【ニベアで牛革がツヤッツヤ!?】冗談みたいだけど効果抜群! 格安ケアテクニック6選
2017年06月29日(木)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
【ニベアで牛革がツヤッツヤ!?】冗談みたいだけど効果抜群! 格安ケアテクニック6選
牛革のバッグにフェルトの帽子……愛用している品だからこそ、日々の磨耗はバカになりません。しかし、メーカー推奨のケア製品を揃えるとなると予算と手間が膨大なことに……。でも、そのお悩み、身近な製品で解消できるんです!
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • スムースレザーが
    “ニベア”の保湿成分でツヤツヤに
お持ちのバッグが牛革のもの(スムースレザー)なら、ニベアの「ニベアクリーム」をご用意ください。ワンコイン以下で用意できるこの青い缶が、ガビガビになったバッグの表面に潤いを取り戻します。
[使うのはコレ!]
ニベア
ニベアクリーム
実勢価格:368円
Before
こちらは買ってから3年間ケアなしで使い続けたバッグ。変色している部分も大分目立ちますが、ここに少量のクリームを塗りこんでみます。
After
するとこの通り。すっかり購入当時のツヤが戻ってきました!

ただし、本来のケア製品とは異なり、蝋成分が入っていないので「ピカピカ」というよりは「ツヤツヤ」という仕上がりです。また、補色成分も入っていないのであくまで水分、油分を補うものとして活用してください。
  • 化粧水が決め手
    革靴のモチモチ感が蘇る
同じく革製品である革のブーツには、実に4秒に一本売れるという定番化粧水、ロート製薬の「極潤」シリーズがオススメです。ラインナップされている赤いボトルの「極潤α」はくたびれた革靴のコンディションを劇的に回復させてくれるんです!
[使うのはコレ!]
ロート製薬
極潤α 化粧水 170mL
実勢価格:951円
Before
このように全体的にもみ込むだけ。お肌に使う時と同様、優しく塗り込んでいきましょう。
After
すると、どうでしょう。ここまでツヤが蘇ります!

ただし、シミになってしまう場合があるので、まずは目立たない場所で問題がないか試してから、全体に塗るようにしましょう。
  • プロも使う秘伝の技
    帽子の毛並みはたわしで整える
冬場に活躍するフェルトの帽子も、毛並みが整っていないと雰囲気が台無しになっていましますよね。こんな時、プロの職人はどのようにして毛並みを整えているのかというと……実は、誰でも使ったことがある、「亀の子たわし」を使うんです。
[使うのはコレ!]
Gale Hayman
亀の子たわし 1号
実勢価格:475円
たわしで表面を軽くなでるだけで、驚くほどに毛並みが揃います。専用ブラシが用意できない人でもこれなら気軽に使えますよね。
  • シャツのシワとニオイ、
    スプレー1発で解消できます!
スタイルガードの「お洋服のスタイルガード  しわもニオイもすっきりスプレー」を使えば、アイロンいらずでシワを取ることができちゃいます!
[使うのはコレ!]
スタイルガード
お洋服のスタイルガード 
しわもニオイもすっきりスプレー
実勢価格:780円
気になる部分にスプレーするだけ。汗やタバコ、食事の臭いもとってくれるので、出張先などでも重宝します。
  • 詰まったインクには
    ビタミンCが効果覿面
長年放置してしまってインクが固まり、使えなくなってしまった万年筆をお持ちではないですか?

ぬるま湯に漬ける、というのが詰まり解消のセオリーですが、正直なところ、それだけでは抜けきってくれないことも。そんな時にはビタミンCの粉末を溶かした溶液に漬けるのがベター。
[使うのはコレ!]
NICHIGA【ニチガ】
ビタミンC 300g
実勢価格:980円
ぬるま湯にビタミンCを溶かして一晩放置すると、詰まっていたインクが面白いように溶け出します。愛好家の間ではおなじみのこの技。不純物のないビタミンCだけのものを使うのがポイントですよ。
  • ベタつく画面は見たくない
    汚れをつきにくくする裏テク
スマートフォンはどうしても指の脂がついてしまいます。目の細かいタオルなどで丁寧に拭かないと、汚れもなかなか落ちず、不快な思いをしている方も多いのでは? でしたら、こちら、キングジムの「iガラコ」をあらかじめ塗ってみてください。
[使うのはコレ!]
キングジム
iガラコ
実勢価格:1800円
こうして直接触る部分に塗っておくだけで汚れがつきにくくなり、さっと一拭きするだけでまっさらな画面を取り戻すことができます。ズボラな人にほどオススメしたいマル秘テクニックです。
「あれならすぐにできる」というものや「あれは試してみたい」というものが見つけられましたでしょうか?

「長く使うものほどしっかりケアして気持ち良く」を心掛けると、毎日が少し楽しくなるのでオススメですよ。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [ファッション小物]
    いくら安くても…ユニクロの落とし穴にご用心【ガッカリ5選】
  • [ファッション小物]
    【このユニクロがすごい】ライダース、ニット、パンツ…。今買うべき5選!
  • [ファッション小物]
    「GAPの黒スリッポンがオシャレさんへの第一歩」って言ったら信じますか?
  • [ファッション小物]
    GU、ZARAは意外な評価に…黒スニーカーをスタイリストが本気で格付け!
  • [ファッション小物]
    【プロ即買い】ユニクロのニットが良すぎる問題は真実でした
  • [ファッション小物]
    無印でもZARAでもない! 今冬ニット最高評価はまさかの…
  • [ファッション小物]
    ユニクロでもZARAでもない。格安スキニーは無印一択である理由
  • [ファッション小物]
    無印? ユニクロ? “安くて良い”スキニーデニムの大正解は…
  • [ファッション小物]
    ジャケット、どこが正解? スタイリストが本音で選んだ一着は…
  • [ファッション小物]
    ユニクロじゃダメ? 定番ボーダー、大人が着ても似合うのは…
  • [ファッション小物]
    無印ジャケットの「コスパが良すぎる」問題は真実でした
  • [ファッション小物]
    JINSでもZoffでもない!? 格安メガネの大正解は……
  • [ファッション小物]
    格安メガネは度数が合ってない!? 【5店舗覆面調査報告】
  • [ファッション小物]
    「え、そこ!?」メガネ派10人中10人が驚く、フィット感MAXな格安店
  • [ファッション小物]
    メタボな財布は男を下げる!? お金が貯まる整理の4ポイント
  • [ファッション小物]
    【小銭入れ+キーケース】ポケットを超スッキリさせるスマート財布がコレ
  • [ファッション小物]
    【男の鉄則】たるまない、透けない、破れない最強ビジネスソックスはコレ!
  • [ファッション小物]
    携帯できるシミ取りは断然 トップ「シミ取りレスキュー」です!
  • [ビジネスバック]
    おしゃれで使いやすい! 347円で手に入る安心感です
  • [ビジネスバック]
    【防御力重視】急な雨でもノートPCを濡らさない方法
  • [インナーウェア・下着]
    【ユニクロ vs しまむら vs 無印】エアリズムを超えた最強涼感インナーは?
  • [ビジネスバック]
    【帰省に必須】スーツケースから絶対落ちない携帯バッグ
  • [ビジネスバック]
    スーツをA3サイズにしてもシワがつかない! 飛行機、夜行バス対応の持ち運び術
  • [折りたたみ傘]
    【体当たり取材】最強折りたたみ傘おすすめランキング7選