花粉対策・予防に! メガネ、スプレー…おすすめランキング総まとめ31選|人気製品を徹底比較
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2020年03月19日

花粉対策・予防に! メガネ、スプレー…おすすめランキング総まとめ31選|人気製品を徹底比較

そろそろやっかいな花粉の季節がやってきます。毎年苦しい思いをしている人も多いことでしょう。そこで今回は花粉から身を守るスプレーやコート、ブラシまでありとあらゆる製品を徹底検証しました。本当に花粉が防げる逸品はこちらです!

ヘルスケア 花粉から逃げることはできないけど 対策グッズで予防はできます!

憂うつな花粉症の季節がやってきました。おもに原因となるスギ花粉は、2月から4月にかけて全国に飛散し、桜前線のごとく花粉前線まで作成されているほど。さまざまなアレルギー疾患の中でスギ花粉がここまで社会問題になるのは、逃げ場がないほど日本各地にスギが植林されているからです。

スギは日本で最も樹高が高く、50メートルに達することもあるため、風で花粉が遠くに飛びやすいのが特徴です。花粉のサイズも小麦粉の粉よりも小さいわずか30ミクロンしかなく、簡単に上昇気流に乗って巻き上げられます。そして空から全国へ降りそそぐのです。

いったいこの小さな花粉をどうやって防ぎ、この時期をいかにやり過ごせばいいのか、花粉症の人もその予備軍の人も気になるところかと思います。そこで今回は、各テスト媒体が花粉に関係するあらゆる製品を集めて徹底的にテストを行いました。

今回テストをしたのは、定番のマスクをはじめ7ジャンルの花粉症対策グッズです。

1:メガネ9選
2:スプレー3選
3:プレミアムティッシュ4選
4:塗るタイプ(クリームやジェル)5選
5:吸引タイプ3選
6:コートやブラシ、うがい薬など、その他対策補助グッズ7選

合計31選

なお、2020年3月時点で全国的に品薄状態が続くマスクですが、サンロクマルでは現在以下の記事でマスクランキングの記事が公開中ですので、そちらをご確認ください(近日最新記事を公開予定)。
それぞれジャンル別にランキング形式で詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

※本記事の情報は過去掲載記事の総集編です。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。予めご了承ください。また、コロナウイルスの感染拡大により、リンク先の価格が定価より高くなっている場合があります。ご注意ください。

ヘルスケア テストして分かった! 各ジャンルのベストバイを発表

マスクやメガネ、その他花粉症対策グッズは、たくさんありすぎてどれがいいのかわかりません。でも今回ジャンルごとに比較テストを行ったところ、選ぶ際のポイントやオススメといえる製品が判明しました。

まずは各ジャンルで評価の高かったベストバイを先に発表したいと思います。

1:メガネ部門ベストバイ
目のかゆみを軽減させるために絶対使ってほしいグッズがメガネです。ベストバイに輝いたのは、JINSの製品でした。
ジンズ(JINS)
花粉CUT メガネ
スリム ウェリントン
実勢価格:5500円
※度ナシ専用の購入ページに遷移します。


2:スプレー部門ベストバイ
顔や髪にスプレーしてコーティングすることで花粉の付着を防ぐ製品は、お手軽に使えて便利です。検証した製品のなかには、花粉の活動を抑えてくれたり、ヒアルロン酸でうるおいをキープしてくれるものもありました。

その中でベストとなったのはこちらです。
フマキラー
アレルシャット 花粉 対策
スプレー イオンでブロック 
実勢価格:920円
容量:160回分
3:プレミアムティッシュ部門ベストバイ
うるおいをプラスした高級ティッシュも花粉の時期の必需品です。なめらかであるほど鼻をかんでも鼻の下が痛くなりづらくなります。今回のテストでは満場一致で手触りが良い製品が見つかりました!

それがこちらです。
日本製紙クレシア
クリネックス
ローションティシュー
肌うるる ポケットタイプ
実勢価格:371円
容量:15パック入り
4:塗るタイプ部門ベストバイ
鼻の入り口にクリームやジェルを塗ることで花粉をブロックする製品も注目アイテムです。プラスのイオンで花粉を吸着、又は反発させ、目や鼻への侵入を防ぎます。テストでは上述のスプレータイプよりも、塗るタイプのほうが手堅い結果になりました。
フマキラー
アレルシャット
花粉 鼻でブロック 無香料
実勢価格:900円
容量:5g
5:吸引タイプ部門ベストバイ
ミントの香りで爽快感を与えたり、不快な鼻づまりを解消してくれる製品です。ただミントの香りは刺激が強く好き嫌いがはっきり分かれます。

その中でベストとなったのがこちらです。
東京鼻科学研究所
鼻しっとりジェル
実勢価格:693円
容量:10ml
6:その他対策補助グッズ部門ベストバイ
今回は花粉の付着を防ぐコートやブラシなどもピックアップしました。花粉対策を謳っているものほど、期待通りの好成績の結果が出ました!

