シャワーや売店もあります。場所は瀬底大橋のすぐそば。そのほかには恋人ビーチとよばれるビーチがありますがこちらは駐車場がありませんのでご注意を。

瀬底島 基本情報

住所:沖縄県国頭郡本部町字瀬底
エリア:美ら海水族館周辺

トラベル 初心者も安心して楽しめる人気スポット 「真栄田岬」

青の洞窟に近く、スノーケリングやダイビングのスポットとして有名です。岬から海に下りる階段があり、ツアーも豊富なので初心者も安心。施設が充実し、展望台や遊歩道もあるので、ゆったり過ごせます。

真栄田岬 基本情報

住所:沖縄県国頭郡恩納村字真栄田
エリア:中部

トラベル 美ら海水族館に近くて人気! 「崎本部」

ゴリラがチョップしているように見える岩「ゴリラチョップ」は、人気のスノーケルポイント。色鮮やかな魚たちや珍しいサンゴ、ソフトコーラルに出合えます。瀬底島や美ら海水族館に近く観光にも便利です。

崎本部 基本情報

住所:沖縄県本部町崎本部
エリア:やんばる(本部)

トラベル 世界を魅了する海は必見 「慶良間諸島」

慶良間諸島は、沖縄本島の那覇市から西に40㎞の海上に点在する、大小20あまりの島々。世界屈指の透明度を誇るその海の美しさは、“ケラマブルー”と称されるほど。ダイビングライセンスを持つファンダイバーはもちろん、マリンレジャー初心者でも、サンゴ礁の美しい“ケラマブルー”を満喫することができます。

▼本島からフェリーで日帰りが可能

慶良間諸島は、那覇から近い場所に位置しているため、気軽に日帰りで行くことができます。那覇市の港(泊ふ頭旅客ターミナルの"とまりん")から出発した場合、最も近いチービシ環礁エリアであれば、船で最短20分。座間味島や阿嘉島でも、最短で約50分で行くことができます。

沖縄ツーリスト ケラマ諸島観光案内所 基本情報

住所:沖縄県那覇市前島3-25-1 
営業時間:10:30~19:30
休み:無休
エリア:那覇
公式サイト:https://www.kerama-islands.com/

トラベル サンロクマルお墨付き! 旅に役立つおすすめのアイテム

スノーケリングやダイビングができるスポットはいかがでしたか? サンロクマルでは、旅に役立つアイテムやガジェットのおすすめ情報もお届けしています。最後は、その中から「防水カメラ」のご紹介です。
オリンパス
Tough TG-6
実勢価格:4万3800円

発売日:2019年7月
サイズ・質量:W113×H66×D32.4mm・約253g
有効画素数:約1200万画素
防水性能:15m(IPX8)
落下耐衝撃距離:2.1m
オリンパス「Tough TG-6」は、過去に人気の防水カメラ5製品の比較検証を行った際、見事ベストバイとなった製品です。アウトドアで役立つGPSや高度センサーも搭載している上、自然観察写真用機能やアクセサリーも豊富。他のどの製品よりも総合力で圧勝となりました。

▼過去のランキング記事はこちら
以上、沖縄のお得技とサンロクマルおすすめのお役立ちアイテムのご紹介でした。今回紹介した情報を活用して、一生の思い出に残る旅を楽しんでくださいね。

トラベル 沖縄お得技ベストセレクション

沖縄お得技ベストセレクション
今記事の詳しい情報が掲載されている『沖縄お得技ベストセレクション』はこちらから購入できます。沖縄をさらに楽しむお得な情報が満載。ぜひチェックしてみてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事