【2020年】メンズリップクリームおすすめランキング30選|『MONOQLO』とプロが人気製品を徹底検証
ランキング
加藤 真也
加藤 真也/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年03月07日

【2020年】メンズリップクリームおすすめランキング30選|『MONOQLO』とプロが人気製品を徹底検証

最近では男性用のリップクリームも多数登場しています。でも逆に、種類がありすぎてどれを選んだらいいか分からない! という人も多いはず。そこで『MONOQLO』編集部がAmazonや楽天などのネット通販で買えるメンズリップクリーム30製品を集めて徹底検証! ランキングにまとめて、「本当に男性が持つべき1本」を探し出しました!

LAB.360(ラボドットサンロクマル)研究員
塩原みゆき
晋遊舎の専門テスト機関「LAB.360」の研究員。博士(学術)を持つ。化粧品、洗剤等の生活雑貨、生活家電等の評価に携わる。専門は衣服材料、界面化学。
一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所 所長・理事
井上哲夫 氏
総合化粧品メーカーの開発部長を経て国際毛髪皮膚科学研究所を設立。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

情報は『MONOQLO』2020年3月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ヘルスケア 男性だって唇の乾燥に 困っているんです!

「リップクリーム」は主に女性が使うアイテムというイメージがあるかもしれませんが、男性だって唇の乾燥を気にしない訳ではありませんよね。

荒れてカサカサの唇は痛いし、見た目もイマイチ。男性にとってもリップクリームは必需品と言えます。そして、最近では「メンズ用」とうたっているリップクリームも珍しくありません。
でも逆に種類がありすぎて、どれを選んだらいいか悩んでいる人も多いはず。 また「男性はメンズリップクリームを使わないとダメなの?」と疑問に思っている人もいらっしゃることでしょう。

そこで『MONOQLO』編集部は、メンズ向けリップクリームを中心に30製品を集めて比較テストを実施。「男性が持つべき最高の1本」を探し出しました!

ヘルスケア メンズ用って何が違うの? リップクリーム 基本の“き”

テスト結果の発表の前に、おさえておきたいメンズ用リップクリームの基礎知識をご紹介したいと思います。

唇のケアは男女ともに必須!

唇は角質が薄く、皮膚のなかでも特にデリケート。外的な刺激や環境の影響を受けやすく、荒れたまま放置したり適当なケアをするのはNGです。

ちなみに、頭皮などは男女間で性質が異なりますが、唇に関しては大きな差はありません。なので、唇のケアは男性にとっても必須です!

唇ケアの基本は「保湿」です

唇ケアの基本は「保湿」です。そこでリップクリームの出番となる訳ですが、クリームを塗ることで唇の水分を保ち、カサカサになるのを防いでくれます。

塩原みゆき LAB.360(ラボドットサンロクマル)研究員
塩原みゆきのコメント

リップクリームは唇に膜を張るようにして、水分を逃さないものが優秀です。

保湿以外の効果があるリップクリームも!

なお、薬用リップなどには保湿以外のケア効果をうたう製品もあります。

UVカット効果
唇に日焼け止めを塗ることはできません。でも、日焼けによって唇が荒れることはよくあります。UVカット効果のあるリップクリームを塗ることで、唇を紫外線から守ることができます。

抗炎症・回復効果
保湿により荒れを防ぐのがリップクリームの主な役目ですが、製品によっては、すでに荒れてしまった唇の炎症を鎮める薬用成分が入っているものもあります。さらに、ボロボロになってしまった皮膚の回復を促す効果がのぞめる製品もあります。

オススメ&イマイチな成分は?

