繰り返し使えてエコ。長持ちする充電池選びはコレが正解でした
2020年02月12日(水)
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by the360.life編集部
繰り返し使えてエコ。長持ちする充電池選びはコレが正解でした
本日2月12日のAmazonタイムセール対象アイテムや、サンロクマルが自信をもっておすすめするグッズをご紹介します! 今回ご紹介するのは、充電池の定番、Panasonicのエネループです。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

the360.life 本音でテストする商品評価サイト
the360.life
「いい」も「悪い」もわかる場所、the360.life(ザ・サンロクマルドットライフ)。当サイトは、テストするモノ誌『MONOQLO』・『LDK』・『家電批評』から生まれた、提灯記事がない「テストする買い物ガイド」です。
  • Amazon限定セール
    2月12日のおすすめです
本日2月12日開催中のAmazonタイムセール。お得なセール対象のアイテムや、サンロクマルが実際に触って「たしかにこれは良い!」と納得したアイテムを厳選してお届けいたします!

タイムセールでご注意いただきたいのが、時間制限があることと点数制限があること。気になる商品が見つかったら、基本的に早い者勝ちなのでお見逃しなく!

ちなみにタイムセール中のお得な商品は、サンロクマルのこちらのリンクで随時更新しています!
それでは、さっそく本日のおすすめをご覧ください!
<外部サイトでご覧の方へ>
the360.lifeの本サイトでは、アマゾンへのリンク付き記事を公開中です。ページ下の「オリジナルサイトで読む」よりどうぞ。
  • 充電池の定番エネループの
    セットが本日限定セール中です!
エコ・節約にもなると人気の充電池ですが、有名メーカーから無名の激安電池まで、様々な製品が発売されています。

「持ち時間にどのくらい差があるのか?」を解明するべく、雑誌MONOQLOで充電式電池19製品を徹底的にテストを行いました。

そして、現在開催中の「Amazonタイムセール」にて、テストで優秀だったPanasonicのエネループの、充電器セットがセール中です!
パナソニック
エネループ 充電器セット 単3形・単4形充電池 各4本付き 単1形・単2形変換スペーサー付き
東京2020オリンピック・パラリンピック限定パック K-KJ71MTP44【Amazon.co.jp限定】
実勢価格:4236円 → 3873円
★セール対象商品
テストの結果、このセットに含まれるエネループの標準モデルは、19製品中第8位にランクイン。1位だった大容量モデルの「エネループ プロ」と、こちらの標準モデルの持ち時間の差は、約90分でした。

エネループ計8本・充電器・スペーサー付きでこの価格はお得と言えます。

次に、テストで1位だった「エネループ プロ」について解説します。
  • 一番長持する充電池は
    「エネループ プロ」でした
パナソニック
エネループ プロ BK-3HCD(Amazon限定)
ハイエンドモデル
実勢価格:1664円(4本組)
※こちらはセール対象ではありません

公称容量:2500mAh
充電可能回数:約500回
▼計測結果
1.0Vになった時間:454分

19製品中最も長持ちしたのは、エネループプロ(大容量)。長持ちするだけでなく、使い始めから使えなくなる時まで安定したパワーを保っていました。テスト結果を見ても、1.0V近くまで緩やかな下がり方をしていることがわかります。

公式サイトにもある通り、少電流域の時計やリモコンに使う場合は、ハイエンドのプロを選ぶ必要はありません。その辺は用途によってチョイスしましょう。

また、通常パッケージ版の「エネループ プロ BK-3HCD」もテストしましたが、ほぼ同じ結果でした。「Amazon限定版」と「通常版」の違いはパッケージとケースの有無です。
以上、Amazonでお得な商品のご紹介でした。ほかにも、まだまだお得な商品がたくさんあります。 引き続きセール情報を配信していきますので、サンロクマルでチェックしてくださいね!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

関連する記事はこちら