汚れもニオイもガード! 滑らない“使い捨てまな板シート”おすすめ4選|『LDK』がチェック
2020年03月24日(火)
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
汚れもニオイもガード! 滑らない“使い捨てまな板シート”おすすめ4選|『LDK』がチェック
毎日の晩ごはん作りや後片付けって本当に面倒ですよね。「洗い物を少しでも減らしたい!」と試行錯誤している方も多いのではないでしょうか? そんな方におすすめしたい便利なアイテムを『LDK』が見つけました! 今回ご紹介するのは、調理中に何度もまな板を洗わなくてすむ“使い捨てまな板シート”。食材ごとに使いやすさを検証しました。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

LDK テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。

本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年3月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。
  • “頑張らないけど手抜き感ゼロ”で
    晩ごはん作りをラクにしたい!
    
毎日の晩ごはん作りって、面倒なことが多すぎませんか?

家族の好き嫌いやお昼ごはんの兼ね合いを気にしながら献立を考えたり、時間がない中で買い物へ行ったり。予約ご飯を作り終わったと思ったら、洗い物が待っていたり……。
掃除や洗濯はもちろん、子育て、パートや仕事など毎日バタバタしているのに、晩ごはんまで頑張るなんて無理! というのが本音です。

そんな面倒な晩ごはんづくりをできるだけラクに終わらせられるような、頑張らないけど手抜き感も出さない方法が会ったら嬉しいですよね。
  • 食材ごとに使いやすさを比較!
    滑らないまな板シートはどれ?
    
お肉や魚を切るたびに、まな板を洗うのって面倒ですよね。でもちゃんと洗っておかないと、あとに使う食材にニオイが移ってしまうし、衛生的じゃありません。

そこで今回は、何度もまな板を洗わなくてすむ便利アイテム“使い捨てまな板シート”をご紹介します。4製品の使い捨てまな板シートを集め、どれが滑らず使いやすいか、以下の食材を使って評価しました。

・にんじん
・鶏肉
・刺身

その結果、すべての食材が滑らず安全に切れたのは「貝印」のまな板シートでした! 
  • 肉・魚・野菜、全部滑らない!
    貝印「ねこのまな板シートカバー」
    
貝印
Nyammy ねこのまな板シートカバー
購入価格:605円/30枚入り 
どれも同じに見えるまな板シートですが、4商品をテストした結果、どの食材も滑らずに切れたのは、貝印の使い捨てまな板シートだけでした!

力が入って滑りやすい鶏肉やにんじんも、問題なくサクサク切れますよ。
にんじんは色移りする食材のひとつですが、シートを敷くだけでまな板の汚れも気になりません。
切った後のまな板は、この通り汚れていません! 
切り終わったら、野菜くずなどのゴミも一緒に包んでポイッ!  
  • 肉と野菜は合格点!
    「まな板に汚れがつかないシート」
    
オークス レイエ 
まな板に汚れがつかないシート
購入価格:1100円/50枚入り 
オークス レイエの「まな板に汚れがつかないシート」は、鶏肉とにんじんはスムーズに切れて合格点です。
刺身を切るときだけ、水分があるため包丁が斜めに滑ってしまいました。
  • 厚手のまな板シートがうれしい
    「使い捨てペーパーまな板」
    
小久保工業所
使い捨てペーパーまな板
購入価格:528円/12枚入り 
ほかの商品と比べてシートが厚めです。にんじんだけが◎評価でした。
表面がツルツルしているため、鶏肉を切るときに押さえにくかったのが残念です。
  • お手頃さは魅力だけど滑りやすい
    3コインズのまな板シート
    
スリーコインズ
汚れ防止まな板シート
購入価格:330円/50枚入り 
シートも食材も滑って切りづらさが目立ちました。 
にんじんのような固いものを切るときは、シートがずれるので慎重に切らないと危険です! 

検証の結果、どんな食材も滑らず切れたのは「貝印」の使い捨てまな板シートでした。

ちなみに、サンロクマルがおすすめする手頃で料理上手になれるまな板はこちらです。
  • 天然ヒノキで驚きのコスパ!通称「四万十ひの木まな板」
TOSARYU
スタンド付き まな板Sサイズ
実勢価格:1760円
抗菌・抗カビ・殺菌作用があり、古くからまな板の素材として使われてきた歴史ある「四万十ひの木」を使用したこちらの製品。天然木材の質感や香りがしっかりと感じられるまな板が、なんと2000円以下とコスパもいいんです。
臭いや色も移りにくく、初心者でも手入れがしやすいので安心です。包丁に優しく、刃先も傷めにくいのもうれしいポイントです。

普段使っているまな板にシートを1枚敷くだけで、洗う手間が省けて料理がスムーズにはかどります。使い勝手のいい、自分にピッタリのまな板シートを見つけてくださいね。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

関連する記事はこちら