わざわざコピー機まで行く?
A4ペライチを最速でスキャンする方法
2017年08月08日(火)
松下 泰斗
松下 泰斗/Test by 家電批評編集部
わざわざコピー機まで行く?
A4ペライチを最速でスキャンする方法
少ない枚数ならサッとスマホでスキャンできる方がはるかに簡単。さらに、「OCR」に対応しているアプリを利用すればさらに便利です。OCRとは写し出した文字を認識して、テキストのデータにしてくれる賢い機能。今回は3つアプリでその精度を比較してみました。
  • 名刺、A4書類、手書き文字を
    正しく読み取れるかテスト
今回テストするスキャンアプリは、「テキストスキャナー」「Office Lens」「CamScanner Free」という3つの人気アプリ。それぞれ以下の「名詞」「A4書類」「手書き文字」の3つのスキャンテストを行い、どれだけ正確にテキスト化できるかの精度を比較しました。
  • テスト1:名詞スキャン
    名刺を50枚分読み込んで精度を検証
名詞の元原稿
  • テスト2:A4書類スキャン
    家電の説明書を20ページ分読み込んで精度を検証
A4書類の元原稿
  • テスト3:手書き文字スキャン
    大学生の講義ノートを20枚分読み込んで精度を検証
手書き文字の元原稿
  • OCR機能が一番優秀なのは
    「テキストスキャナー」に決定!
Peace
テキストスキャナー(OCRに日本語対応)
価格:無料
対応:Android

「テキストスキャナー」は、その名の通りテキスト認識に特化したスキャンアプリ。今回のテストで、もっとも高い精度を発揮しました。この精度なら紙の書類をテキスト化する際に十分活用できるはずです。ただ、どのアプリにも言えますが、手書き文書の認識はまだまだというレベル。
  • テスト1:名詞スキャン
精度:82%正解◎/文字はもちろん「-」などの記号も問題なし。
  • テスト2:A4書類スキャン
精度:90%正解◎/《》などもしっかり認識。精度は非常に高いです。
  • テスト3:手書き文字スキャン
精度:5%正解△/一部単語はわかりますが、文全体では読めない状態に。
  • アプリとしての使い勝手はいいが
    全体的な精度は高くない
Microsoft Corporation 
Office Lens
価格:無料
対応:iOS/Android

マイクロソフト謹製のスキャンアプリ。スキャンした画像をWord書類としてエクスポートすれば、自動的にテキスト化される機能が便利です。とはいえOCRの精度はあまり高くなく、どのテストでも「テキストスキャナー」に負けてしまっています。
  • テスト1:名詞スキャン
精度:56%正解△/ほぼ問題ないですが、一部記号が抜けています。
  • テスト2:A4書類スキャン
精度:65%正解○/《》などの記号を誤認していますが、全体的にはほぼ問題なし。
  • テスト3:手書き文字スキャン
精度:0%正解△/かろうじて文字と認識していますが、読める状態ではありません。
  • 知名度の高いアプリなのに
    精度は意外と低かった!
INTSIG Information Co.,Ltd 
CamScanner Free
価格:無料
対応:iOS/Android

スキャナアプリとしての代表格である「CamScanner Free」。ユーザー評価も高いアプリですが、OCR精度だけを比較するとあまり高くないことが判明。A4書類スキャンのテストでは、3アプリ中もっとも低い精度となってしましました。
  • テスト1:名詞スキャン
精度:74%正解○/全角半角が混じっていますが、十分実用範囲。
  • テスト2:A4書類スキャン
精度:60%正解△/記号の誤認と文字認識の乱れが見えます。
  • テスト3:手書き文字スキャン
精度:0%正解×/手書き文字を文字と認識できませんでした。
ということで、今回のスキャンアプリテストでは「テキストスキャナー」が最もOCR機能の精度が優れていることがわかりました。iOSに対応していないのが残念ですが、Androidユーザーでスキャナーアプリを探している人は、ぜひ試してみてください。
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [アプリ]
    え、まだ検索してるんですか? 電車乗換を3秒で教えてもらう方法【最新版】
  • [アプリ]
    【地域最安値】ガソリンスタンドを5秒で見つける方法
  • [アプリ]
    【本は耳で読む】手ぶらで読書するベストな方法
  • [アプリ]
    1年間試してわかった最強のマンガアプリはコレ!
  • [アプリ]
    「単純なエロでは伸びません」 グラドル塚本舞の“バズる”自撮りテク
  • [アプリ]
    【ほぼ全自動】スマホ写真を アルバムにするかんたんな方法
  • [アプリ]
    1枚ならLINEでいいけど… たくさんの孫写真はコレで送る!
  • [アプリ]
    【Apple純正は第5位】iPhone音楽再生アプリ最強ランキング まさかの第1位はあの無料ア...
  • [アプリ]
    【Google Playは6位】音楽再生アプリ最強ランキング プロが絶賛した第1位は?
  • [アプリ]
    月末恒例の通信制限に勝つ! サクサク接続「無料Wi-Fi」活用ワザ
  • [SIMカード]
    【ギガが減らない】ゲーム用の格安SIMを知っていますか?
  • [スマートフォンアクセサリ...]
    満員電車でもストレスフリーでLINEを見る方法
  • [ケーブル・コネクタ]
    意外と知らなかった!? 「Amazon」の掘り出し物ベスト15
  • [スマホ連動ガジェット]
    知ってた? Amazon「起業」カテゴリーの暮らしが変わる逸品17連発
  • [携帯・スマホ本体端末]
    キャリア派の人にオススメしたい 最新スマートフォンBEST3
  • [携帯・スマホ本体端末]
    着せ替えスマホ「NuAns NEO」を “デザイン以外”でオススメしたい理由
  • [SIMカード]
    ソフトバンクユーザー待望の 「開幕SIM」が実は残念な理由
  • [ケース・液晶保護フィルム]
    カードも小銭もたっぷり入る 実用系iPhoneケース8選
  • [ケース・液晶保護フィルム]
    iPhoneケースは「手帳タイプ」派に。 編集部員がマジでオススメしたい逸品
  • [スマホ連動ガジェット]
    スマホで外から風呂を沸かす裏ワザ
  • [スマホ連動ガジェット]
    【全部買える!】ドラえもんの ポケットに入っていそうなモノ11選
  • [スマホ連動ガジェット]
    【目の前に巨大スマホ出現】 エプソングラスの魅力と残念なコト
  • [携帯・スマホ本体端末]
    【TSUTAYA】の格安スマホが 「らくらくフォン」として最適の理由
  • [バッテリー・充電器・チャ...]
    USBチャージャーはクオリティの差が歴然でした【5製品徹底比較】