部屋のジメジメを一発解消! 本当に買うべきサーキュレーター9選
2017年06月17日(土)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
部屋のジメジメを一発解消! 本当に買うべきサーキュレーター9選
空気を循環させて部屋中をスッキリ快適にするサーキュレーター。この万能家電のもっとも大切な要素は「いかに風を遠くに飛ばすか」という点。そこで、実際にどこまで風が届くのかを実測し、本当に買うべきモデルを捜してみました!
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • サーキュレーター選びのキモは
    何より「風力」なのですが……
一昔前に比べて、オフィスはモチロン自宅でも必須の日用品となったサーキュレーター。夏のエアコンの設定温度を2℃あげても快適になるというサーキュレーターを選ぶ基準は何でしょうか? 答えは単純「風力」です!

室内の空気を循環・撹拌させるためのサーキュレーターは、風を人に当てる目的の扇風機と異なり、何よりも風力が重要。ところが、この風力を知る情報がほとんどありません。各メーカーのスペック表をみてもそれらしい記載はないのです。

ですので! 誰も教えてくれない最も大事な風力を明らかにする徹底テストを始めます! 静音性や使いやすさもチェックしますので、どうぞご覧ください。……と、その前に、「扇風機じゃダメ?」という記事作成前の私のようなタイプの方に、その違いをカンタンにご説明いたします。

[サーキュレーターと扇風機の違い]
じつは、サーキュレーターと扇風機はまったく別物。直線的な風をつくるためサーキュレーターの前カバーには渦巻き状の風切羽が付いているのも特徴です。

それを踏まえ、以下のテストを行いました。
  • 風力を中心に3項目を比較
    静音性と使いやすさも注目
[テスト①風力]
今回、風力を測るために行ったのはテグスに約10cm間隔でビニールテープをつけて全てのモードでの風の強さを観測するというもの。


[テスト②静音性]
騒音計はサーキュレーターから約1mの距離に設置し計測。テスト現場の環境音はだいたい44.5~46.0dBだったので、これに近いほど静かということ。自宅での使用ではこの静音性が第二の選択基準になります。


テスト③使いやすさ
首振り機能やリモコン、タイマーなどの基本的な機能以外にも、細かいが重要な基準である、運びやすさや掃除のしやすさなどにも注目して各モデルの特徴的なポイントを紹介いたします。

なお、今回、製品を比較するにあたっての選出基準は、アマゾンでのサーキュレーター売れ筋ランキング。その中から同一機種などを除き、レビュー数のなるべく多い注目の機種を選出しています。

それでは、意外な結果となったサーキュレーター格付けを発表いたします!
  • 「中」モードでもかなりの風力
    個室置きにピッタリです
そこそこの風力とまずまずの静音性を併せ持つバランスにすぐれた1台。コンパクトなサイズで、個室にピッタリです。
アイリスオーヤマ
ENC-15K
実勢価格:5794円
サイズ:幅24.1×高さ29.2×奥行16.7cm
重さ:約2.0 kg
風量調整:3段階
[風力:9製品中3位]
写真は「中」モードですが、かなり強めの風力です。「強」モードで4m近くまで風が届きました。

[騒音:平均的]

弱 44.6dB
中 49.1dB
強 51.2dB

径が小さいためか、騒音はそこまで気になりません。
  • リモコン付きではかどります
    リビングで使いたい一台
タイマーにリモコンと、基本的な機能を全部盛りした機種。風力は十分なので「もしかしたらリモコン必要かも」と不安な人はこの機種を選ぶのがオススメです。
アイリスオーヤマ
CFA-153
実勢価格:7280円
サイズ:幅24.1×高さ29.2×奥行16.7cm
重さ:約2.0 kg
風量調整:3段階
リモコン:あり
タイマー:切タイマー1/2/4時間
[風力:9製品中3位]
4m近くまで風が届くので、リビングなどに設置しても活躍します。

[騒音:静かめ]

