日本産の高級ビニール傘を、皇族、歴代総理、イチローが愛用する理由とは
2017年06月25日(日)
増田 乃律子
増田 乃律子/Test by MONOQLO編集部
日本産の高級ビニール傘を、皇族、歴代総理、イチローが愛用する理由とは
ビニール傘メーカーが手がける「究極のビニール傘」をご紹介いたします! 世界のセレブがこぞって使用する理由をひもときます。
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • ビニール傘が日本生まれって
    知っていましたか?
ふだん、当たり前のように使っているビニール傘。強風にあおられて壊れてしまったり、どこかに置き忘れてしまったり、ちょっと祖末に扱ってしまいがちです。

ですが、じつはビニール傘を発明したのが日本人で、かつ、その跡継ぎが現在も究極のビニール傘をつくり続けた結果、皇族、歴代総理、イチローなど、そうそうたる方々に愛用されるにいたったと聞くと、「ビニール傘」のイメージも変わってくるのではないでしょうか。
  • 徳川幕府ご用達傘問屋が
    世界の傘の歴史を変えた!
世界のセレブが指名買いする最強のビニール傘、それを生み出したのが浅草の傘工房「ホワイトローズ株式会社」です。なんと享保6年創業という由緒あるメーカーが、なぜビニール傘を開発するに至ったのか。その経緯をダイジェストで解説いたします。

昭和20年代
・ビニール傘の祖「傘カバー」が誕生
昭和30年代
・ナイロン製傘により傘カバーがピンチ
昭和33年
・ビニール傘第1号が誕生!
・業界から猛反発を受ける
昭和39年
・東京五輪で米国大手バイヤーの目に留まる
昭和57年
・「カテール」第1号を開発
現在
・クチコミで実力が評価される
・16本骨の最強傘が誕生!

昭和33年にビニール傘第一号が誕生するも、最初は傘業界から猛反発を受けたといいます。布傘は職人がミシンで縫い合わせていた一方で、ビニールは接着のみ。ビニール素材を直接傘に貼るなんてと、ほとんどの傘売場から見向きもされなかったそうです。

ですが昭和39年の東京オリンピックで、たまたま観光にアメリカからやってきた大手洋傘流通バイヤーの目に留まり、アメリカへの輸出が開始。これこそが、ビニール傘が世界に広まるきっかけだったのです。

そして、現在へ……!
  • 台風でも壊れない!
    最強の国産ビニール傘の実力
前置きが長くなってしまいましたが、それではホワイトローズ社が誇る名作ビニール傘の数々をご紹介いたしましょう!

[16本骨でより強度を高めた究極の傘]

一般的なビニール傘とはパッと見でも違いがわかります。さらにとんでもない機能満載の超スゴい逸品です!
ホワイトローズ
カテール16
実勢価格:6912円

骨が折れたり、外れてしまう原因を取り除くため、骨の本数を2倍にし、しなりの強い素材を採用。また逆支弁を上部に付けることで風の通り道を作り、傘への負担を軽減。透明度を保ちつつ、強度を高めています。


[POINT 1]安定感抜群の16本骨
軽くて強度に優れたグラスファイバー素材の骨を、通常の傘の2倍である16本使用。美しさはもちろん、強度がスゴいんですよ! ちなみに、100均のビニール傘の骨は、8本のものが多数です。


[POINT 2]風がこもらない逆支弁構造
「逆支弁」とは、傘の内側の空気は抜けるけれど、外側の雨は入らない構造のこと。内側にこもる風を逃がしてくれるので、強風にあおられません。フィルムはぴったり密着しているので、雨が入る心配もご無用です。


[POINT 3]大人の風格、木製ハンドル
中棒とハンドルが木製と、ビニール傘にはあるまじきデザイン性の高さ! 全体的に和傘のような趣があり、安モノとは一線を画します。

透明で見通しがよいというビニール傘の利点を活かしながら、壊れないという2つの安心感が得られるのは心強い!


