【検証】Amazonダッシュボタンで
買うと得するモノ、しないモノ
2017年08月13日(日)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
【検証】Amazonダッシュボタンで
買うと得するモノ、しないモノ
ボタンをワンプッシュするだけで商品が届く新サービス「Amazonダッシュボタン」。これは非常に便利……だけど、ダッシュボタンでの買い物はおトクなのだろうか? 今回は42製品の価格について、ヨドバシ.comと比較しました。 (調査結果はMONOQLO2017年3月号発売時のものとなります。)
  • ワンプッシュで届く
    プライム会員限定のサービス
「Amazonダッシュボタン」は、Amazonプライム会員だけが使えるワンプッシュ注文サービスです。専用の端末のボタンを押すだけで、設定した商品が注文できます。
最初に欲しい商品を登録しておけば、あとは毎回ボタンを押すだけで、同じ商品の注文ができます!
  • ボタンは実質タダ!
ボタンの購入には500円が必要ですが、初回注文時に500円割引されます。
つまり、実質タダで導入できちゃいます。
  • 使用中に起こりがちなリスクにも対応
ボタンの押し間違いや、商品の値上がりなど、利用中に起こりがちなリスクにもしっかり対応。
初期設定では、商品が届くまでは次の注文を受け付けないようになっているので、子どもが誤ってボタンを連打しても届く商品は1個だけ。また、知らない間に値上がりしてしまっても、通知機能をオンにしておけば問題なし。
ダッシュボタンをセットアップしたときより10%以上商品が値上がりしている場合は、注文時にプッシュ通知でお知らせしてくれます。
  • 設定もアプリで簡単
初回設定はAmazonアプリ上で行います。メニュー画面の「アカウントサービス」から、ダッシュボタンに接続し、購入したい商品を設定します。
ボタンに登録できるのは1商品のみ。ただし、ボタンで購入可能なラインナップのなかから、いつでも登録商品を変更することが可能です。
  • 得する商品、損する商品を
    一挙大公開!
価格面だけ見れば、Amazonダッシュボタンより安いネット通販もあります。また、通常のAmazonで買う場合も、定期配送で割引価格になる「定期おトク便」の設定があるなら、定期便のほうが安く買えます。

さらに、マーケットプレイスで出品されている商品のほうが安い場合もあります。

その一方で、Amazonダッシュボタンを利用することで、PCやスマホを操作することなく、ボタンを押すだけで注文できたり、2000円以上の注文でないと購入できない「あわせ買い対象商品」を単品購入できたりというメリットもあります。

今回は、ダッシュボタンを使って購入できる代表的な商品を、ライバルであるヨドバシ.comと価格(ポイント考慮)と比較してみました。
  • 「あわせ買い対象商品」が多い
    ソフランが狙い目!
それでは、42製品の価格比較の結果を発表する前に、今回の検証で一番ダッシュ向きだと調査員が感じた商品をまず紹介します。

前述の通りAmazonダッシュボタンを導入すると、本来は2000円以上注文しないと購入できない「あわせ買い対象商品」を単品で購入できます。もう必要ないものまで無理して買わなくてもいいのは嬉しいポイントです。

