Amazonの格安コールマンは“ワケあり”なの? 人気5製品を本音でチェック
2018年10月14日(日)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
Amazonの格安コールマンは“ワケあり”なの? 人気5製品を本音でチェック
アウトドアの絶対王者的ブランド“コールマン”。店頭ならお値段据え置きは当たり前でも、Amazonなら割引価格で入手できちゃいます。でも、コレって品質が悪いから? 本当にお買い得かフィールド検証し、自信を持ってオススメできる5製品をご紹介します!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • フィールド調査でわかった
    コールマンのお値打ち商品
    
種類の豊富さ、性能の高さ。使い勝手も良く、ユーザーにとってかゆいところに手が届く。耐久性に優れ、品質も高い。ルイ・ヴィトンやエルメスを知らない女性がいないように、コールマンを知らないアウトドアファンもいません。

そのコールマンがいま、お得な値段で買えるようになっています。ネット通販では30%オフ以上の商品もあり、初心者でも手が出しやすくなっているんです!

でも「なぜやすくなるの?」というのがアウトドアファンの正直な感想ではないでしょうか。“ワケアリ”なんじゃ? とつい勘ぐりたくなるのも人情です。

そこで実際にAmazonでコールマンの割引商品を買い、アウトドアでフィールド調査してみました。ここでは、その中から割引率が高く、テストしてみて評価の高かったお値打ち定番モデルを5つご紹介します。

[ちなみに]
こちらの記事ではアウトドア用品のネット通販事情について、ご報告しております!
  • 【S評価】居住性抜群!
    夏でも室内は超快適
    
高さが185cmもある居住性の高い5~6名のファミリーキャンプ向けテントです。構造はシンプルで作りも丈夫。空気循環により新鮮な外気を取り込み、こもった空気を外に出すサークルベンチレーションシステムを採用しているので、通気性は抜群。夏でも室内は涼しく、快適に過ごすことができます。
コールマン
タフワイドドーム Ⅳ/300
実勢価格:2万6371円
メーカー希望小売価格:3万9744円
定員:4~6人用
使用時サイズ:約300×300×185cm
収納時サイズ:約φ25×75cm
重量:約10.6kg
外気を下部から取り込み、こもった空気を上部から外に出して空気を循環させる換気マドが、テントの側面に設けられています。これがサークルベンチレーションシステムです。
ポールを中央に通して左右からセットするポールフックは取り付け簡単。設営しやすいように工夫が随所に見られるテントです。
  • 【S評価】初心者でもOK!
    高出力の2バーナー
    
最大火力が1台約3500kcal/h×2の高出力ツーバーナーです。火力の調節はツマミを回すだけで細かい調節が可能。重量も比較的軽く、コンパクトに折り畳むことができます。ハンドル付きなので持ち運びやすく、フタが風防になるため屋外使用でも火力は安定します。
コールマン
パワーハウスLPツーバーナーストーブII
実勢価格:9552円
メーカー希望小売価格:1万2744円
高出力ツーバーナーなので複数の調理を同時に進められます。また火力のコントロールが自由自在なので、煮込みなども上手にできます。
折り畳み時は厚さ7cmとかなりスリム。車載でもジャマになりません。また本体にはハンドルが付いているため、持ち運びにも便利です。
  • 【S評価】大光量で照らす
    扱いやすいランタン
    
大光量のLPガスランタンです。ひとつの調整スイッチで点火、消火、光量調整が行えるのでとっても便利。中央で明るく発光するマントルは、独特の明かりでキャンプサイトを照らし出してくれます。いまだ根強い人気を誇るロングセラーモデル。メンテナンス次第で、かなりの期間使えるはずです。
コールマン
2500 ノーススターLPガスランタン
実勢価格:1万293円
メーカー希望小売価格;1万1880円
燃焼時間:約4~8時間(470g缶使用時)
本体サイズ:約φ14.5×26cm
重量:約 1.3kg
ランタンには着脱可能な布製カバーケースが付属。輸送時などの破損故障を防ぐことができます。
光る特殊繊維でできているマントルは、ワイヤークリップで取り付ける構造。壊れやすいので慎重に扱う必要があります。
  • 【A評価】高さ調節が可能な
    ファミリー向けテーブル
    
