【醤油対応】カーペットの悲劇を
なかったことにする最強の掃除機
2017年06月28日(水)
360.life編集部
360.life編集部/Test by 家電批評編集部
【醤油対応】カーペットの悲劇を
なかったことにする最強の掃除機
掃除機といえば、ホコリやゴミなど乾いた物を吸い取り掃除するもの。その常識を覆す”水洗い”できる掃除機が登場。その名も「switle(スイトル)」。カーペットにこぼしたジュースやコーヒー、ペットのおしっこなど普通の掃除機では吸い取れない汚れを掃除できるんです。
  • 実はこれ、掃除機に取り付ける
    水吸い用アタッチメントです
「switle」は、カーペットにこぼしてしまった液体などを吸い込んで掃除ができる「アタッチメント」。switle本体に電子部品はなく、家にあるキャニスター掃除機に取り付けて使用します。

今回の検証では東芝の「VC-PC6A」に取り付けてみましたが、問題なく使用することができました。

公式スペックに動作を保証する型番リストはありませんでしたが、別売りのアタッチメントを使えばミーレやエレクトロラックスの掃除機にも取り付けられるので、ほとんどの掃除機で使えそうです。
<製品情報>
シリウス
switle
販売価格:2万1400円
サイズ・質量:W148×D506×H283mm・約1.2㎏(本体) 
タンク容量:500ml(清水)・600ml (汚水)
  • 家にある掃除機に取り付けるだけ!
家で使っている掃除機に取り付けるだけで使えます。いわばサードパーティー製のアタッチメントのようなものです。
  • 吸い込むと同時に水を噴射!
    水拭きをしている感覚です
吸い込むのと同時にタンクに入れた水を逆噴射させ、水洗いをしながらゴミや液体を吸っていく仕組み。実際に、フローリングにこぼすとベタベタして厄介そうなものを3種類用意して検証しました。
  • コーンスープをドバっとこぼす
雑巾で拭くだけはむしろ染み込ませてしまいそうな汚れも……
水を噴射しながら吸い取っていきます。
  • After
液体が染み込みやすいカーペットでも目立たなくなる程度にキレイにできました。
  • 落ちづらいしょうゆのシミ
  • After
服につくと何度洗っても落ちないしょうゆのシミもほぼほぼキレイになりました。
  • トロみのある焼肉のタレ
  • After
しょうゆのシミ同様、タレ自体はキレイに吸い取れたもののやや跡が目立つ結果になってしまいました。それでも雑巾で拭くよりはマシな印象です。

また、コチラの公式動画にもあるように、液体だけでなく麺などの食べこぼしも吸い取ることができます。
  • 丸ごと水洗いOKなので
    お手入れも簡単です
本体は電子部品がないので、まるごと水洗いすることができ清潔を保てます。
  • 残ったニオイは
    除菌水を使ってカバー!
<製品情報>
@クリア
次亜塩素酸
販売価格:1000円
容量:2000ml
原材料・成分:純水・100%クリスタル結晶塩
今回の検証で気になったのがニオイです。「switle」は消臭効果もうたっていますが、焼肉のタレはニオイが残ってしまいました。特にカーペットはニオイが残りやすく、水だけで解消するのは難しい。強い匂いが残るものは除菌水を水に希釈して使うのがオススメです。
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [掃除機]
    【ドイツの掃除機】ミーレが むしろ日本人にぴったりな理由
  • [掃除機]
    【Amazonで人気】の格安掃除機が 型落ちでも十分買いの理由
  • [掃除機]
    【型落ちor最新】ダイソンで一番お値打ち& お買い得なモデルを徹底的に調べてみた
  • [掃除機]
    キャニスター掃除機6製品をテスト! 今なら断トツでパナソニックがおすすめ!
  • [掃除機]
    2万5000円のスティック掃除機で 毎日の掃除が楽しくなる!
  • [掃除機]
    「ダイソン以外ほしくない」人のための コードレスダイソン掃除機の賢い選び方
  • [掃除機]
    ダイソンスティック掃除機に ピッタリのスタンド見つけました!
  • [掃除機]
    ダイソンよりまずこちらを! 掃除のハードルをぐっと下げる秀逸コードレス
  • [電球・蛍光管]
    【2000円以下】安くて良い家電 買っておいてよかったモノ厳選
  • [アイロン]
    【スーツの消臭&シワ】問題は たった5000円で毎日解決できます!
  • [電球・蛍光管]
    なぜPanasonicの「2013年製」LEDが新製品よりオススメなのか
  • [アイロン]
    【ドライヤーで防臭!?】暮らし上手さんは知っている、家電活用術って?
  • [懐中電灯]
    【100均で十分?】懐中電灯だけは 絶対1000円を出すべき理由
  • [洗濯機・乾燥機]
    【無理しない洗濯機選び】シャープ・パナは一歩及ばず。2017最新お値打ち度ランキング
  • [洗濯機・乾燥機]
    【洗濯乾燥機】ドラムは迷わず日立! タテ型なら実は…最新おすすめランキング2017夏
  • [ロボット掃除機]
    【ルンバ超えも】超優秀な掃除ロボットの超惜しいところ
  • [アイロン]
    「しわくちゃのシャツが3分で復活する方法」試してみませんか?
  • [ロボット掃除機]
    最強のお掃除ロボ「ルンバ」が 格安Ankerに負けた2つのポイント
  • [洗濯機・乾燥機]
    「高いほど汚れが落ちる!」は間違い 後悔しないドラム式洗濯機の選び方
  • [アイロン]
    アイロンのベスト&ワースト発表! 簡単にシワが伸ばせるおすすめ人気ランキング10
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    【ウソ? ホント?】オゾン消臭器の 実力を試してみた結果…
  • [除湿機]
    【除湿器】デロンギ、パナよりスゴい! 光センサーが部屋干しに不可欠な理由
  • [扇風機]
    【だから売れてるんです!】 2万円の扇風機を買っていい5つの理由
  • [サーキュレーター]
    部屋のジメジメを一発解消! 本当に買うべきサーキュレーター9選