なかでもオススメはこちら。
bestbuy
AOKI:花粉対策コート:紳士服
AOKI
花粉対策コート
実勢価格:2万520円
※毎年3月上旬に発売されます。こちらは2019年3月に発売された製品です。
池本刷子工業
KENT
静電気除去洋服ブラシ
KNC3422
実勢価格:2767円
以上が6ジャンルそれぞれのベストバイでした! つづいて各ジャンルのランキングを発表する前に、花粉症の基本についてまとめたのでご覧ください。

ヘルスケア グッズを揃える前にまずは 知っておきたい花粉症の基本

各ジャンルのランキングやおすすめポイントをご紹介する前に、まずは花粉症の基本をご紹介します。花粉症対策にも役立つこともあるので、ぜひご覧ください。

基本1:一般的な花粉症とは「スギ花粉症」のことを指します。

スギ花粉のアレルギーの人が圧倒的に多く症状も強いため、花粉症といえばスギ花粉症を指します。その他の花粉による症状には、ヒノキ花粉症などアレルゲンの名称をつけます。

免疫システムが何らかの原因で暴走すると、本来有害ではない花粉などのアレルゲンに過剰に反応するようになります。さらに繰り返し反応することで重症化してしまうのです。

[一般的な花粉症のメカニズム]
1:正常に働くはずの免疫システムがなんらかの作用で乱れる
2:とくに「アレルゲン」に対して反応するようになる
3:アレルゲンに接するとアレルギー抗体ができる
4:再度アレルゲンにさらされるとヒスタミンなどの物質が放出されることに
5:ヒスタミンは有害な物質を排除しようと体の局所で炎症を引き起こす
6:鼻水や涙が出て有害物質を外に出そうとする


アレルゲンの元となるのは、一般的にこういったものがいわれています。
■ スギ・ヒノキ・ブタクサなどの花粉
■ ウイルスや細菌
■ カンジダなどカビの仲間の真菌
■ 穀類・卵・牛乳・大豆などの食べ物
■ ネコやイヌなどペットの毛やフケ
■ ダニ
■ ハウスダスト

基本3:花粉の許容量を超えると花粉症を発症するのは間違ったイメージです!

「花粉を浴びすぎて許容範囲を超えたら花粉症を発症する」という考えは、じつは誤りです。免疫システムの乱れを招く生活習慣や食生活の乱れ、生まれつきの体質、ストレスなども大きく影響してきます。花粉などのアレルゲンはきっかけにすぎず、むしろ影響はそれほど大きくないのです。
かつては花粉を大量に浴び、許容範囲のコップの限界を超えて発症するといわれましたが、それは間違ったイメージです!
現在は、生活環境や体質などが発症に大きく影響することが明らかになってきています。

基本④花粉症を防ぐには、花粉を遠ざけることが重要です!

花粉症を予防するには、原因となるアレルゲンを遠ざけるのが最も簡単な方法です。まずは体に触れたり室内に入ったりしないように対策を講じること。さらに目や鼻などの粘膜を良い状態にできれば花粉をガードすることができます。発症しても症状を緩和できるので予防は不可欠です!

具体的には……。

[花粉から身を守るために]
・マスクやメガネで直接触れるのを防ぐ
・花粉を持ち帰らない

[目や鼻の粘膜を良くするために]
・食生活を整える
・目のまわり、鼻の中など乾燥しないようにする

などが挙げられます。

アレルギーを持っている人は別のアレルギーになりやすいので、花粉症ではなくても注意が必要です。アトピー性皮膚炎、食物アレルギー、喘息などの人は花粉症を発症しやすくなります。

基本4:南北地域で飛散量には違いがあります。

こちらは昨年NPO花粉情報協会が発表した「スギ花粉の飛散量と飛散開始日の予測」です。昨年のデータのため今年の飛散量は変わる可能性はありますが、参考までにご覧ください。
スギ花粉前線は2月上旬に東海以南の太平洋側の地域から始まり、中旬には関東地方へ。北上はゆるやかで3月に東北地方、4月上旬に北海道へ到達します。