弱 44.6dB
中 46.8dB
強 49.6dB

[使いやすさ:リモコンが便利]
リモコンとタイマー機能を搭載。自宅で使用するなら大変便利です。
  • パワーは他のアイリス製同様◎
    タイマー付きで便利です
少し他のアイリスの機種と形状は異なるが、パワーはほとんど同じ程度。少しカバーが外しにくいのは難ですが、タイマー付きなのは利点です。
アイリスオーヤマ
ENC-20KT
実勢価格:5022円
サイズ:幅29.0×高さ33.0×奥行19.0cm
重さ:約2.0 kg
風量調整:3段階
タイマー:切タイマー1/2/4時間
[風力:9製品中3位]
メーカーの記載では6畳用とありますが、6畳では十分過ぎるほどの風力です!

[騒音:平均的]

弱 44.6dB
中 46.4dB
強 51.8dB
  • 直進性の高い大風量を
    8の字首振り機能が活かす!
今回最大の風力! ……ですが、音の大きさや上下の首振りに自由さがないなどの欠点も。音が比較的気にならないオフィスで使うのにオススメなモデルです。
ツインバード
KJ-D997B
実勢価格:6378円
サイズ:幅22.0×高さ33.0×奥行29.0cm
重さ:約2.7 kg
風量調整:3段階
[風力:9製品中1位]
テープの下側だけが直線的に上がり、強力な直進性があることがわかります。お手本のような風。

[騒音:ややうるさめ]

弱 47.7dB
中 52.5dB
強 57.6dB

[使いやすさ:8の字首振りが便利]
特徴のひとつはこの8の字首振り。大きく上下左右に動くおかげで部屋の空気を立体的に撹拌することができます。ただし、首は真横に向かず、上下も3段階に狭くしか動かないなど欠点も。

今回のテストで、存在感があったのはアイリスオーヤマの製品です。全体的に風力があったことに加えて、持ち運びを考えた持ち手がついていたり、カバーを簡単に外せたりと、すべての機種で使いやすさに対する配慮がうかがえました。

アイリス以外で光るものがあったのはツインバード「KJ‐D997B」。静音性などに不満はあるものの、8の字首振りと大風力でオフィスなどで使用する分にはオススメできます。購入にあたっては、まずはこれら4機種の選択肢から考えることをオススメします。

テストした残り5製品はどうしても欠点が目立ち、デザインやサイズ感を優先する意外では、選択肢にはなりにくいモデルでした。
  • かなり静かに動きますが
    風力がちょっと物足りない
今回テストした、アイリスオーヤマの製品の中で唯一振るわなかったのがこの機種。静音性は最もすぐれていましたが、カンジンの風力が振るわず、微妙な評価となりました。
アイリスオーヤマ
CFA-184
実勢価格:7179円
サイズ:幅25×高さ33.5×奥行22.8cm
重さ:約2.3kg
風量調整:3段階
リモコン:あり
タイマー:切タイマー1/2/4時間
[風力:9製品中9位]
風が直進せず手前で分散しています。風当たりは優しいのですが、サーキュレーターとしては微妙!?

[騒音:すごく静か]

