フル装備で1万円台! 折りたたみ自転車おすすめ5選|『MONOQLO』と自転車のプロが人気製品を徹底検証
2020年02月27日(木)
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
フル装備で1万円台! 折りたたみ自転車おすすめ5選|『MONOQLO』と自転車のプロが人気製品を徹底検証
通勤手段や買い物、レジャーにあると重宝する「折りたたみ自転車」。しかもAmazonなどネットで購入できる製品は、フル装備ながらお手頃価格なんです。今回は、そんな折りたたみ式自転車5製品をプロと一緒にテスト。素人が組み立てをしても頑丈で安定感もあって走りやすい1台を探して、徹底検証しました。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

MONOQLO テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。
義村貞純 氏 アドベンプロダクツ代表
義村貞純 氏
マウンテンバイクを使ったアウトドア系の冒険体験のイベント企画やWEB サイトの制作などを行う会社の代表取締役。

本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年2月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。
  • Amazonの折りたたみ自転車は
    すぐに乗れるフル装備が人気です
通勤に、買い物に、レジャーに、あると便利な折りたたみ自転車。普通の自転車だと駐輪場が必要だったりもしますが、折りたたみ式なら自宅の玄関で保管できたり、車にも載せておけるので旅先でも利用できるなど、さまざまなシーンで活躍します。
最近ではお手頃価格ながら超軽量のものが出回っていて、買ってすぐに乗れるフル装備(鍵、ライト、泥除け、カゴの4点セット)の製品が人気です。

そこで今回は、Amazonで購入できるお手頃価格の折りたたみ自転車について、プロと一緒にテストを行うことにしました。
  • Amazonで購入できる
    折りたたみ自転車5台をテスト
テストするのは、Amazonで購入できる1万6千円以下かつセット付きで、レビューが高評価の折りたたみ自転車4製品。これら4台と過去にベストバイに輝いた折りたたみ自転車を比較します。

テストするのは、下記の5製品です。

・キャプテンスタッグ Oricle
・JEFFERYS AMADEUS
・THREE STONE P-008
・Raychell FB-206R
・LUCK store SIAFEL
テストでは、「1:頑丈さ」「2:安定感」「3:走りやすさ」の3項目をそれぞれチェック。プロが実施に見て、乗って、厳しくジャッジし、丈夫で安定感があって走りやすい優秀な1台を探しました。

ちなみに、届いた自転車は組み立て式でしたが、組み立てに不慣れな編集部員でも10~15分ほどで組み上げることができました。

はたして、5台の中で最も優秀だったのは、どの自転車だったのでしょうか。気になるテストの結果を発表します!また、Amazonの人気製品を集めた検証ではありますが、楽天市場でお取り扱いのある製品は販売ページへのリンクを配置しています。
  • 頑丈フレームなのに超コンパクトで
    長く乗れてコスパ最高のOricle
bestbuy
https://amzn.to/3blS7il
キャプテンスタッグ
Oricle
実勢価格:1万6093円

フレーム:スチール 
ホイール径:20インチ
ギア:6段変速
重量:15.5kg
▼テスト結果
 頑丈さ  :◎
 安定感  :◎
 走りやすさ:◎

見事最高評価に輝いたのは、キャプテンスタッグ Oricle。フル装備でコスパ最高のオリクルが見事2冠を手にしました。太くがっしりしたフレームと、170mmの長いクランクで、窮屈なイメージのある折りたたみ自転車には珍しい男性向けのサイズ感です。

細部の仕上げも丁寧で、サビが出やすいヒンジ部分までしっかり塗装されていました。誰でもカンタンに折りたためて、超コンパクトになるもの魅力です。
折りたたみの手順も超カンタン! まずはこうして本体を折りたたんで……、
ハンドルも下に折りたためば……、
ここまでコンパクトになります。
義村貞純 氏
アドベンプロダクツ代表

義村貞純 氏のコメント
折りたたみタイプでもフレームの頑丈さは◎。軽快に前に進めます!
車のトランクにもラクラク積めちゃいます。

そんな頑丈フレームで長く愛用できるコスパ最高の自転車・オリクルがS評価となった理由は3つ。それぞれを詳しくみていきましょう。
  • ベストの理由1:クランクが長くて成人男性向け
クランクが折りたたみタイプにしては珍しく170mmと長く、成人男性を意識したものが装備されているのが◎。他製品とはわずかな差ですが、乗り心地や漕いでいるときの気持ちよさは想像以上に変わってきました。
  • ベストの理由2:しっかりしたつくりで
    ガタツキや歪みが出にくい
ハンドルポストやフレーム、クランクのつくりがしっかりしていて剛性感が高いので、力を加えてもガタツキや歪みが出にくかったです。頑丈なフレームは走行中のブレが軽減され、より快適な乗り心地につながります。
  • ベストの理由3:塗装が丁寧でサビが出にくい
ヒンジや接合部など細かい部分まで塗装されており、サビにくいつくり。ただし長期間の雨ざらしなどは厳禁です。
義村貞純 氏
アドベンプロダクツ代表