基本5:花粉症の人は増え続けています

日本における花粉症を有する正確な人口数はわかっていないものの、2008年に行った鼻アレルギーの全国疫学調査によると、花粉症全体の有病率は29.8%、そしてスギ花粉症の有病率は26.5%とのこと。この調査はこの10年前にも行われ、そこからスギ花花粉症の有病者は10年間で約10%増加したとのことです。

出典:環境省『花粉症環境保健マニュアル』より

基本6:鼻毛だけでは花粉を防げません……

花粉の大きさは髪の太さの半分以下で、鼻毛の間をすり抜けてしまいます。それでも量が多いほうが花粉を防げる可能性は高くなるので、むやみに鼻毛カットをしすぎないほうが良いといえます。
鼻毛では花粉をキャッチできません。侵入を防ぐために重要になるのは粘膜です。鼻毛に頼るよりもマスクとメガネで防御しましょう。

基本6:花粉症は免疫システムを治すことで良くなります

免疫物質は腸で作られるため、腸内環境を良い状態にすることが重要になります。「ヨーグルトが体に良い」といわれてきましたが、正しくは「乳酸菌やビフィズス菌が良い」。自分に合うサプリなどで摂取するほか、繊維を摂取して善玉菌を増やすことも大切です。
腸内細菌をよくするには、自分に合う乳酸菌を見つけましょう!


それでは花粉症の基本をおさえたところで、各ジャンルのランキングを発表してまいりましょう! 

まずは「メガネ部門」からご覧ください。

ヘルスケア [メガネ部門]目のまわりに 花粉が付かないか比較しました

花粉対策にメガネを使っている人はまだまだ少ないですが、目のかゆみを軽減させるために絶対使ってほしいグッズです。

テストは仮面にメガネを装着し、ピンク色の擬似花粉を飛んだ花粉のように見立て、やや上から降りそそぐように落としました。
終わった後にメガネをはずし、仮面についた付着量を目視でチェックする方法で評価を行いました。目のまわりに付いたピンク色の擬似花粉が少ないほど効果ありということで高評価になります。

今回は8製品をテストしましたが、花粉対策を謳っているメガネは1つの製品を除き、花粉をガードできることがわかりました!

記事1位BEST まるで目のマスク! 完全ガード するJINS「花粉CUT メガネ」

JINS「花粉CUT メガネ」は、花粉カット率最大98%の触れこみ通り、抜群の評価を得ました。今回は度なし専用をテストしましたが、度入りに交換できるタイプもあります。オシャレなデザインで日常で気軽に使えるうえ、軽い付け心地も魅力的です!
ジンズ(JINS):花粉CUT メガネ スリム ウェリントン:眼鏡
ジンズ(JINS):花粉CUT メガネ スリム ウェリントン:眼鏡
ジンズ(JINS)
花粉CUT メガネ
スリム ウェリントン
実勢価格:5500円
※度ナシ専用の購入ページに遷移します。


ガード力:S評価
かけ心地:S評価
総合評価:S評価
一般のメガネと比べると、上部にフードがあり、上から降り注ぐ花粉をガードしてくれます。
こちらは一般的なメガネ。フードがないため、そのまま花粉が入り込んでしまいます。


仮面を使ったテストの結果はこちらです。
目のまわりに花粉の付着は全く見られません! これなら目のかゆみからサヨナラできそうです。

記事2位BEST メガネに装着するアイリスオーヤマ 「めがねスキマガード」

一般的な形のメガネに簡単に装着でき、目のまわりを花粉から守れます。花粉対策のために度入りを買わずに済むのが便利です。
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA):めがねスキマガード Mサイズ:眼鏡アクセサリ
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
めがねスキマガード
Mサイズ
実勢価格:849円
※この製品にはメガネは付属していません
ガード力:A評価
かけ心地:A評価
総合評価:A評価
メガネに装着するタイプになっており、手軽に使えて取り外しも簡単です。
手持ちのメガネに装着できますが、フレームの形が特殊なものには装着ができません。


仮面を使ったテストの結果はこちらです。
鼻の付け根までしっかり覆って、擬似花粉から目を守ってくれます。自分のメガネに合えば買いです!

