「リモコンどこ?」問題を一発解決!
Amazon最強の学習リモコンがコレ
2017年06月30日(金)
松下 泰斗
松下 泰斗/Test by 家電批評編集部
「リモコンどこ?」問題を一発解決!
Amazon最強の学習リモコンがコレ
目当てのリモコンが見当たらず、電源を付けられないときのストレスは耐え難いものです。そんな状態をどうにかしたいと思っていたところ、「学習リモコン」なるジャンルをAmazonで発見。これはもしかすると…! ということで検証してみました。
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • リモコンが一家に一台になる
    それが学習リモコンです
学習リモコンとは、家庭内にある複数のリモコンを、ひとつにまとめられるというもの。仕組みとしては、事前に各リモコンの信号を学習リモコンに記録させるようなイメージです。テレビ、エアコン、スピーカー、ライトに至るまで、あらゆる家電に対応する、まさに万能リモコンを作れるのです。
  • ここにある家電、ぜんぶ一つのリモコンでOK
学習リモコンにはいくつかのタイプがあり、液晶付きのリモコンタイプの他に、記録したリモコン発信する母艦を部屋に置くタイプ(操作はスマホ)もあります。

今回はそんな学習リモコン4製品を比較してみました。
  • 簡単登録で外出先からも使える
    コスパ最強の「eRemote mini」
「eRemote mini」は、母艦を設置するタイプの学習リモコン。記録させた家電の操作はスマホのアプリで行います。手のひらに載るほどのコンパクトさを実現しつつも、Wi-Fi対応と360°の端子を実装。さらにアプリも使いやすく、複雑な命令も直感的に組めるので隙がありません。
LinkJapan
eRemote mini
実勢価格:6980円
サイズ・質量:53×53×65mm・135g
ソフトウェア:iOS 5.0以上・Android 3.0以上
使い勝手:評価◎
対応OS:iOS・アンドロイド
Wi-Fi:対応

つながりやすさは全製品中最高でした。全方向から操作できるうえに、W-Fi操作も可能なので外出先から操作も可能。電源の消し忘れに対応できるだけでなく、暑い夏にエアコンをつけて部屋を冷やしておくなんて便利な使い方もできます。
  • 小型で置き場所に困らない
母艦を設置するタイプですが、非常にコンパクトなので気になりません。それでいて、赤外線が届きやすい構造になっているので、どこからの操作でも感度は良かったです。
  • リモコン記録の設定が超簡単です
公式アプリを使って、信号をボタンに対応させるだけで学習は終了。しかも学習・使用・条件設定・時間指定といった動作を1つのアプリで行えるため、非常に使いやすいです。
  • スマホ不要で本体完結は手軽
    価格の高さがネックの「ソニー」
ソニー
HUIS-100RC
実勢価格:2万5360円
使い勝手:評価△
対応OS:なし
Wi-Fi:対応

部屋に母艦を置く必要がない本体完結タイプ。画面は電子ペーパーとなっており、省エネが高いです。360℃で信号を拾える「eRemote mini」に比べると、リモコンをどうしても家電に向ける必要が出てしまうので、やや使い勝手は劣ります。

デザイン性も良く、スマホを持たない場合にも使えるのはメリットですが、価格はその分2万円超えとお高めなのがネックです。
  • つながりにやすさに難があり
    OSもiPhoneのみ対応の「IRkit」
maash
IRkit
実勢価格:7700円
使い勝手:評価△
対応OS:iOS
Wi-Fi:対応

OSを選び、アプリも複雑。つながりやすさも、ある程度の指向性があるため「eRemote mini」に劣ります。プログラム知識があれば拡張が可能な点など、専門性の高い製品なので、一般家庭には不向きかもしれません。
  • 使い勝手は悪くないが
    Wi-Fi非対応が残念
ラトックシステム
REX-BTIREX1
実勢価格:5281円
使い勝手:評価△
対応OS:iOS・アンドロイド
Wi-Fi:非対応

全方向から操作可能な点は「eRemote mini」と同じですが、つながりやすさではやや劣ります。アプリは使いやすいのですが、Wi-Fi接続に対応せず、外出先からの利用ができないのが残念です。
  • 結果の一覧はコチラです
価格も含めて全項目で優れる「eRemote mini」がベストと言って間違いありません。近日中にeRemote miniを便利に使う活用術も公開しますので、ぜひ検討してみてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [AVアクセサリー]
    【IOTでずぼら生活】学習リモコンで 家中をスマホ操作するアイデア
  • [AVアクセサリー]
    iPadを高画質な“どこでもTV”にする方法
  • [ホームシアター]
    「もうディスプレイには戻れない」欧州サッカーも映画も、お好きな場所でシアター化!
  • [液晶テレビ]
    安くて便利で「ちょうどいい」! プロが選んだ一人暮らし家電
  • [ホームシアター]
    【家族に衝撃走る】ウチのテレビって映画館レベルじゃない? と思わせる3つの手段
  • [ホームシアター]
    壁が、天井が、スクリーンになる! 寝室で映画を観るための新アイデア
  • [4K]
    安くて売れすぎ「ドンキの4K」に 慌てて手を出さない方がいい理由
  • [ゲーム]
    【予約再開】ニンテンドースイッチの 今さら聞けない「キホンのき」
  • [ブルーレイ]
    【Amazonで発見!】世界中の ブルーレイを再生できるプレーヤー
  • [ホームシアター]
    【編集部セレクト】3万円でも 買ってよかった家電6選
  • [4K]
    【ブランド比較】4Kテレビ多機能ランキング5選 タイムシフトもYouTubeも全部入りなの...
  • [4K]
    【最新4Kテレビ】3位ソニー、2位パナソニック、1位は…プロが選んだ最強ランキング9選
  • [4K]
    【4Kテレビ】7年前とここまで違う! プロの目で見た最強画質ランキング9選
  • [4K]
    【4Kテレビ】東芝Z810 VS Z910 最高峰の画質対決の結果は…
  • [ブルーレイ]
    進化型レコーダーは“もっさり”しない 今、買い時の格安ブルーレイがコレ!
  • [4K]
    新4Kテレビ続々投入の東芝REGZAで あえて選ぶべき“型落ち”「Z20X」
  • [4K]
    4Kテレビを徹底調査&ガチ検証! 買い時とベストモデルを大公開します
  • [ゲーム]
    プレステVRを買うべき理由と たったひとつの大きな欠点
  • [ゲーム]
    「プレステVR買っちゃった!」 から使い倒してみました。
  • [4K]
    マジで!? 4Kテレビを買っても4K放送が 見られないって知ってました?
  • [ポータブルスピーカー]
    お風呂用スピーカーに「吸盤式」という新発想
  • [イヤホン・ヘッドホンアク...]
    iPhone8でジャック復活はナシ? イヤホンをライトニング化させる方法
  • [イヤホン]
    【買ってよかったAir Pods】ユーザー満足度を高める5つの理由
  • [スピーカー]
    オーディオ黄金比率は「5:3:2」 失敗しないスピーカー選びのコツ