格安アウトドア用ベンチをカバーで
高級ベンチにカスタム!
2015年05月19日(火)
早坂 英之
早坂 英之/Test by アウトドア360.life
格安アウトドア用ベンチをカバーで
高級ベンチにカスタム!
  • カバーを着けるだけ
    格安ベンチに革命を
アウトドア通のなかで「背もたれ付きベンチといえばキャプテンスタッグ」は常識。実勢価格5千円程度で、大人で二人掛けが可能。骨組みはアルミニウムを使用しており、軽量かつ丈夫な仕上がりになっている。使わない時はコンパクトに折りたためるので、手軽に持ち運べる……と良いことづくめ。そんなコストパフォーマンスに優れたベンチにかぶせるだけで、高級ベンチに早変わりさせるカバーがこちら。
座面と背面には中綿が入っており、その快適さは元のベンチとは段違い。カラーリングはカモフラージュ柄で、インドアで使えば、部屋の雰囲気をガラリと変えてくれる。さらに、カバーを掛けた状態でも便利を折りたたむことができるので、収納もバッチリ。インドアの家具として来客用やパーティー用に用意すれば注目の的になること間違いなしだ。
こちらがその格安ベンチ。ゆったり座れて5千円程度。まさに安くて良いモノ。

<製品情報>
キャプテンスタッグ
エクスギア アルミ背付ベンチ UC-1533
実勢価格 5450円
そんな便利にかぶせるカバーがこちら。ふかふかです。

<製品情報>
Ballistics 
BENCHCUSHION COVER  
実勢価格 1万9440円
肘掛けもあります。

<製品情報>
Ballistics 
ARMREST COVER   
実勢価格 3240円
ベンチに被せる簡単装着。見た目も快適さも超絶アップ。
元は普通の布張り。これが……。
このとおり。中綿が入って快適な厚さ。ふかふかのクッションで快適に。
[折りたたみ機能はそのまま使えます]
カバーをした状態でも元の折りたたみ機能はそのまま使用できるので、アウトドアでの使用はもちろん、一時的に折りたたんで収納するなどもできる。ここが普通のソファとの違いだ。
  • こだわり派は
    ベンチ自体をカスタム
<製品情報>
Ballistics×Peregrine
 Furniture Ecdysis Bench 
実勢価格 3万240円
上で紹介しているふたつはカバータイプだが、この「EcdysisBench」は元の製品の布と肘掛けが完全に別物となっているカスタマイズ済みのベンチ。こちらも12種類の迷彩柄があり、どれも目を惹くデザインだ。肘掛けは幅広のカップホルダー付きに変更されていて、実用性も非常に高い。

デザイン性、実用度、どちらから見ても、ただのアウトドア用のベンチとは侮れない、インドア・アウトドア両方で使いたいプレミアムベンチだ。
ただし、カスタマイズ済みで楽なのは良いが、少し値が張るので自作キットを使って自分でカスタムすることもできる。自分でカスタムしたベンチはきっと愛着もひとしおだろう。
Ecdysis Benchの場合、上のカラーも含め、全部で12種類のカラーを用意。カモフラ柄などインパクト抜群のカラーリングが特徴。
MOSSY OAK
MULTI CAM BLACK
MULTI CAM
トロピックナイロン
REALTREE
SNOWCAMO
ウッドランド
ナイロン
ベンチの幅は2人が並んで座れる幅広仕様。もちろん贅沢にひとりで座ってくつろぐのも良い。布地の張りが良く、座り心地も◎。
[肘置きにはカップホルダーあり]アウトドアシーンで活躍するのが、このカスタムされた肘置き。「PeregrineFurniture」というメーカー製作で、カップホルダー用の溝が先端に掘られており、使い勝手が抜群。
  • 自分でも高級ベンチが作れる!
    自作キットも購入できます
元になるベンチをカスタムして自作するキットもある。DIY技術が必要だが、カスタム済よりも安く手に入れることが可能。
<製品情報>
BALLISTICS
BSA-1422 
実勢価格 1万9440円

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [チェア・ベンチ]
    【完璧すぎるチェア】チェアワンが 休日の公園で溺愛される理由
  • [ハンモック]
    アウトドア初心者の私がドハマりした ハンモック最初の1枚は絶対コレ!
  • [レジャーシート]
    【さらばケツ痛】これはレジャーシートの革命です
  • [レジャー用品]
    テストする女性誌『LDK』編集長が ヒルナンデスで激推しした格安便利グッズ4選!
  • [レジャー用品]
    ガチユーザーによる進化したIQOSレビュー 買っていい? ダメ? その答えがここに
  • [フィールドギア]
    【検証済】レジャーのピンチを救う便利グッズ7選
  • [バーベキュー用品]
    焼肉名店「ゆうじ」がプロデュースした 炭火焼グリルのリアル感が飯テロすぎた!
  • [バーベキュー用品]
    肉がむちゃくちゃ旨く焼けると大評判 超うれてる「マイ鉄板」を試してみた
  • [テント]
    昨年、一番人気のテントの良し悪しを アウトドア取材班が明らかにします。
  • [マグ・シェラカップ]
    ひとつで何役もこなすマルチ水筒 アウトドアの賢人ほど何個も持っています
  • [コンロ・焚き火台]
    孫の代まで受け継ぎたい、 おれんちのスゴい焚き火台、育てませんか。
  • [バーナー]
    空き缶で作る、 ウルトラライトストーブの作り方。
  • [ポップアップテント]
    ポップアップサンシェードNo.1決定戦! ベストバイはひんやり感が別格でした