記事3位BEST 花粉もメガネ曇りも防ぐ! ふだん使いできる「メイガン」

「メイガン(Meigan) 」のメガネはシンプルな作りで普段使いしやすいデザイン。フードがツルの内側についているので目立ちません。ただそのため、左右の視界がやや狭くなるのはマイナスです。
メイガン(Meigan):目立たない曇らない おしゃれな花粉 メガネ スカッシー スタイル ブラック レギュラー8703-01:眼鏡
メイガン(Meigan):目立たない曇らない おしゃれな花粉 メガネ スカッシー スタイル ブラック レギュラー8703-01:眼鏡
メイガン(Meigan)
目立たない曇らない
おしゃれな花粉 メガネ
スカッシー スタイル
ブラック レギュラー8703-01
実勢価格:1166円
ガード力:A評価
かけ心地:A評価
総合評価:A評価


仮面を使ったテストの結果はこちらです。
降りそそぐ擬似花粉からしっかり防御できました。顔の形によっては目尻のガードが甘くなります。

記事4位 「エニックス」は控えめな フードで花粉をシャットする

控えめなフードでも上部にフィットして花粉を防いでくれます。小ぶりでオシャレですが顔の幅が広い人は締め付け感があるかもしれません。クリアのプラがやや安っぽさもあります。
エニックス
花粉症めがね
アイセーバー
KG-303-1
実勢価格:861円
ガード力:A評価
かけ心地:B評価
総合評価:A評価


仮面を使ったテストの結果はこちらです。
目の周りにほぼ付着がありません。降りそそぐ擬似花粉から目を守ってくれます。

記事5位 「SWANS」は取り外しが できるためガードが甘い

「SWANS」の花粉用メガネは、フードが取り外しでき、普段のおしゃれメガネとしても使えます。またツルが別素材で安っぽく見えません。ただフィット感があまりよくないため、ガードが甘いのがザンネン。左右の視界が少し妨げられるのもマイナスとなりました。
SWANS
花粉用メガネ 大人用
カバーが取り外しできる
SWKA-01
実勢価格:2325円
ガード力:B評価
かけ心地:A評価
総合評価:B評価


仮面を使ったテストの結果はこちらです。
目の端に花粉が付着しているのが分かります。ガードする力はいまひとつといったところです。

記事6位 「スカッシースマート」は メガネ曇りや紫外線にも対応

3サイズ展開しているので顔に合ったものを選べます。フィット感は良く、メガネ曇りや紫外線に対応している点も評価のポイントとなりました。でもレンズが顔に近いので、まつ毛が当たって違和感を覚える人もいるかもしれません。またフィット感がいい割に花粉ガード力は弱めです。
名古屋眼鏡
スカッシースマート2
レギュラー
実勢価格:2200円
ガード力:B評価
かけ心地:A評価
総合評価:B評価


仮面を使ったテストの結果はこちらです。
フィットしていたのに、上部から擬似花粉が微妙に落ちてきたのは残念……。

記事6位 「ダイソー」は安っぽさに目を つぶれば十分花粉対策になる!

ダイソーのメガネは100円でありながら、ガード力もそれなりにあって使えます。チープな素材が気にならなければ、十分役目を果たしてくれます。大人用でもやや締め付け感あるので、試着をおすすめします。
ダイソー
花粉対策用メガネ 
大人用/ワイドタイプ
実勢価格:110円

ガード力:B評価
かけ心地:B評価
総合評価:B評価


仮面を使ったテストの結果はこちらです。
目の近くに擬似花粉が付着しましたが、100円でもそこそこは防げることが分かりました!

記事8位 花粉症対策と呼べるか疑問… VIEEL「保護メガネ用サイドシールド」

こちらはメガネのツルに装着して使うタイプ。装着が大変なうえツルが折れそうになりました。唯一、花粉対策の効果が感じられなかった製品です。
VIEEL
【4個入り】花粉症めがね
M・Sサイズ
防塵 花粉対策 メタルフレーム
保護メガネ用サイドシールド
(4PCS,M)
実勢価格:899円
※この製品にはメガネは付属していません
ガード力:C評価
かけ心地:B評価
総合評価:C評価
お手持ちのメガネに装着して使いますが、付け外しがとても大変です。ツルに傷が付いてしまいそうになります。


仮面を使ったテストの結果はこちらです。
上部の隙間から花粉が入り放題で、鼻のつけ根に積もりました。本当に花粉用なのか疑問が残る結果となりました。

ヘルスケア [番外編]メガネが苦手なら 帽子をかぶるのも効果あり!

花粉はやや上方から降ってきます。そのためメガネが苦手な人は、ひさしのついた帽子をかぶってガードするのもかなり有効です。自宅に入る前にひさしに積もった花粉をはたいて落とすのを忘れずに!
花粉は下からではなく、上から降り注ぎます。そのため帽子のひさしがガードしてくれるんです。
花粉対策としてかぶるなら、野球帽よりひさしが大きい帽子が良いですよ!