先ほど、男女間で唇の性質に大きな違いはないとお伝えしました。「じゃあ、メンズリップクリームは普通のと何か違うの?」という疑問が……。
「主成分」に関してはメンズ用とうたっているものと、そうでないものの間に大きな違いはないようです。

でも主成分は同じでも、製品によって配合されているものは異なります。唇はデリケートなので、刺激の強い成分が入っているものは避けた方がベターです。

オススメの成分と、避けた方がベターな成分は以下をご参照ください。
セラミド
元々肌に備わっていて、肌を刺激から守ってくれる成分。細胞同士や水分をつなぎとめる役割を果たします。ベタつきがない点もオススメの理由のひとつです。

グリチルレチン酸ステアリル
抗炎症有効成分として承認された植物由来の成分。刺激が少なく、唇の荒れ対策に役立ちます。

シアバター
シアバターの木の種子からとれる植物性の脂肪。油分でリップクリームの伸びをよくしてくれます。動物性や人工の油分と比べると刺激が少なく、肌にやさしいです。
ラノリン類
羊の皮脂などを元にした動物性の油分。人によってはアレルゲンとなり、使用するとかぶれてしまう場合があります。

BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)
酸化防止剤。化粧品や医薬部外品などに幅広く使われているものの、長期にわたって継続的に使用すると、ガンや皮膚障害になる危険性があると言われています。

サリチル酸
殺菌作用や、古くなった皮膚の角質をやわらかくして除去する作用があります。刺激性を考えると、使用にはやや注意が必要です。

井上哲夫 氏 一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所 所長・理事
井上哲夫 氏のコメント

リップクリームを使い続ける場合は、中に入っている成分にも気を配りましょう。

「医薬部外品(薬用)」って何?

リップクリームは「化粧品」と「医薬部外品」の2つに区分されています。

「医薬部外品」には厚生労働省が指定した医薬品より緩和であるものの人体に対する作用がある成分が配合されています。そして「効果・効能」をうたうことができます。

医薬部外品ではないリップクリームは「化粧品=体を清潔にしたり見た目を美しくしたりするもの」として作られているので、効果・効能をうたうことはできません。

シーンによって使い分けるのが◎

「UVカット成分」や「殺菌成分」が入っているものは刺激になる場合もあるので、日常的に使う「メインの1本」としてはあまりふさわしくありません。
でも外で長時間レジャーを楽しんだり作業をしたりするときは、UVカット効果のあるリップクリームが役立ちます。また、唇の炎症がひどいときは抗炎症作用のあるリップクリームでケアするのもひとつの手です。

……という訳で、保湿メインで刺激の少ないものを日常用の1本として持ち、シーンに合わせて「サブ」のリップクリームを用意するのがオススメです。

リップクリームの正しい塗り方とは?

なんとなく横方向に塗りがちですが、唇のシワは縦に入っているので、縦方向に塗るのがオススメ。シワの間にも満遍なく塗れる上、横塗りのときと比べて摩擦による肌への負担が少なくなります。

1日何回塗ってもOK!

一般的なリップクリームの場合は、1日何回塗っても特に問題はありません。落ちてきたなと思ったらその都度塗り直してください。

井上哲夫 氏 一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所 所長・理事
井上哲夫 氏のコメント

医薬品の場合は用法用量を守って使ってください。

寝る前に塗る場合は注意を!

少量を塗る分にはケアになりますが、油分の多いリップクリームを寝る前にタップリと塗る行為はオススメできません。場合によっては皮膚の再生の妨げになってしまいます。

使用期限の目安はワンシーズン!

パッケージに「使用期限」は見当たりませんが、細菌などが繁殖するおそれがあるので、開封後はワンシーズンで使い切る or 買い替えるのが無難です。

ヘルスケア メンズリップクリームの 選び方ポイント

リップクリームの基礎知識は上記の通りなのですが、ここからは「ベストな1本」を見つけるための具体的な選び方ポイントをご紹介したいと思います。
今回はメンズ用とうたっているものを中心に、リップクリーム30製品を集めて比較テストを実施。基礎知識をふまえて「成分」「保湿力」「ベタつき」「塗りやすさ」「コスパ」の5ポイントをチェックし、おすすめ順ランキングを作成しました。

選び方ポイント1:成分(配点30点)

リップクリームはデリケートな唇に直接塗るものなので、きちんと配合されている成分を確かめてから買うのがベスト。今回のテストでは識者の井上さんに全製品の成分表示を見てもらい、肌にやさしい成分なのかどうかをチェックしてもらいました。