コンパクトに収納できる二つ折りテーブルです。高さは40/70 cmと2段階切り替えが可能。4方向から脚を入れて座ることができるよう工夫されています。
コールマン
ナチュラルモザイクリビングテーブル/120 プラス
実勢価格:4729円
メーカー希望小売価格:7538円
抗菌加工された天板はモザイク柄。華やかな雰囲気でテーブルクロスいらずです。
  • 【A評価】2人で座れる
    コンパクトなベンチ
    
2人でもゆったりと座れるベンチです。フレームはアルミ製で軽量。コンパクトに折り畳めるので持ち運びにも便利です。フレームロックを備えていて座ったときの安定感もバツグン!
コールマン
リラックス フォールディング ベンチ
実勢価格:4950円
メーカー希望小売価格:6458円
上質な天然木を使った肘掛けはやさしい感触。半袖を着ていると直接肌に触れるパーツなだけに、冷たい金属よりも高ポイント!


以上、Amazonで割引率の高いコールマンのお値打ち定番モデル5選でした。どれも高品質で長く使えるものばかりで“ワケあり”なんて疑ってたのが申し訳ないレベルです。

なお、他にもディスカウントされたお値打ち品があるので、アウトドアファンはAmazonを要チェックです!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [テントアクセサリー]
    Amazonの格安キャプテンスタッグ。買っていいモノ、ダメなモノ
  • [テント]
    [コールマン価格破壊]Amazonでアウトドア界に異変が…
  • [テント]
    1万円チョイでこの広さ!? Amazonでお宝テント見つけました
  • [テント]
    「はじめてのテント」失敗しない選び方、プロのおすすめ4製品
  • [タープ]
    「THE開放感」キャンプで持っていくべき、1人でも建てられるタープ
  • [テント]
    キャンプ場のNGマナー、現場で聞いた12の本音
  • [ポップアップテント]
    これで5000円!? レジャーが「超快適」になるポップアップテント【7製品比較】
  • [タープ]
    「屋外リビングはコールマン」なら全員が幸せになれる理由
  • [テント]
    【2万円テント】安すぎると不安? 大丈夫、コールマンですから!
  • [テント]
    コールマンだけじゃないんです。スムーズにゆったりできる名品6選
  • [テント]
    昨年、一番人気のテントの良し悪しを アウトドア取材班が明らかにします。
  • [ポップアップテント]
    ポップアップサンシェードNo.1決定戦! ベストバイはひんやり感が別格でした
  • [下着・靴下]
    ユニクロの隠れ傑作「ボーダーベリーショートソックス」をファッションのプロが大絶賛...
  • [パンツ・ズボン]
    ユニクロのメンズボトム7選。買っていいもの、ダメなもの
  • [パンツ・ズボン]
    売り切れ必至! ユニクロで買うべき1本が“感動パンツ”である理由
  • [バーベキュー用品]
    もう戻れない。アウトドア初心者が慢心する大傑作3選
  • [レジャー用品]
    IKEAとニトリでつくるお手軽ベランダアウトドア!おすすめ格安アイテム7点
  • [クッキング用品]
    「安さで選んじゃダメ」説は“デマ”…を実証した格安アウトドア4選
  • [レジャー用品]
    人は空を飛ぶと、自然と叫び声が出るってご存知ですか?
  • [パンツ・ズボン]
    【ユニクロ】ハーフパンツの“逸品”と“ガッカリ”の境界線がこちらです
  • [外遊び用具]
    「コレは絶対モテる」…と断言したくなっちゃう、カインズのインテリアがすごい
  • [レジャー用品]
    IQOS派が揺らぐ“連続20本吸い”の電子タバコ、ご存知ですか?
  • [外遊び用具]
    知ってた? ビーサン擦れは“アレ”で防げるんです【夏の快適ワザ4選】
  • [エアーベッド・エアーマッ...]
    「あと5分だけ…」キャンプ場でも二度寝を誘う快眠グッズはコチラです