続いてはスプレー部門です!

ヘルスケア [スプレー部門]目のまわりに 花粉が付かないか比較しました

顔をコーティングし、花粉の付着を防ぐスプレータイプの製品も見逃せません。今回は3製品を比較しました。
人工皮革を人の肌に見立て花粉対策スプレーを吹き付けたあと、花粉噴射機でスギ花粉を吹き付け、付着量をマイクロスコープで観察し、一定範囲の個数をカウントしました。
テストでは実際の花粉を使いました。検証結果写真の白い点がないほど評価が高くなります。さらに臭いや噴霧機能なども評価のポイントとなります。

記事1位BEST 花粉を付着させず活動も抑えられた フマキラー「アレルシャット」

顔をコーティングして花粉の付着を防ぎ、さらに付いてしまった花粉は酸化チタンによって活動を抑えてくれます。花粉をガードする力は、スプレー式の中では一番の評価でした。
フマキラー
アレルシャット 花粉 対策
スプレー イオンでブロック 
実勢価格:920円
容量:160回分
ガード力:A評価
使用感:C評価
総合力:A評価
ワンプッシュでやや直線的な粒子が出てくるので狙ったところに吹き付けられます。でも、広範囲に付けたい時はやや手間に感じるかもしれません。


テストの結果はこちらです。
何もしてない時に比べて51%の花粉をブロックできました。少しでも防御できるならぜひ常備しておきたいですね。

記事2位BEST 花粉を防ぐ力はあと一歩 資生堂薬品 「アレルブロック」

顔、髪、洋服に使用できるが、花粉のガード力はやや弱い資生堂薬品の「アレルブロック 花粉ガードスプレー」。男性向けデオドラントを兼ねており、消臭機能とリフレッシュできるミントの香りが付いているのは評価のポイントです。
資生堂薬品 
アレルブロック 
花粉ガードスプレー 
FOR MEN
クイックプロテクト 
実勢価格:1242円
容量:75ml
ガード力:C評価
使用感:A評価
総合力:B評価
1日1回でバリアが持続します。


テストの結果はこちらです。
31%の花粉を防ぐことができました。飛散量が少ない日なら使えます。

記事3位BEST メジャーだけど結果は奮わず… 「イハダアレルスクリーン」

肌と髪にも使える製品ですが、花粉をブロックする力は弱めでした。日焼け止めやメイクの上からでも使えるので、4時間おきを目安に付け直すことをおすすめします。
資生堂薬品 
イハダアレルスクリーン
イオンの透明マスク
花粉・PM2.5をブロック 
実勢価格:1450円
容量:50g
ガード力:C評価
使用感:C評価
総合力:B評価
アルコールの臭いが気になりました。


テストの結果はこちらです。
防ぐことができたのは28%。他のグッズと併用するならありです。

「スプレータイプ」はお手軽に使える分、ガードする力は全体的に弱めでした。とはいえ、髪にも吹きかけられるので用途を分けたり、他のグッズと組み合わせたりといった使い方をするのがいいかもしれません。

続いてはプレミアムティッシュ部門です!

ヘルスケア [プレミアムティッシュ部門] なめらかでより肌に優しいものは?

保湿成分を配合したやわらかく上質な手触りのプレミアムティッシュ。肌をいたわりストレスを減らすために積極的に使いたい製品です。
テスト方法は、表面試験機でティッシュの表面を調べ、摩擦係数の変動を確認しました。変動が小さいほどなめらかという評価にしています。さらに編集部でも実際に使用して、触り心地などをチェックしました。

※メーカー表示1組を1枚と数えています。

記事1位BEST 鼻をかんでもヒリヒリしない 優しい肌触り「肌うるる」

天然由来の保湿成分を配合したローションティッシュ「肌うるる」は、テストではもっともなめらかな評価を獲得しました。肌触りもピカイチでオススメです!
クリネックス
ローションティシュー
肌うるる
ポケットティシュー
実勢価格:371円
容量:15パック入り
※Amazonは15パック×4組セットの購入ページに遷移します。

なめらかさ:S評価
触り心地:S評価
総合評価:S評価
波打つような表面としっとりした感触が特徴で、鼻をかんでも赤くなりにくいです。編集部で満場一致の1位の触り心地でした。