選び方ポイント2:保湿力(配点30点)

リップクリームの要とも言える「保湿力」もしっかりテストしました。肌に見立てたお餅にリップクリームを塗り、一定時間放置したあと、水分量を計測しました。

選び方ポイント3:ベタつき(配点15点)

いくら成分や保湿力が優れていても、ベタベタするようでは快適に使えません。そこで、アラザン(飾り菓子)を使ってテストしました。アラザンの付着が少ないものほど高評価となっています。

選び方ポイント4:塗りやすさ(配点15点)

ベタつきと同じく、いくら成分がよくても塗りにくいようでは使いづらいですよね。あぶらとり紙にリップクリームを塗布して「伸び」や「塗りやすさ」をチェックしました。

選び方ポイント5:コスパ(配点10点)

購入する際、値段も気になるポイントのひとつですよね。そこで、価格と内容量を照らし合わせてコスパを算出しました。今回の検証では成分や使い心地の良し悪しは加味していないので、内容量が多くて値段が安いものほど高評価となっています。

それでは、「メンズリップクリームおすすめ順ランキング」1位の商品からご覧ください!

記事1位BEST 肌にやさしく、使いやすい! バルクオム「THE LIP BALM」

バルクオム(BULK HOMME)
THE LIP BALM
実勢価格:2200円
内容量:5g
▼テスト結果
成分    30点
保湿力   22点
ベタつき  15点
塗りやすさ 14点
コスパ   2点
合計点   83点
今回の比較テストで見事ベストバイに選ばれたのはバルクオムの「THE LIP BALM」。

成分評価とベタつきのテストで満点を獲得。「セラミド」や「グリチルレチン酸ステアリル」などが主な成分で、刺激が強い成分は含まれていない点が高評価となりました。
効果の見込める成分が充実していて、バランスよく配合されています。
保湿力は30製品中14位と真ん中あたりの成績でしたが、下のお餅の写真の通りテストでは1時間経っても潤いを保持。日常的に使う分には十分な保湿力と言えます。
ベタつきはほぼなく、塗ったあとも気になりません。
しかも、軽くスムーズに塗れるので唇への負担も少なめです。
編集担当が実際に使ってみたところ、軽く塗っただけで「しっかり塗れた感」がありました。

今回の検証で、実はベタつかないメンズリップクリームほど効果が長持ちする傾向にあることが分かりました。

本製品のように軽く塗れて、必要以上にベタつかないリップは何度も塗り直す手間がなく、ストレスフリーで使えます。
価格は2200円でリップクリームとしてはやや高価な印象。コスパの評価もかなり低くなっています。

でも「成分」「保湿力」「使用感」のどれをとってもデリケートな唇に負担がかからないやさしい作りになっているので、「THE LIP BALM」は間違いなくオススメの1本です。

MONOQLO テストするモノ批評誌
MONOQLOのコメント

乾燥しやすい季節、編集担当の唇は荒れ放題……。正直、リップクリームを塗るのすら痛くてイヤなときがあります。保湿も確かに大事ですが、個人的にはとにかく肌にやメンズリップクリームが欲しいです。今回の検証で、シーズン毎にバルクオムを買い続けることを決意しました!

記事2位BEST 敏感肌以外の人にはオススメ! LIPPS BOY「リップバーム」

リップスボーイ(LIPPS BOY)
リップバーム クリア
実勢価格:1980円
内容量:4g
▼テスト結果
成分    30点
保湿力   27点
ベタつき  7点
塗りやすさ 13.5点
コスパ   2点
合計点   79.5点
2位はリップスボーイの「リップバーム (クリア)」。保湿力は1位のバルクオムを上回る好成績となりましたが、ややベタつきが感じられ、惜しくも2位に。
保湿力があり、1時間経過してもお餅が乾燥することはありませんでした。
成分の評価も1位の製品と同じく満点を獲得。刺激性の強い成分は含まれておらず、安心して使えます。

しかし、ベタつき感があってクリームが落ちやすいため、塗り直す回数が増える可能性があります。肌がある程度健康なら問題ないと思いますが、敏感肌の方は場合によってはストレスになるかもしれません。

