【2020年】玄関や屋外に! ソーラー式センサーライト おすすめランキング8選|『家電批評』がテスト
ランキング
高草真幸
高草真幸/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年04月04日

【2020年】玄関や屋外に! ソーラー式センサーライト おすすめランキング8選|『家電批評』がテスト

夜、ゴミ捨てや洗濯物干しなど屋外でちょっとした作業をしたいときにあると便利なのが、人を感知してライトを当ててくれる「人感センサーライト」です。今回は、防犯にもなり扱いやすいソーラー式のセンサーライトに注目し、8製品を厳選し、さまざまなテストを慣行し、本当に頼りになる一品を見つけました!

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。

本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『家電批評』2020年3月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 ソーラー充電できるから 放置しっぱなしで働きます

人感センサーライトは暗い手もとや足もとを照らしてくれるだけでなく、防犯効果もあるアイテムです。

夜、住宅街を歩いていると、急にパッと明かりがついてビックリすることがありますよね。センサーライトには、光を当てることでいづらくさせる心理的効果があります。また、ライトを設置することで、防犯対策をしている家だというアピールにもなるんです

家電 ソーラーパネル式なら 勝手に充電して勝手に光る!

便利なのは、やはりソーラー式。本体のパネルで充電し、自動で点灯します。

電源不要なので、乾電池式のように切れてしまうこともありません。コンセント式と違い配線なし。業者に頼む必要もなく、取り付けや移設もラクラクです。玄関先、庭、車庫・カーポートやだけでなく、光が当たる場所なら樹木などにもセットできちゃいます。

家電 個数だけで 飛びつくのは危険です!

同じくらいの価格なら、複数セットになっているものを選びたくなりますね。今回、検証した商品の中にも2個組みのものがいくつかありますが、同じように見えてもその実力にはかなりの差がありました。

防犯に万全を期すなら、やはり照度が高いライトがお勧めです。ただし、近隣の状況などによっては、それほどセンサー性能・照明性能が高くないものを複数設置したほうがよい場合も。

屋外で使うものなので、雨などに対する耐水性なども考慮して選びましょう。

家電 人気の8製品を徹底検証! 別格の逸品を紹介

ソーラー式のライトは見た目が似ているものが多く、このジャンルはAmazonではレビューがどれもイイことしか書かれていない、つまりサクラ感が強いこともあります。どのライトを選べばよいか迷ってしまう人も多いかもしれません。

そこで、『家電批評』編集部が実際に使い5つの項目で審査し、5つの項目でスコア化。5項目を合計60pt満点で評価しました。
[テスト1:照度]30pt
ライトにとって重要な要素のひとつである『明るさ』を数値化。ライトを点灯して照度計の数値により明るさを比較しました。

[テスト2:センサー感度]30pt
センサー感度が悪ければ、せっかく設置しても使い物になりません。約2mの高さに設置し、どのくらい近づいた地点で点灯するかを比較しました。

[テスト3:点灯時間]10pt
点灯している時間が長いほど、防犯対策にもなりやすいです。点灯している時間の長さを比較。長いものほど高得点としました。

[テスト4:連続点灯時間測定]10pt
いざというときに充電が切れてしまわぬよう、使用できる時間も重要です。1回のフル充電で使用できる時間を測定。長いものほど高得点です。

[テスト5:IPX検証]最大-20pt
IPXとは防水規格のことです。規格に沿ったテストを敢行し、減点方式で採点します。

記事1位BEST 低価格帯では“無双”レベル Lamake「センサーライト」

Lamake
センサーライト
実勢価格:3575円

SPEC
重量:W300×H105×D45mm・480g
点灯モード:3パターン
LEDライト数:90個 
防水等級:IP65
合計 60pt
全ての項目で高得点を獲得。明るさ、人の動きへの反応、光の範囲、耐水性、総合的に高い実力を備えた頼れるモデルです
思わず「明るい!」と言ってしまうほどの光には、誰もが驚くはず。幅が約30㎝と大きめで、サイドにもLEDがあるため、広い範囲をしっかり照らしてくれます。

