今使っているそれ! ホーローに替えるだけで
キッチンの生活感がゼロになります!
2016年11月01日(火)
久佐 然子
久佐 然子/Test by LDK編集部
今使っているそれ! ホーローに替えるだけで
キッチンの生活感がゼロになります!
実用的なものであふれる水まわりはどうしても生活感が出てしまうもの。でも、毎日使いのツールをホーローに替えるだけで、落ち着き感のあるカフェ風キッチンになっちゃうんです!
  • ステンレスのボウルをホーローに替えるだけで
    カフェっぽいおしゃれキッチンに!
まず最初のオススメが、ステンレスのボウルの替わりにホーローの洗面器を使うワザ。特にこちらの野田琺瑯の洗面器は、野菜が丸洗いできる丁度良い大きさで重宝します。加えて、キッチンキッチンのそばざるも野菜置きに活用。キッチンウェアの意外な使い方で、こなれたオシャレ感が出せます。

足湯にも使える大きなサイズも魅力
野田琺瑯の洗面器(写真右、編集部購入価格 3289円)。一般的なステンレスボウル(左)よりも大きめで、野菜の丸洗いもできるほか、直火にかけて台ふきんの煮沸洗濯に使うなど、いろいろな場面で活躍します。

使わないときは壁に立てかければスッキリ!
ざるはキッチンキッチンの「浅ざる角 S」が108円とリーズナブルでオススメ。自然素材を使うだけで、ナチュラルムードアップ! ただし、カビやすいざるは使い終わったら干して湿気を飛ばして。

ちなみに、こちらがビフォー。定番のステンレスのボールとざる。コレはこれで機能的で嫌いじゃないですけどね(笑
  • 調味料をホワイトバットに
    三角コーナーはオイルポットを活用!
つぎはシンク。三角コーナーをキッチンキッチンのホーローオイルポットに替えるのはどうでしょう? 「オイルポット?」と思うかもしれませんが、コレ野菜くずなどを入れておくのにピッタリ。蓋がついているのも◎です。

また、調理台に散らばりがちな調味料はホワイトバットに収納。調理台のゴチャゴチャが一気に解決しちゃいますよ。
料理ごとにサッと捨ててシンクに残さない!
キッチンキッチンのホーローオイルポット WH×DGR(編集部購入価格 1080円)。ゴミはシンクに置かずフタで隠しましょう。取っ手付きなので、ゴミ捨てもラクラク! 「近くにキッチンキッチンがない!」という方は こちら で似たような商品を探すことができます。
そのままよりもスッキリ見えます!
調味料は、こちらの富士ホーロー BMSホーローバットL ホワイト(編集部購入価格 1491円)に収納。コレなら液だれしても大丈夫! あと、コーラボトルを使ったオリーブオイルボトルもオシャレでしょ?

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [シンク周り用品]
    100均なのにしっかり考え込まれてる! アイデアが光る逸品スポンジ大紹介!