記事3位BEST ソツのない優等生タイプ! ティーフィットの「業務用リップ」

ディーフィット
プロ・業務用リップクリーム
実勢価格:990円
内容量:3.5g
▼テスト結果
成分    24点
保湿力   23点
ベタつき  13.5点
塗りやすさ 14点
コスパ   4点
合計点   78.5点
3位はディーフィットの「プロ・業務用リップクリーム」。合成成分が使われておらず、天然成分100%というのはうれしいポイント。
伸びがよく、スーッと塗れて使いやすいです。
突出した特徴はないものの、全項目で高い得点を獲得し、ソツのない優等生といった印象です。伸びがよくて、塗りやすさも問題なしです。

記事4位 価格重視ならコレがオススメ ビーハニー「越冬リップ」

ビーハニー
越冬リップ
実勢価格:385円
内容量:4.5g
▼テスト結果
成分    30点
保湿力   24点
ベタつき  9点
塗りやすさ 4点
コスパ   6点
合計点   73点
4位はビーハニーの「越冬リップ」。高価格帯の製品がランキング上位を占める中、385円の本製品が健闘しました。成分評価は満点で、上位製品に引けを取りません。保湿力も高く、値段重視で選びたい方にはコレが一番オススメです!
お餅の表面がヒビ割れることもなく、保湿力は合格点です。
しかし、塗ったときの感触が硬めで、多少引っ掛かりを感じました。使用の際は唇に負担をかけないよう、ぜひともやさしく塗ってください。

記事5位 香りはいいけどベタつきが残念 マツヤマ「柚子のリップクリーム」

松山油脂
柚子のリップクリーム
実勢価格:770円
内容量:4g
▼テスト結果
成分    24点
保湿力   24点
ベタつき  3点
塗りやすさ 13点
コスパ   5点
合計点   69点
5位は松山油脂の「柚子のリップクリーム」。ベタつき以外は総じて高評価で、柚子の香りも爽やか。
テクスチャーは少し硬めながら、伸びがよくてキレイに塗ることができました。しかし、唇にベタッと残る感触が少し気になりました。

記事6位 天然成分と香りにこだわった ジョンマスターオーガニック

ジョンマスターオーガニック
リップカーム ペパーミント
実勢価格:1178円 
内容量:4g
▼テスト結果
成分    30点
保湿力   21点
ベタつき  5点
塗りやすさ 7.5点
コスパ   4点
合計点   67.5点
6位はジョンマスターオーガニックの「リップカーム」。ヒマワリ種子油、ミツロウなど、USDA(米国農務省)のオーガニック認証を受けた天然素材を使用していて成分の評価は満点です。
リップクリームを塗布して1時間後、少しだけ乾燥し始めていましたが保湿力も問題なしです。香りはペパーミントのほかに、シトラス、ラズベリー、バニラがあって好みのものが選べます。

記事7位 保湿力抜群のマツキヨ専売品 アルジュラン「オイルリップS」

アルジェラン
オイルリップS 無香料
実勢価格:610円
内容量:4g
▼テスト結果
成分    24点
保湿力   27点
ベタつき  1点
塗りやすさ 7.5点
コスパ   5点
合計点   64.5点
7位はアルジェランの「オイルリップS 無香料」。マツモトキヨシの専売ブランド品で、無農薬植物バターや天然ミツロウといった天然由来成分で作られています。

成分も保湿力も申し分ありませんでしたが、6位のジョンマスターオーガニック以上にベタつきの評価が足を引っ張る結果に……。
お餅の水分を逃すことなく、1時間後もツヤツヤの状態をキープしました。しかし、ベタつきのテストでは30製品中まさかの最下位に。価格がお手ごろなので、ベタつきが気にならないという方はアリかも。

