これ、2万円に見える? 「あえて見せたくなる」コードレス掃除機がこちらです
2018年12月07日(金)
360.life編集部
360.life編集部/Test by 家電批評編集部
これ、2万円に見える? 「あえて見せたくなる」コードレス掃除機がこちらです
さまざまなメーカーからデザイン性の高いコードレス掃除機が出ていますが、中でも注目度高めなのが2018年5月に登場したツインバードの新製品。今回はAmazonで見つけた、ツインバードの“新星”の実力に迫ってみました!

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

家電批評 本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
創刊9年を迎える家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。
  • 実用派メーカーが打ち出した
    スタイリッシュな掃除機
各社がデザインに磨きをかけたコードレス掃除機を発売する中、どちらかというとコスパ重視の実用的な製品を多く輩出しているイメージのツインバード。

そんなツインバードから、シンプルかつスタイリッシュな「TC-E261S」が登場し、各方面で話題になりました。

今回はそんな話題のコードレス掃除機の実力を検証してみました。
  • 見た目がいいだけの掃除機
    …ではありませんでした!
ツインバード工業
コードレススティック型クリーナー
TC-E261S
実勢価格:2万1314円
サイズ:235×135×1030mm
重量:約1.5kg
集じん容量:約0.25L
稼働時間:約30分(標準モード)、約7分(強モード)
そのまま壁掛けしてもインテリアを損なわない、シンプルなデザインです。
この掃除機は自立式ではありませんが、ダイソンやパナソニックなどでも採用している「滑り止め」がついています。小休止のときなど、壁にサッと立て掛けることができて便利です。
集じん方法はゴミを捨てる際に舞い散ったり手が汚れたりしにくく、メンテナンスも簡単な「紙パック式」を採用しています。

紙パック式コードレス掃除機のライバルと言えばマキタなどが思い浮かびますが、見た目にもこだわりたい方はツインバード一択で間違いないかもしれません。
なお使用感ですが、スイスイ動くものの吸引力はさほど強力ではないという印象でした。また、粉を吸ったときジョイント部分がザラザラした点も気になりました。

しかし約1.5kgという軽さは魅力的。取り回しの良さはなかなかです。

吸引力は並といった感じですが、検証の結果、思っていた以上に軽快で「カッコいいだけ」の製品ではないということがわかりました。スタイリッシュで手軽に使えるコードレス掃除機を探している方はぜひチェックしてみてください!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [掃除機]
    【ラクラクお掃除】クイックルワイパー最強の相棒が、Amazonで人気です
  • [掃除機]
    【コードレス掃除機】軽いは正義。シャープの型落ちがスーパーサブに最適です
  • [掃除機]
    Amazonで安くても「買ってはいけない」モノ3選
  • [掃除機]
    目からウロコ! クルマ掃除には“スティック型”が超ピッタリでした
  • [掃除機]
    大本命ダイソンに真っ向勝負を挑む“シャークニンジャ”の勝算は?
  • [掃除機]
    吸引力を復活させる“意外なアレ”、ご存知ですか?[掃除機の裏技3選]
  • [掃除機]
    [ダイソンキラー]北米を震撼させた“ニンジャ”の良いとこダメなとこ完全公開
  • [掃除機]
    「布団? 干したくても干せないの!」…ならAmazonのコレがおすすめです
  • [掃除機]
    Amazonベストセラー脱落!? 格安掃除機に意外なニュースター登場です
  • [掃除機]
    Amazon売れ筋2位の掃除機が、5年売れ続ける理由
  • [掃除機]
    【2018年】マキタのコードレス掃除機おすすめランキング10選!
  • [掃除機]
    コードレス掃除機おすすめランキング10選! 人気ブランド全部試した本音評価
  • [掃除機]
    ダイソン派は見ないでください。無印スティック掃除機をマキタと比べた結果…
  • [掃除機]
    【スティック掃除機】国産メーカーの本気で「ダイソンキラー」なるか?
  • [掃除機]
    逆転の発想、「吹く」掃除機がスキマのホコリを逃しません
  • [掃除機]
    【ダイソン】コードレス掃除機はV10が最強? 型落ちV8がお値打ち? 失敗しない選び方
  • [掃除機]
    ダイソン派は見ないでください。安くて働きモノな“型落ち掃除機”BEST3
  • [掃除機]
    【現地取材】ジェームズ・ダイソンに聞く「ロボット掃除機どうなった?」
  • [掃除機]
    【ケルヒャー】吸引力より手軽さ重視。世界一メンドクサくない掃除機…かもしれません
  • [掃除機]
    ダイソンの本気! テストでわかった新製品「V10」最強吸引力の秘密
  • [掃除機]
    【連載“ダイソンの真実”第1回】今さら聞けない、どんなメーカー?
  • [掃除機]
    「使い勝手に全力投球」した東芝の掃除機がコチラです
  • [掃除機]
    リビング掃除は「ルンバ+マキタ」が超おすすめな理由
  • [掃除機]
    マキタのコードレス掃除機で一番おすすめの型番はコレ!