また、1回の点灯時間、連続点灯時間ともに長く、防犯用としても適しています。常時点灯、常時点灯+ センサー、センサーで点灯の3つのモードがあり、場所によって使い分けができるのもうれしいところ。

夜間の作業にも役立ってくれます。水にも強く、タフで頼れるモデルです。
人の姿もはっきり見えます

記事2位BEST 明るさはトップクラスの A-ZONE「センサーライトL3」

A-ZONE
センサーライトL3
実勢価格:2998円
合計 49pt
ライトの角度は変更可能。動きに反応しやすく、感度や点灯時間は満足できるレベルです。
明るさは1位と同等ですが、水に弱そうなのが残念。防犯カメラを思わせるデザインはいい感じです。

記事3位BEST コンパクトさが魅力! Arbily「ソーラーライト 42LED」

Arbily
ソーラーライト 42LED
実勢価格:2980円
合計 34pt
テスト時は印象が薄かったのですが、なかなかの結果です。
コンパクトですが、明るさはなかなか。水が入ってもしっかり点灯しました。連続点灯時間がちょっと残念です。

記事4位 点灯時間が短いのが難点 Xooparc「センサーライト」

Xooparc
センサーライト
実勢価格:2899円
合計 31pt
耐水テストでは内側がかなり曇り水が入っていましたが、点灯には問題ありませんでした。
1回の点灯時間は短いですが、連続点灯時間が長く防犯には十分です。ただ、直下に反応しなかったのがやや不安です。

記事5位 優秀すぎるセンサーを持つ SYOSIN「ソーラーライト」

SYOSIN
ソーラーライト
実勢価格:2999円
合計 29pt
水に弱くシャワー後点灯しなくなってしまいました。また、針を使うスイッチが結構面倒です。
正面ではなんと7m 離れても点灯する優秀センサーです。しかし、住宅街では近所迷惑になってしまう可能性があります。

記事6位 範囲の狭さがネック Chortau「センサーライトL3」

Chortau
センサーライトL3
実勢価格:2880円
合計 20pt
水をかけても点灯はしますが、中から溢れるほど水が浸入しており、長期使用には不安が残ります
光はそこそこですが、範囲が狭く、真下では反応しないため、防犯用にはやや不安があります。

記事7位 点灯時間の短さがネック ZEEFO「センサーライト」

ZEEFO
センサーライト
実勢価格:2799円
合計 17pt
耐水テスト時には水が入ったものの、溢れるほどの量ではなく、しっかり点灯しました。
動きには反応しますが、1回の点灯時間、連続点灯時間ともに短く、使い勝手は今ひとつでした。

記事8位 住宅が密集している地域なら Yacikos「センサーライト」

Yacikos
センサーライト
実勢価格:2180円
合計 12pt
耐水テストでは、内側から曇り内部に入った水が視認できますが、問題なく点灯しました。
光が暗く、センサー感度も低めです。住宅が密集している地域であれば、近所迷惑にならず使いやすいモデルです。

家電 [おまけ]屋内型にも いいモノ、発見しました

TOUSEI
100LED
実勢価格:3380円
※USB充電式
センサーライトは室内でも大活躍。玄関ホールやクローゼット、夜中の階段や廊下の足もとなど、スイッチなしでパッと明るくなり、電灯の消し忘れもありません。

比較した9機種中、ダントツの成績を挙げたのがTOUSEIでした。とにかく明るく、視認性抜群。センサー感度も良く、選ぶならコレ一択です!
照度はピカイチ! 本も読めます
白色LEDで色温度が高く視認性が抜群。クローゼットや納戸でモノを探すにも重宝間違いなし。感度が高く、ドア半開で点灯し、安心感もあります。
広範囲の光で暗闇なんか怖くない!
光の範囲が広く、床までクッキリ。また、点灯時間や点灯モード(人感/人感&明暗)の切り替えができ、設置場所に最適な使い方が可能です。
以上、人感センサーライト8選をランキング形式でご紹介しました。

防犯対策にもなる人感センサーライトはなかなか試してみるということが難しい製品なので、今回のランキングを参考にして自分に合ったものを選びましょう。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事