記事8位 日常用ではなくUVケア用 花王「ニベアメン」

花王
ニベアメン リップケア
モイスト 無香料
実勢価格:306円
内容量:3.5
医薬部外品
▼テスト結果
成分    3点
保湿力   25点
ベタつき  14点
塗りやすさ 15点
コスパ   6点
合計点   63点
8位は花王の「ニベアメン リップケア」。保湿力や使い心地はかなり優秀なのですが、刺激性の強いUVカット成分が入っているため評価が低くなってしまいました。
スッと均一にキレイに塗れ、ベタつきもなく使用感は抜群。

医薬部外品のため、効果はそれなりに保証されています。刺激が強いので日常使いにはオススメしませんが、日差しが強いときに使う「サブの1本」としてはアリです。

記事9位 ビームスで見つけた隠れた逸品 「retaW/リップバーム」

bPr BEAMS
retaW/リップバーム
実勢価格:1320円
内容量:2.8g
▼テスト結果
成分    18点
保湿力   28点
ベタつき  1点
塗りやすさ 13.5点
コスパ   2点
合計点   62.5点
9位はbPr BEAMSの「retaW(リトゥ)/リップバーム」。編集担当がたまたま、衣料品や雑貨を扱うセレクトショップ「ビームス」で発見したリップクリームがトップ10圏内にランクイン。刺激成分も控えめで「服屋で買える、隠れた実力者」といった印象です。
1時間後も水分をほぼ逃さず、すばらしい保湿力を発揮。保湿力は30製品中3位と健闘しました。しかし、この製品もベタつきがあるのが残念!

記事9位 炎症のケアにオススメ 近江兄弟「メンターム」

近江兄弟社
メンターム薬用スティック
実勢価格:110円
内容量:4g
医薬部外品
▼テスト結果
成分    12点
保湿力   15点
ベタつき  15点
塗りやすさ 10.5点
コスパ   10点
合計点   62.5点
近江兄弟「メンターム 薬用スティック」が同率9位にランクイン。ほぼ、保湿成分と抗炎症成分のみで作られたシンプルな薬用リップクリームです。
ベタつきのなさは30製品中トップです。唇の荒れや炎症が気になる場合はメンタームでケアするのがオススメです。

記事11位 潤いを重視するならコレ! 花王「キュレル リップケア」

花王
キュレル リップケアスティック
実勢価格:935円
内容量:4.2g
医薬部外品
▼テスト結果
成分    18点
保湿力   20点
ベタつき  1点
塗りやすさ 5点
コスパ   4点
合計点   58点
11位は花王の「キュレル リップケアスティック」。アルコールフリーで唇にやさしく、潤いを与える成分が配合されています。
水分が逃げるのをほぼか完璧に防ぎ、保湿力は満点となりました。ベタつきはあるものの、とにかく保湿と潤いを重視したい場合はキュレルがオススメです。

記事12位 ベタつかずにしっかり保湿する 「ノルウェーフォーミュラ」

ニュートロジーナ
ノルウェーフォーミュラ
リップモイスチャライザー
実勢価格:590円
内容量:4g
▼テスト結果
成分    3点
保湿力   26点
ベタつき  11点
塗りやすさ 12点
コスパ   5点
合計点   57点
12位はニュートロジーナの「リップモイスチャライザー」。保湿力テストでは30製品中6位と好成績をおさめ、老舗ブランド「ニュートロジーナ®」の実力が発揮されていました。
ベタつきが少なく、塗りやすさも悪くありません。しかし、BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)をはじめとする刺激性の強い成分が、他の製品よりも少し多く配合されていたため評価が落ちてしまいました。

記事13位 塗りやすさは最高だけど今一歩 「24メンズ リップクリーム」

24h cosme
24メンズ リップクリーム
実勢価格:1430円
内容量:4g
▼テスト結果
成分    18点
保湿力   16点
ベタつき  4.5点
塗りやすさ 15点
コスパ   3点
合計点   56.5点
13位は24hコスメの「24メンズ リップクリーム」。抵抗を感じることなく軽い力でスーッと塗れ、荒れた唇でも痛くありません。
塗りやすさは満点だったのですが、肝心な保湿力はやや控えめ。さらに値段が高めでコスパもちょっと残念。メインの1本にするには今一歩という印象でした。