記事2位BEST 絹のように上質な質感で 贅沢な気分になれる「鼻セレブ」

鼻がアップになった動物が目印の「鼻セレブ」は、ダブル保湿と天然由来スクワランでしっとりとやわらかい絹のような手触りです。なめらかさは1位と甲乙付けがたいレベルでした。
ネピア
鼻セレブ
ポケットティッシュ
実勢価格:298円
容量:16パック入り
※Amazonは16パック×10組セットの購入ページに遷移します。

なめらかさ:S評価
触り心地:S評価
総合評価:S評価
パッケージの印象通り優しい手触り。触り心地で僅差の2位となりましたが、上質な質感は贅沢な気分になれますよ。

記事3位BEST ヒアルロン酸配合で肌を いたわる「贅沢保湿」

ヒアルロン酸が配合されており、うるおいを十分実感できるティッシュです。繊維をやわらかく加工してあるが、やや惜しい手触りでした。
エリエール
贅沢保湿
ローションティシュー
実勢価格:381円
容量:14パック入り
なめらかさ:A評価
触り心地:A評価
総合評価:A評価
上位と比べると触り心地がいまひとつで、繊維にもう少しやわらかさがほしいところ。ただし保湿力は申し分ありません。

記事4位 一般のティッシュよりは保湿感あり 「エリエール+Water」

最下位の評価となった「エリエール+Water」ですが、それでも普通のティッシュと比べると、水分率は170%でそれなりの品質は保っています。ただしコスパ面でみるとやや高めで評価が下がりました。
エリエール
エリエール
+Water
実勢価格:294円
容量:14パック入り
なめらかさ:A評価
触り心地:B評価
総合評価:B評価
肌触りは上位に及ばず4位となりましたが、普通のティッシュより断然なめらかです!

ヘルスケア [塗るタイプ部門]実際の スギ花粉を使ってテストしました

クリームやジェルを鼻の入り口に塗ることで花粉をブロックする製品です。帯電したイオンで花粉をはじくタイプと、わざと吸着させて体内への侵入を防ぐタイプがあります。
スプレーでのテストと同じく、人工皮革を人の肌に見立て、取扱説明書どおりにクリームやジェルを塗布。実際のスギ花粉を吹き付け、マイクロスコープで付着個数と付着面積を計測するテストを行ない使用感もチェックしました。

スプレータイプに比べ塗るタイプのほうがガード力が強いことがわかりました。それでは1位の製品からご覧ください。

記事1位BEST 最強のバリア機能! 「アレル シャット 花粉 鼻でブロック」

フマキラー「アレルシャット 花粉 鼻でブロック」は、鼻の中にクリームを塗って保護被膜を作り、花粉をブロックします。テストではアレルゲンを体内に吸収させないバリア機能がダントツでした! ややオイリーなので付属の綿棒を使うのがオススメです。
フマキラー 
アレルシャット 花粉
鼻でブロック 無香料
実勢価格:920円
容量:5g
ガード力:S評価
使用感:A評価
総合評価:S評価
保護被膜で花粉から防御します。オイリーですが鼻の中なので問題なし! マスクと併用すれば最強の対策になります。


テストの結果はこちらです。
大半の花粉を防ぐ結果が得られました。塗るだけでここまで高いレベルの防御力を示したのは驚きです!

記事2位BEST べたつかないけどしっかりガード! アース製薬「花粉ガード EX」

1位と同様、保護被膜で花粉の侵入を防ぐクリームアース製薬「花粉ガード EX」。こちらはベタ付きが少なく使用感は良好です。ペパーミントオイルで爽快感もあります。
アース製薬
花粉ガード EX
無香料
実勢価格:1250円
容量:6g
ガード力:A評価
使用感:A評価
総合評価:A評価
べたつきが苦手なひとにはこちらをどうぞ。ミントの香りですっきり感も得られます。

テストの結果はこちらです。
1位には及びませんが、8割程度の花粉を防いでくれて頼もしいです!

記事3位BEST 直塗りタイプで即塗れる! 玉川衛材「お鼻のバリア」

「お鼻のバリア」は先端がドーム型になった直塗りタイプ。綿棒不要で1秒で塗り直せる手軽さがうれしいポイントです。ただし、塗りすぎになりがちなので注意しましょう。
玉川衛材
お鼻のバリア
ラベンダーの香り
実勢価格:1095円
容量:7g
ガード力:A評価
使用感:A評価
総合評価:A評価
チューブはシンプルなデザインになっています。