義村貞純 氏のコメント
サビやすいヒンジもカバーされています。
頑丈フレームで長く愛用できるコスパ最高のオリクル。折りたたんだ際のコンパクトさと重量もよく、折りたたんだまま移動したり車のトランクに乗せるときもラクに持ち上げることができます。普段使いの街乗りはもちろん、車に積んで旅行先にも連れて行きたくなる自転車です。
  • 安定感や強度もあってバランスよし
    JEFFERYSのAMADEUS
JEFFERYS
AMADEUS
実勢価格:1万5990円

フレーム:スチール
ホイール径:20インチ
ギア:6段変速
重量:15.4kg
▼テスト結果
 頑丈さ  :◎
 安定感  :◎
 走りやすさ:◎

JEFFERYS AMADEUSはA+評価でした。S評価のオリクルとパーツ構成がよく似ており、安定感や強度も充分。サドル周りのフレーム形状にわずかな違いがありましたが、全体的なバランスはこちらも高いレベルでまとまっていました。
オリクルとほとんど同じ構造のフレームです。
  • 小回りがきいて小柄な人や女性向き
    THREE STONEのP-008
THREE STONE
P-008
実勢価格:7950円

フレーム:スチール
ホイール径:20インチ
ギア:6段変速
重量:16kg
▼テスト結果
 頑丈さ  :△
 安定感  :◯
 走りやすさ:◯

A評価だったのは、THREE STONE P-008。クランク長150mmと短めのものが装着されています。ホイールベースもやや短く、他のモデルより小回りがききやすいのが特徴。小柄な人や女性向きの設計で、カゴも大きく荷物も積みやすいです。
小柄な人には短いクランクがオススメです。
  • 華奢なつくりで凹凸感が伝わる
    RaychellのFB-206R
Raychell
FB-206R
実勢価格:1万3980円

フレーム:スチール
ホイール径:20インチ
ギア:6段変速
重量:15.5kg
▼テスト結果
 頑丈さ  :△
 安定感  :◯
 走りやすさ:△

B評価だったのが、Raychell FB-206R。レンチ固定タイプのハンドルポストで一見頑丈そうに見えますが、実際はパイプが細く華奢なつくり。かなりきつく締めてもわずかにガタが出てしまい、地面の凹凸感がそのまま伝わってきました。
華奢で調整も面倒なハンドルポストです。
  • サイズが大きくて片手で持ちにくい
    LUCK storeのSIAFEL
LUCK store
SIAFEL
実勢価格:1万2980円

フレーム:スチール
ホイール径:20インチ
ギア:6段変速
重量:16.6kg
▼テスト結果
 頑丈さ  :△
 安定感  :◯
 走りやすさ:△

C評価だったのはLUCK store SIAFEL。サドル下のサスペンションで衝撃を吸収し、お尻の負担が減るのではと期待されましたが、車体のブレが激しく安定感に欠け違和感のほうが強かったです。バネ部分はサビが出やすく整備性も△。
サスペンションが安定感を奪います。

以上、折りたたみ自転車のテスト結果でした。
調査の結果、格安製品はブレーキやギア、チェーンなどの基本的な部品はどれも同じということがわかりましたが、「ハンドル」「フレーム」の2点が快適な乗り心地を決定づけるポイントになりました。

フレームは太く頑丈なものほどブレや歪みが出ず走行時の安定感が高く、ハンドルは高さ調節ができるものが理想的ですが、B~C評価の製品に見られるネジ式ハンドルポストには細くて華奢なものが多かったです。

最後に、ネットで折りたたみ自転車を購入した場合の注意点を1つお伝えします。
  • Amazonで買った自転車は
    自分で「防犯登録」が必須!
ネットで売られている自転車は自分で防犯登録をする必要があります。「説明書」「販売証明書」「身分証明書」の3点を揃えて、近くの自転車店に持っていき、防犯登録をしてもらいましょう。

快適な乗り心地のポイントは「ハンドル」と「フレーム」です。頑丈なモノを選べば、不慣れな素人が組み立ててても問題ナシでした。街乗り仕様の自転車をお探しなら、ぜひ検討してみてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら