【Amazon配達トラブル】LINEで回避できるって知ってました?
2017年08月02日(水)
桜井 めぐみ
桜井 めぐみ/Test by MONOQLO編集部
【Amazon配達トラブル】LINEで回避できるって知ってました?
ネット通販の普及で宅配便の再配達が一大関心事に! 荷物の受け手も現場の配達員もノンストレスな方法は……じつはあるんです! ということで、難題を一気に解決してくれるLINEのワザをご紹介します。
  • LINEなら事前に配達日時を
    変更するのもカンタン! 
    
最近ニュースで取り上げられることの多い「再配達」問題。来るはずの荷物が来ない、知らない間に不在票が……なんてトラブルは、LINEを使ってある程度防ぐことができちゃうんです。

なぜLINE? と疑問をもたれるのも当然です。その理由をカンタンに解説いたします。

まず大前提としてAmazonでは荷物受け取りで「日付指定」を選択すると、運送会社がヤマト運輸かゆうパックに定まる傾向があります。そこで、その2社をLINEに登録すると……お届け日の通知が事前にチェックできる、というわけなんです。
LINE
ヤマト運輸
実勢価格;無料
対応OS:iOS/Android

ヤマト運輸が発送してくれる場合は、このアプリを使って……
・荷物の問い合わせ
・受け取り日時の変更
・再配達依頼
・送り状発行
・荷物の通知受け取り
などをサラッとこなせるようになります。

登録はカンタン。まずはLINEで「ヤマト運輸」と検索してみてください。いますから。
見つけたら登録です。ちょっとメンドウですが、難しい手続きはありません。よくあるレベルです。
登録が完了したら、あとはLINE上での作業になります。
荷物の問いあわせがものすごくスムーズになります!

ちなみに、一部でウワサの「ねこ言語」で問い合わせると……
しっかり付き合ってくれました。手軽で気軽、Amazonの買い物に、より一層ハマりそうです!

  • ゆうパックも
    LINEで管理できるんです
ゆうパックもヤマト運輸と同様、LINEに通知が届く仕組みがあります。
LINE:郵便局:ぽすくま
LINE
郵便局[ぽすくま]
実勢価格;無料
対応OS:iOS/Android

こちらも最初に登録が必要ですが、ヤマト運輸とほぼ同様です。「ぽすくま」で検索すると……
いました!

できることもほぼ一緒。インターフェイスのクオリティが高いのも特徴です。
再配達画面にすぐアクセスできるのも便利です。
  • ただし、100%解決するわけでは
    ありません……
繰り返しますが、LINEを使ったAmazonトラブル解決策は100%ではありません。配送業者がヤマト運輸かゆうパックであることが大前提です。

少しでも早く荷物を受け取りたい! という気持ちから「お急ぎ便」を選択したくなる気持ちはたいへん分かりますが、一度落ち着いて「お届け日時指定便」を選んでください。そのほうが、この2社にお願いできる可能性が高まりますので……。
モノによっては、お急ぎ便に匹敵する速度で届けてくれますし。

あと、プライム会員になっておくのも効果的で、かつオススメなのですが、その辺りはまた、当サイトの別記事にてお伝えいたします。

360.lifeは、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [掃除機]
    「布団? 干したくても干せないの!」…ならAmazonのコレがおすすめです
  • [掃除機]
    Amazonベストセラー脱落!? 格安掃除機に意外なニュースター登場です
  • [掃除機]
    Amazon売れ筋2位の掃除機が、5年売れ続ける理由
  • [掃除機]
    【2018年】マキタのコードレス掃除機おすすめランキング10選!
  • [掃除機]
    コードレス掃除機おすすめランキング10選! 人気ブランド全部試した本音評価
  • [掃除機]
    ダイソン派は見ないでください。無印スティック掃除機をマキタと比べた結果…
  • [掃除機]
    【スティック掃除機】国産メーカーの本気で「ダイソンキラー」なるか?
  • [掃除機]
    逆転の発想、「吹く」掃除機がスキマのホコリを逃しません
  • [掃除機]
    【ダイソン】コードレス掃除機はV10が最強? 型落ちV8がお値打ち? 失敗しない選び方
  • [掃除機]
    ダイソン派は見ないでください。安くて働きモノな“型落ち掃除機”BEST3
  • [掃除機]
    【現地取材】ジェームズ・ダイソンに聞く「ロボット掃除機どうなった?」
  • [掃除機]
    【ケルヒャー】吸引力より手軽さ重視。世界一メンドクサくない掃除機…かもしれません
  • [掃除機]
    ダイソンの本気! テストでわかった新製品「V10」最強吸引力の秘密
  • [掃除機]
    【連載“ダイソンの真実”第1回】今さら聞けない、どんなメーカー?
  • [掃除機]
    「使い勝手に全力投球」した東芝の掃除機がコチラです
  • [掃除機]
    リビング掃除は「ルンバ+マキタ」が超おすすめな理由
  • [掃除機]
    マキタのコードレス掃除機で一番おすすめの型番はコレ!
  • [掃除機]
    【家電】どうして国産買わないの? 海外メーカーの方が受け入れられている理由
  • [掃除機]
    穴あけ不要! ダイソンの壁掛けスタンドのおすすめはコレ
  • [掃除機]
    本物そっくり…でも買ってはいけないAmazonの「もどき製品」4選
  • [掃除機]
    家電批評が選ぶ最新おすすめ掃除機4選
  • [掃除機]
    掃除機の出番が激減! お掃除“苦手”派ほどハマる、リビングの救世主がこちら
  • [掃除機]
    まさかの敗北!? 安すぎドンキの「情熱価格」買っていいのは…
  • [掃除機]
    「あれ、どこやった?」がなくなるAmazonの“見たことない”便利グッズ