弱 45.2dB
中 47.8dB
強 48.5dB

駆動音は今回もっとも静かなレベルでした。
  • 「強」でも風力はそこそこ
    小さい部屋向きです
アマゾンで1200件超のレビューがつくZEPEALの製品。他に比べて価格がかなり安いのが魅力です。風力はそこそこで、機能的にも目立った機能はありません。価格なりの製品といえます。
ZEPEAL
Amazon限定 DKS-20W
実勢価格:2280円
サイズ:幅27.8×高さ28.5×奥行18.0cm
重さ:約1.6kg
風量調整:3段階
[風力:9製品中7位]
悪くはありませんが、オフィスなどの広い部屋には不向き。個室などには十分ですが。
  • 上記「DKS-20W」とほぼ同性能
    ただし、首振り機能がつきます
性能的には上記の「DKS-20W」とほとんど一緒で、こちらも小さめの部屋向きです。違いは首振り機能くらい。
ZEPEAL
DKW-20A
実勢価格:2974円
サイズ:幅29.8×高さ35.6×奥行20.7cm
重さ:約2.0kg
風量調整:3段階
[風力:9製品中7位]
こちらも風力は平均程度、といった実力です。
  • 最大の問題は耳障りな風切音
    それ以外にも不満は多い
スペックだけみれば良さそうですが、やけに奥行きのある本体や自分で自由にできない上下の首振りなど、ところどころがっかりな製品といえます。
±0
circulator XQS-W310
実勢価格:9978円
サイズ:幅25.0×高さ30.5×奥行24.0cm
重さ:約2.5kg
風量調整:4段階
リモコン:あり
タイマー:入タイマー2/4/6時間、切タイマー1/2/4時間
首振り:上下・左右それぞれ自動
[使いやすさ:不満が多い]
風量の2からプロペラ機のような風切音が耳障りで非常に不快。近くでは使いたくないほどです。
持ち手がないのでかなり不便なんです。
  • 土台の不安定さなど
    気になる点が多いモデルです
良いとも悪いとも言えない微妙な風力と、一体型になった風量調整が非常に面倒など、細かい点で詰めの甘さの残る機種。あえて選ぶには理由が見つかりません……。
山善
YAS-KN182
実勢価格:3890円
サイズ:幅32.0×高さ34.0×奥行20.2cm
重さ:約2.1kg
風量調整:3段階
[使いやすさ:不満が多い]
上の本体と回転する台の大きさが異なり少しふれるとグラグラしてしまうのが気になります。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [サーキュレーター]
    風力と首振り範囲がポイントです! 最強サーキュレーター徹底比較【おすすめ5選】
  • [サーキュレーター]
    そのまま干すのはNG! ニオわない部屋干しの方法
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    Amazonでも大人気! 空気清浄機はシャープの“型落ち”がオススメな理由
  • [エアコン]
    25店舗を覆面調査! 家電量販店の「推しメーカー」はどこ?
  • [エアコン]
    【エアコン】逆効果だった「自動おそうじ」へ日立が再挑戦中です
  • [エアコン]
    「安いだけ」から卒業! ジェネリック家電が個性で勝負に出ています
  • [電気暖房]
    「4月も油断大敵」コスパの高いヒートショック対策がコチラ
  • [除湿機]
    知ってほしい! 有名じゃないけどクオリティの高い便利家電5選
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    花粉症がユウウツ…ならば空気清浄機を持ち歩けばいいんです
  • [エアコン]
    【買ってわかった】最安エアコンと30万円高級機が別モノの理由
  • [エアコン]
    「エアコンをネットで買う」それってアリ? 安心なのはこのショップ
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    3位東芝、2位シャープ、1位は意外な…Amazonで人気のメーカーランキング40選
  • [電気暖房]
    おひとり様用の「こたつ」を作るAmazonグッズがコレです
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    花粉もストップ! リピ買い必至のAmazonベストセラーがこちらです
  • [エアコン]
    え、フィルター掃除しなくていいの? エアコン掃除の奥の手がこちらです
  • [エアコン]
    【メーカー直撃】自動おそうじ機能付きエアコンは掃除しなくてもイイ?
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    「なんか空気悪くない?」だったらそれ、見える化しましょう
  • [電気暖房]
    インスタ映えする、「置くだけ暖炉」はいかがですか?
  • [加湿器]
    知ってた? 加湿と空気清浄を1度にでできるとっておきの1台があるんです
  • [加湿器]
    【加湿器】心から買ってよかったのは意外なこのメーカーでした
  • [布団乾燥機]
    【布団乾燥機】は結局、マットもホースもないコレが一番です
  • [電気暖房]
    誤解してない? オイルヒーターの電気代は決して高くない理由
  • [電気暖房]
    家電専門誌が断言!「説明書の消費電力はアテになりません」
  • [電気暖房]
    あったかいだけじゃダメ! 足元ヒーターは "あの機能"が 大前提です!