テストの結果はこちらです。
花粉の付着は2位より少ない結果でした。機能性を重視するならこちらを選んでもOKです。

記事4位 目のまわりにも使える「イハダ アレルスクリーンジェル EX」

資生堂薬品「イハダアレル スクリーンジェル EX」は、目や鼻のまわりに使えるジェル。同シリーズのスプレータイプより防御力は上ですが、3位の3倍以上花粉が付いてしまいました。
資生堂薬品 
イハダアレル
スクリーンジェル EX
ピュアオレンジの香り
実勢価格:974円
容量:3g
ガード力:C評価
使用感:S評価
総合評価:C評価
目のまわりにも使えるのは便利! スプレータイプよりも防げるけど、もう少し効果が欲しいところです。

ヘルスケア [番外編]花粉を吸着する ジェル「クリスタルヴェール」

ジェルを鼻のまわりや唇の上に塗って使う製品です。花粉を吸着することでブロックするしくみなのですが、付着量だけでは評価の判断ができませんでした。
エーザイ
クリスタルヴェール
実勢価格:2080円
容量:3g
ガード力:-
使用感:A評価
総合評価:-
鼻のまわりに塗ってブロックするもので、べたつきは少なく使用感は良いです。

続いて吸引タイプです。

ヘルスケア [吸引タイプ部門]実際に使用し 爽快感や香りの善し悪しを評価

ミントの香りで爽快感を味わえたり、鼻詰まりを解消したりする製品になります。その他、鼻の中を保湿して粘膜を保護する製品もあります。ただ、ミントの香りは刺激が強いため、いきなり大量に吸引するのはNG。取扱説明書に従って少量から試してくださいね。

テストでは、編集部で実際に試して使用感をチェック。主に爽快感と香りの善し悪しで評価をしました。ミントの香りは刺激が強いものが多いので、好みが分かれます。

記事1位BEST ミントの香りのジェルを鼻の 中に塗る「鼻しっとりジェル」

鼻の中に塗るジェルで、粘膜を保湿する効果もあります。清涼感はありますが刺激がやや強いので、最初は1滴から試したほうが無難です。
東京鼻科学研究所
鼻しっとりジェル
実勢価格:693円
容量:10ml
スッキリ感:A評価
臭い:A評価
総合評価:A評価
スプレータイプですが、綿棒で塗ることもできます。

記事2位BEST アミノ酸で粘膜を保護する 無臭の「天然アミノ水505」

粘膜を保護するアミノ酸結合水を鼻の中にスプレーして使います。うるおいますが、無臭なので即効性はなく、鼻詰まりがすぐ解消するわけではありません。
SUCTION
ファイン工業
天然アミノ水
505 スプレー
実勢価格:1150円
容量:10ml
スッキリ感:B評価
臭い:S評価
総合評価:A評価
卵白から抽出した成分で、赤ちゃんにも使えます。

記事3位BEST 強烈なミント臭の衝撃で スッキリ「ノーズミント」

「ノーズミント」は、ミントの香りを凝縮した液体製品です。香りを嗅いだりマスクに垂らしたりして使用し、鼻通りを良くします。強烈なので鼻や肌に塗るのは危険です。
NOSEMINT
ノーズミント
実勢価格:418円
容量:2ml
スッキリ感:B評価
臭い:S評価
総合評価:A評価
パッケージに偽りなし! ミントが苦手な人は注意してくださいね。

最後にその他の補助グッズ編です。

ヘルスケア [その他対策補助グッズ部門] 花粉対策に役立つグッズをご紹介!

「その他対策補助グッズ部門」は花粉対策に役立つ製品を編集部でピックアップしました。花粉対策コートやブラシは、花粉を室内に持ち込まないための必需品。その他、マスクのフィット感や耳の痛みに悩む人向けの補助グッズ、鼻うがいが手軽にできる洗浄剤もご紹介します。
コートは花粉を吹き付けた後、付着量と指で3回弾いた時の落ち具合をチェックしました。ブラシは花粉を吹き付けた洋服を3回ブラッシングして状態を確認。マスク補助グッズと鼻うがいは編集部が使って検証しました!

ヘルスケア [コート]「AOKI」は花粉の 付着が少なく揺らせばすぐ落ちる!