記事14位 成分はいいけど保湿力が残念 THREE「スリー フォー・メン」

THREE(スリー)
スリー フォー・メン
ジェントリングリップバーム
実勢価格:2750円
内容量:4g
▼テスト結果
成分    30点
保湿力   11点
ベタつき  4.5点
塗りやすさ 9点
コスパ   1点
合計点   55.5点
14位は「スリー フォー・メン ジェントリングリップバーム」。これでもか! というくらい天然由来成分をリッチに1配合。成分の評価は満点となりました。
しかし「スリー フォー・メン」も肝心な保湿力がイマイチ。リップクリームを塗布して1時間ご、お餅の表面がやや乾いていました。

記事14位 使用感とコスパが優秀 無印良品「薬用リップクリーム」

無印良品
薬用リップクリーム 無香料
実勢価格:290円
内容量:5.4g
医薬部外品
▼テスト結果
成分    6点
保湿力   18点
ベタつき  13.5点
塗りやすさ 10点
コスパ   8点
合計点   55.5点
無印良品の「薬用リップクリーム 無香料」が同率14位に。塗りやすく、ベタつかず、肌なじみも良好。お手ごろ価格で使用感がよく、無印良品らしい製品といった感じです。
薬用リップなので刺激性の強い成分がやや多めです。あと、保湿力が「もう一歩」な点が惜しい!

記事16位 メンズ用に比べてベタつきが… 「ニベア ディープモイスチャー」

花王
ニベア
ディープモイスチャーリップ 無香料
実勢価格:437円
内容量:2.2g
医薬部外品
※Amazonパントリー対象商品です
▼テスト結果
成分    3点
保湿力   25点
ベタつき  7点
塗りやすさ 15点
コスパ   5点
合計点   55点
16位は花王の「ニベア ディープモイスチャーリップ」。成分は8位の「ニベアメン」とほぼ同じ。スッと塗れて、しっかり保湿してくれるものの、コチラはややベタつきが気になります。 

記事16位 ハチミツの香りがインパクト大! 「リップクリームHM」

カントリー&ストリーム
リップクリームHM
実勢価格:506円
内容量:4.5g
▼テスト結果
成分    3点
保湿力   25点
ベタつき  7点
塗りやすさ 15点
コスパ   5点
合計点   55点
カントリー&ストリーム「リップクリームHM」が同率で16位に。

ハチミツやローヤルゼリーエキスなどが入っていて、しっかりと保湿してくれます。ノンシリコンで、ハチミツの香りが特徴的。でも上位製品のように天然成分だけで作られている訳ではなく、石油を原料とするミネラルオイルなども配合されています。

記事18位 ベタつかずに使用感は爽快 Oxy「パーフェクト モイストリップ」

オキシー (Oxy) 
パーフェクト モイストリップ
UVカット機能付き SPF15
実勢価格:333円
内容量:4.5g
医薬部外品
※Amazonあわせ買い対象商品です
▼テスト結果
成分    7点
保湿力   12点
ベタつき  14点
塗りやすさ 14点
コスパ   7点
合計点   54点
18位はオキシーの「パーフェクト モイストリップ」。塗りやすく、ベタつきが少ないので使用感は抜群です。しかし、UVカット機能付きの医薬部外品ということで、成分の評価はやや辛め。保湿力も少し物足りない感じでした。

記事18位 保湿力と塗り心地のよさは◎ 「メンソレータム メルティ」

ロート製薬
メンソレータム
メルティクリームリップ 無香料
実勢価格:398円
内容量:2.4g
▼テスト結果
成分    3点
保湿力   28点
ベタつき  3点
塗りやすさ 15点
コスパ   5点
合計点   54点
ロート製薬「メンソレータム メルティクリームリップ」が同率18位に。

肌を刺激から守り、水分を閉じ込めるセラミド系の成分がたくさん入っていて保湿力は抜群です。しかし、刺激の強い成分も多く配合されているため評価は低めに。ベタつきあり、この容量でこの値段はやや割高に感じます。