[美智子皇后陛下が園遊会で選ばれた特注品]

持ち手は防水サテン生地で、ビニール傘とは思えぬ品格を備えつつも、逆支弁構造を備えるなど強度はそのまま!
ホワイトローズ
縁結(えんゆう)
実勢価格:8640円
持ち手に防水サテン素材を施した、気品溢れるたたずまい。雨に濡れてもべとつかない3枚重ねの多層オレフィン生地を使用。透明度が高く、見通しも抜群です。



[歴代総理も利用した1本]

選挙演説で使用される機会がめちゃくちゃ多い名傘「シンカテール」。その理由は、逆支弁構造により、演説中に突風が吹いても平気だから。選挙候補者に絶大な人気を誇り、選挙のたびに数百本は売れるといいます。異名は「当選確実」だとか。
傘を持つ男性はホワイトローズ株式会社の10代目、代表取締役の須藤 宰さんです!
  • 「家から出て、戻ってくる
    まで守るのが仕事です」
一般的なビニール傘は使い捨てを前提とするものが大半ですが、ホワイトローズでは家に帰るまでは傘の形を保てるように、利用者を守る仕事をしたい、というのがモットー。前述の須藤さんは、「本当に必要とされている人へ届いてほしい」と語ってくれました。なお、自社製品は修理も行っているとのことですので、長~く愛用できることうけあいです! 

ちなみに、メジャーでキャンプ中のイチローがバットが雨に濡れないようホワイトローズの傘を手にする姿や、エマ・ワトソンが小粋に掲げる姿がニュース等で流れたことも。

日本発のビニール傘、世界中で愛用されているといっても過言ではありません!


いかがでしたか? ビニール傘の印象がずいぶん変わったのではないでしょうか? ムシムシ雨の日や、台風が迫る日でも、これ1本あればココロはずいぶん軽やかになることは間違いありませんよ! 


[取材協力]
ホワイトローズ株式会社
店舗:東京都台東区寿2-4-8
営業:平日10時~15時(土・日・祝は休)
電話:03-3841-9601

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [折りたたみ傘]
    【体当たり取材】最強折りたたみ傘おすすめランキング7選
  • [折りたたみ傘]
    閉じても濡れない! しかも自立する! 電車通勤なら「逆折り式傘」が絶対おすすめ
  • [折りたたみ傘]
    【強風対応】折りたたみ傘 最強おすすめランキング9選
  • [ビジネスバック]
    おしゃれで使いやすい! 347円で手に入る安心感です
  • [ファッション小物]
    いくら安くても…ユニクロの落とし穴にご用心【ガッカリ5選】
  • [ファッション小物]
    【このユニクロがすごい】ライダース、ニット、パンツ…。今買うべき5選!
  • [ファッション小物]
    「GAPの黒スリッポンがオシャレさんへの第一歩」って言ったら信じますか?
  • [ファッション小物]
    GU、ZARAは意外な評価に…黒スニーカーをスタイリストが本気で格付け!
  • [ファッション小物]
    【プロ即買い】ユニクロのニットが良すぎる問題は真実でした
  • [ファッション小物]
    無印でもZARAでもない! 今冬ニット最高評価はまさかの…
  • [ファッション小物]
    ユニクロでもZARAでもない。格安スキニーは無印一択である理由
  • [ファッション小物]
    無印? ユニクロ? “安くて良い”スキニーデニムの大正解は…
  • [ファッション小物]
    ジャケット、どこが正解? スタイリストが本音で選んだ一着は…
  • [ファッション小物]
    ユニクロじゃダメ? 定番ボーダー、大人が着ても似合うのは…
  • [ファッション小物]
    無印ジャケットの「コスパが良すぎる」問題は真実でした
  • [ファッション小物]
    JINSでもZoffでもない!? 格安メガネの大正解は……
  • [ファッション小物]
    格安メガネは度数が合ってない!? 【5店舗覆面調査報告】
  • [ファッション小物]
    「え、そこ!?」メガネ派10人中10人が驚く、フィット感MAXな格安店
  • [ビジネスバック]
    【防御力重視】急な雨でもノートPCを濡らさない方法
  • [ファッション小物]
    メタボな財布は男を下げる!? お金が貯まる整理の4ポイント
  • [インナーウェア・下着]
    【ユニクロ vs しまむら vs 無印】エアリズムを超えた最強涼感インナーは?
  • [ビジネスバック]
    【帰省に必須】スーツケースから絶対落ちない携帯バッグ
  • [ビジネスバック]
    スーツをA3サイズにしてもシワがつかない! 飛行機、夜行バス対応の持ち運び術
  • [ファッション小物]
    【小銭入れ+キーケース】ポケットを超スッキリさせるスマート財布がコレ