何種類もあるボタンの中でも、そんなメリットを最大限享受できるのが「ソフラン」のダッシュボタンです。200円~300円台のボトルタイプや詰替用パックはあわせ買い対象商品が多く、これを1個ずつ買えるのはうれしいです。ソフランユーザーの方は、ダッシュボタンありです!
ソフラン
アロマリッチ 柔軟剤
ジュリエット(スイートフローラルの香り)
詰替450ml 
※表の見方:「価格」はAmazonの通常価格(=ダッシュボタンでの購入価格)、「定期おトク便価格」はAmazonの定期おトク便で購入した場合の価格、「ヨドバシ価格」はヨドバシ.com実質価格(販売価格-ポイント分)、「競合価格差」はAmazon価格とヨドバシ価格の差額を掲載。「登録可能商品数」には、そのボタンに設定できる商品の種類を表示しています。
  • ヨドバシより安く買えたのは
    こちらの2製品!
それでは、調査発表です。まず、今回の調査でヨドバシよりも安かったり、おトク便などのかぶりがなかったりと、Amazonダッシュボタンで買う意味があって、得をする商品から。今回の調査ではこちらの2製品が該当しました。
  • ヨドバシと価格が大きく
    変わらなかったのはこちら
つぎに、今回の調査でヨドバシと大きく変わらなかったり、おトク便との差が少ないものがこちら。調査時は価格的なメリットは大きくありませんでしたが、Amazonダッシュボタンを使ってみたいという人にはありです。全部で31製品。少々長いですが、すべてご紹介します。
  • ヨドバシより200円以上
    高かった商品がこちらです
ヨドバシより高かったり、まとめ買い対象商品やおトク便の設定が多かったりと、結果的に割高になってしまった商品がこちらでした。
  • 【おまけ】Amazonでしか
    買えない限定商品にも注目!
ヨドバシでは販売されていないAmazon限定商品もあります。
[2CS] Happy Belly  岐阜・養老 天然水 
(2L×6本) ×2箱 
Amazonの食品系PBが販売するミネラルウォーター。500mlと2Lの2種類から選択可能。
【Amazon.co.jp限定】 カゴメ  プレミアムレッド 
高リコピントマト50%使用
(食塩無添加) 160g×30本
トマトジュースのほか、キャロットジュースの登録が可能。

以上、Amazonダッシュボタンの価格調査でした。これからどんどん対応商品が増えていく見込みのAmazonダッシュボタン。利便性は抜群なので、使いたい商品を購入する手間や使用頻度などを考えたうえで、導入するのがおすすめです。(価格や登録可能商品数などはMONOQLO2017年3月号発売時のものとなります。)

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [ネット通販]
    知らないと損?「Amazon」買い物のお得技5選
  • [ネット通販]
    中古を買うならAmazon?ヤフオク? 30製品調べてわかったBESTストア
  • [ネット通販]
    【Amazonは3位】「第一類医薬品」が最速で届くサービスは?
  • [ネット通販]
    今すぐ登録しなきゃ損! アマゾンのプライム特典は家族で無料共有できます!
  • [時計]
    音がダメなら光で起きる! 目覚まし時計の新アイデア
  • [雑貨]
    知ってた? 100均好きが絶賛する 隠れヒットアイテム7選
  • [タオル・ファブリック]
    無印良品のバスタオルがユニクロ、セブンを超えた理由
  • [雑貨]
    【乾電池最強決定戦】Panaエボルタ、Amazon純正はまさかの結果に。買うべき1本は……
  • [雑貨]
    3年間追いかけて辿り着いた ニトリのベストオブベスト9選
  • [雑貨]
    【オシャレ節約術】まさか、中にトイレットペーパーが入っているとは思うまい
  • [ゴミ箱]
    【最強のゴミ箱】夏場の生ゴミ臭を ゼロにする方法がコレ!
  • [雑貨]
    【業者直伝】持ちにくい家具をラク~に運ぶアイデアとは?
  • [雑貨]
    【お母さん、スイカも楽勝です!】重た~いビニール袋を超ラクチンに持てる隠れた逸品
  • [雑貨]
    【100均で買える万能薬】アクセサリーを ピカピカの新品みたいにする裏ワザ!
  • [雑貨]
    IKEAで本当に安くて良いモノは? プロ厳選のおすすめできる12選
  • [デコレーション]
    【高見え】かんたん100均DIYで ゼッタイ知っておきたいモノ
  • [デコレーション]
    【100均DIY】貼るだけデザイナーズ! お部屋に“なじむ”リメイクアイデア5選
  • [ゴミ箱]
    【ゴミ箱のお悩み】はAmazonで解決!もうイライラしない、臭わない!
  • [ゴミ箱]
    ついに「ゴミ箱の臭い問題」解決! フタの開閉時も臭わない最強ゴミ箱
  • [雑貨]
    【アレンジの達人】100均なのに 素敵すぎる雑貨の裏ワザ9選
  • [雑貨]
    無印良品ダイヤモンド会員が ヘビロテする隠れ良品11選
  • [雑貨]
    携帯型バッグハンガーは 一番安いのが一番優秀でした!
  • [雑貨]
    そっくり過ぎてダイソーで十分? 「無印コピー」商品を試しました!
  • [ゴミ箱]
    まさに、無限ゴミ袋! 交換する手間が激減しました