記事20位 成分は優秀だけど塗りにくい… 「メンソレータム ディープモイスト」

ロート製薬
メンソレータム ディープモイスト
リップスティック 無香料
実勢価格:382円
内容量:4.5g
医薬部外品
▼テスト結果
成分    18点
保湿力   13点
ベタつき  9点
塗りやすさ 4.5点
コスパ   6点
合計点   50.5点
20位はロート製薬の「メンソレータム ディープモイスト」。成分に関しては同社が出している18位の「メルティクリームリップ」よりも優秀です。しかし楕円形のリップは塗りにくく、保湿力もやや物足りないという結果に。

記事21位 100均でも保湿力はなかなか 「メントールリップスティック」

キャンドゥ
メントール入りリップスティック
実勢価格:110円
内容量:未記載
▼テスト結果
成分    10点
保湿力   22点
ベタつき  2点
塗りやすさ 10点
コスパ   5点
合計点   49点
21位はキャンドゥの「メントール入りリップスティック」。見た目は10位にランクインした近江兄弟社の「メンターム」に似ていますが、コチラは薬用ではないのでご注意を。保湿力は高めで、100均商品でこのクオリティならばアリかもしれませんが、かなりベタつきが気になります。

記事22位 プレゼントならアリかも シャネル「リップ ボーム」

シャネル(CHANEL)
ボーイ ドゥ シャネル
リップ ボーム
実勢価格:5280円
内容量:3g
▼テスト結果
成分    18点
保湿力   14点
ベタつき  6点
塗りやすさ 8点
コスパ   1点
合計点   47点
22位は「ボーイ ドゥ シャネル リップ ボーム」。CHANELが出した話題のメンズリップクリーム。成分と保湿力は及第点レベルで、テカりにくいのもうれしいポイント。でも、この値段だとなかなか気軽には買えないかも……。

記事23位 滑らかなな塗り心地はさすが! ポール・スチュアートのリップ

コーセー
ポール・スチュアート
薬用リップバーム
実勢価格:1320円
内容量:4g
医薬部外品
▼テスト結果
成分    12点
保湿力   14点
ベタつき  3点
塗りやすさ 12点
コスパ   3点
合計点   44点
23位はコーセーから出ている「ポール・スチュアート 薬用リップバーム」。“大人のためのメンズコスメティック”をうたうポール・スチュアートの製品というだけあって、滑らかな塗り心地はさすが! でも総体的な評価はイマイチな結果に。

記事23位 サラッとして爽快感あり ロート製薬「メンソレータム」

ロート製薬
メンソレータム
薬用リップスティック
実勢価格:380円
内容量:4g
医薬部外品
▼テスト結果
成分    12点
保湿力   7点
ベタつき  11点
塗りやすさ 8点
コスパ   6点
合計点   44点
ロート製薬「メンソレータム 薬用リップスティック」が同率23位に。サラッとしてベタつかない上、メントールの清涼感があるので使用感は悪くありません。しかし、保湿力が低いのがちょっと残念……。

記事25位 成分はいいけどコスパがやや残念 「プロLS リップバーム」

ラボシリーズ (LAB SERIES)
プロLS リップバーム
実勢価格:2200円
内容量:4.3g
▼テスト結果
成分    18点
保湿力   12点
ベタつき  2点
塗りやすさ 9点
コスパ   1点
合計点   42点
25位はラボシリーズ の「プロLS リップバーム」。成分は及第点ながら、保湿力はあと一歩といった感じ。テストではベタつきが感じられましたが、実際に唇に塗ってみるとそこまで気になりませんでした。しかし、コスパの悪さが目立って、足を引っ張ってしまいました。

記事25位 アメリカ発の粘度高めリップ CARMEX「クラシックリップバーム」

カーメックス(CARMEX)
クラシックリップバーム スティック
チェリー
実勢価格:440円
内容量:4.25
▼テスト結果
成分    3点
保湿力   24点
ベタつき  1点
塗りやすさ 9点
コスパ   5点
合計点   42点
全米No.1リップブランド というふれ込みで2019年11月に日本に上陸したブランド・カーメックスの「クラシックリップバーム スティック」が同率25位に。保湿力は抜群ながら、テクスチャーの粘度が高くてベタつきが強力。甘めの香りも好みが分かれそうです。

