お風呂用スピーカーに「吸盤式」という新発想
安くて良いモノ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2017年09月06日

お風呂用スピーカーに「吸盤式」という新発想

音楽を聞きながらゆっくりお風呂に入りたいと思ったことはありませんか? スマホやスピーカーを持ち込んでいる人も少なくないはずです。そこで、お風呂で使うのに最適な防水スピーカーを紹介します。
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。

AV機器 吸盤で壁面にもガラスにもピタッ! 邪魔にならない形が新しい

狭い空間である浴室では、スピーカーの置き方や向きで音の響きが大きく変わります。吸盤式なら壁や浴槽のフチなどにも自由自在に取り付けられるので自分のお気に入りポイントを探すのも楽しいかもしれません。また、価格も2000円しないので即導入できる手軽さも高評価です。
TaoTronics:吸盤式Bluetooth
TaoTronics
吸盤式Bluetooth3.0
ワイヤレススピーカー
実勢価格:1699円
サイズ:直径85mm×高さ60mm
重量:110g
バッテリー:500mAh リチウムイオンバッテリー
連続使用:約5時間

壁面にもしっかり吸着!

本体裏面に吸盤がついていて、壁面やガラスに取り付けられます。取り付ける場所によって、音の響き方が変わるのも楽しめます。音質的には音楽をガッツリ聴くというより、BGM的な感覚で使うのが良いでしょう。防水スマホと合わせて、YouTube用のスピーカーにするのも良いかもしれません。

ただし、防水性能への過信には注意

IPX4相当の防水性能は水しぶき程度とされています。そのため水に沈めるのはNGです。

スピーカーの設置場所は自分次第なので、ぜひ購入しお風呂での音楽ライフを楽しんでみて下さい!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

こちらのコンテンツに登場する商品

関連記事