AOKI の「花粉対策コート」は、花粉が付きにくく、落ちやすい生地を採用しています。花粉を吹き付けたテストでは、付着量が一般的なコートより断然少なかったです。しかも揺らすだけで大半が落ちました。
AOKI 
花粉対策コート
実勢価格:2万520円
※毎年3月上旬に発売されます。こちらは2019年3月に発売された製品です。

花粉の付着:S評価
花粉の落ちやすさ:S評価
総合評価:S評価
撥水性にも優れています。また機能性だけでなく、通年使えるシンプルなデザインも評価のポイントです。
ネイビー、黒、ベージュの3種のカラーがあります。
こちらは花粉を吹きつけ直後。マイクロスコープで見ると、一般的なコートより花粉の付着が極めて少ないのが分かります。
裏から指で弾いてコートを揺らすだけで、付着した花粉もすぐに落ちましたた! 一般的なコートは白い花粉が残っています。

ヘルスケア [ブラシ]3回のブラッシングで OK!「静電気除去洋服ブラシ」

3回のブラッシングだけで、洋服の花粉が大半落とせるうえブラシにも付かないKENT「静電気除去洋服ブラシ」。落ちすぎるからこそ、部屋でのブラッシングはNGです。帰宅直前の新習慣にしたくなります!
KENT
静電気除去洋服ブラシ
KNC3422
実勢価格:2767円
花粉の付着:S評価
花粉の落ちやすさ:S評価
総合評価:S評価
しっかり花粉が落とせるヒミツは、中央部の静電気除去繊維の存在です。 
テストでは洋服を3回ブラッシングしただけで、ほぼすべての花粉が落ちました。

ヘルスケア [ブラシ]「馬毛」だけでは洋服の 花粉がほとんどがブラシに移動……

馬毛だけでは静電気の発生を抑えられず、花粉を落とすというよりブラシに移動させている状態になります。花粉対策としてはいまひとつの結果でした。
KENT
【Amazon.co.jp限定】
静電気を抑える
木製 天然毛 馬毛
洋服ブラシ 30cm ヒモ付き
実勢価格:1320円
花粉の付着:B評価
花粉の落ちやすさ:B評価
総合評価:B評価
天然の馬毛100%は、静電気には勝てませんでした。
8割以上の花粉は落とせたが、静電気を除去することはできません。

ヘルスケア [マスクの補助器]メガネの 曇り対策にはなるけど……。

「マスクっと!」は、マスクのフィット感をアップさせる補助グッズです。鼻の形に曲げるのが手間で、ワイヤー入りマスクを購入したほうが良いかもしれません。
亀屋
マスクっと! 
実勢価格:880円
フィット感:C評価
使用感:C評価
総合評価:C評価
鼻にジャストフィットする形にしないと痛くなるので、鼻の形に近づけることがポイント。ですが、微調整が必要で大変です。

ヘルスケア [マスクの補助器]マスクを首に かけられる「くびにかけるくん」

マスクを耳ではなく、首にかけられるようにするグッズ「くびにかけるくん」。長時間のマスクで、耳が痛くなる人向けだが、耳よりやや下で固定するため、ずり下がりや違和感があります。
相模カラーフォーム工業
マスク補助具
くびにかけるくん 
実勢価格:375円
容量:2個入(白・黒)
フィット感:C評価
使用感:S評価
総合評価:B評価
耳ひもを穴に通して使います。両手で着用しなければならなくなるのがやや不便ですが、違和感がなければ使えます。

ヘルスケア [鼻洗浄器]花粉をすっきり洗い 流せる「ハナノアシャワー」

鼻の奥に付着した花粉を洗い流せる小林製薬 「ハナノアシャワー」。うがいをしっかりした実感があります。洗浄液は刺激がないものの、鼻だけでなく口からも出るため、少し不快感があります。
小林製薬 
ハナノアシャワー
痛くない鼻うがい
使い方簡単タイプ
実勢価格:844円
容量:300mL
(鼻洗浄器具+専用洗浄液300ml)
不快感:A評価
スッキリ感:S評価
総合評価:A評価
付属の専用容器に移して使います。衛生的だが毎回なのでちょっと面倒くささもあります。操作間違いで鼻水が逆流するので注意も必要です!

ヘルスケア [鼻洗浄器]シャワーのような ミストで洗浄「アレルシャット」

うがいというよりシャワーのように洗浄できるミストが出ます。すっきり感は「ハナノアシャワー」に劣りますが、優しい洗い心地がいいならこちらをオススメします!
フマキラー 
アレルシャット 
鼻洗浄 ミストタイプ
実勢価格:700円
容量:70mL
不快感:S評価
スッキリ感:A評価
総合評価:A評価
鼻の穴に片手でミストを噴射することができます。使いやすくて楽チン。刺激や不快感はゼロのマイルドな洗い心地です。


以上、花粉対策グッズ・ジャンル別ランキングをご紹介しました。こちらを参考にツラい花粉の季節を乗り切ってください!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事