記事25位 配合成分がややネック… 無印「敏感肌用薬用リップ」

無印良品
薬用リップクリーム
敏感肌用
実勢価格:290円
内容量:5.3g
医薬部外品
▼テスト結果
成分    6点
保湿力   17点
ベタつき  5点
塗りやすさ 6点
コスパ   8点
合計点   42点
無印良品「薬用リップクリーム 敏感肌用」も25位にランクイン。敏感肌用とうたっているわりには、少量ながら、刺激性の強い成分がチラホラ……。敏感肌の人は避けた方がベターかも。

記事28位 保湿力はいいけど使用感がイマイチ サベックス「リップスティック」

サベックス
リップスティック オリジナル
実勢価格:418円
内容量:4.2g
※Amazonは並行輸入品の商品ページにリンクします
▼テスト結果
成分    12点
保湿力   5点
ベタつき  1点
塗りやすさ 13点
コスパ   3点
合計点   34点
28位はサベックスの「リップスティック オリジナル」。保湿力はまずまずですが、ベタつきがかなり気になりました。また、香料が強めで独特の香りがするので、好みが分かれそう。

記事28位 保湿力の評価は最下位… キールズ「リップバーム」

キールズ
フェイシャル フュール
リップバーム フォーメン
実勢価格:1320円
内容量:4.4g 
▼テスト結果
成分    12点
保湿力   5点
ベタつき  1点
塗りやすさ 13点
コスパ   3点
合計点   34点
キールズの「フェイシャル フュール リップバーム フォーメン」が同率28位に。成分は悪くないものの、保湿力のテストではお餅に軽くヒビ割れができてしまい、30製品中最下位の成績となってしまいました。

しかし、先出のサベックスもキールズも定番ブランドなので、長年愛用していて特に問題ないという方は無理に買い換える必要はないでしょう。惰性で使っていたけど保湿力や使用感がイマイチだな……と感じているならば、ぜひランキングを参考にして他の製品を試してみてください。

記事30位 コスパと塗りやすさは良好 マンダム「GATSBY薬用リップ」

マンダム
GATSBY(ギャッツビー)
薬用 ウォーター イン リップ
実勢価格:375円
内容量:5g 
医薬部外品
※Amazonはあわせ買い対象商品です
▼テスト結果
成分    3点
保湿力   7点
ベタつき  3点
塗りやすさ 10点
コスパ   7点
合計点   30点
残念ながら、マンダム「GATSBY 薬用 ウォーター イン リップ」が30位となってしまいました。

ギャッツビーはコンビニなどで手軽に購入でき、コスパも良好。さらに、伸びがよくて塗りやすさも悪くありません。しかし、成分、保湿力、ベタつきの評価の低くてカバーしきれませんでした。

いつも使っているリップクリームを忘れたり、失くしたりした時の「緊急用」として購入するのはアリだと思います。

ヘルスケア 2千円でも買う価値あり!メンズ リップの決定版は「バルクオム」

最高のリップクリームを探してテストを実施した結果、ベストバイに選ばれたのはバルクオムの「THE LIP BALM」でした。
新興メンズコスメメーカーであるバルクオムですが、製品の実力は本物。成分、保湿力、使用感のどれをとっても、デリケートな唇に負担がかからないような作りとなっています。約2000円とリップクリームとしては高価ですが、それでも強くオススメしたい逸品です。

価格で選ぶなら「越冬リップ」がオススメ!

「さすがにリップクリームに2000円は……」という方には越冬リップがオススメ。バルクオムと並んで成分評価が高い上、保湿力はコチラの方が少し優秀。なのに価格は385円とお手頃なのでお得感があります。

保湿力を重視するなら「キュレル」

とにかく保湿力重視で、唇に潤いが欲しいという場合は、保湿力テストでナンバーワンの成績をおさめたキュレルがオススメです。

以上、メンズリップクリームおすすめ30選でした。リップクリーム選びに迷ったら、ぜひ参考にしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事