目からウロコ! クルマ掃除には“スティック型”が超ピッタリでした
2018年10月10日(水)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
目からウロコ! クルマ掃除には“スティック型”が超ピッタリでした
クルマを頻繁に使用していると、どうしてもお菓子の食べかすやホコリなどが溜まってしまいます。そのままにしておくとニオイやカビなどの原因に。「ちゃんと掃除しなきゃ……」と思っている方には、ツインバードの「スティック型クリーナー」をオススメします!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 車内掃除にはハンディーより
    スティック型がピッタリ…
クルマの中はお菓子の食べかすや髪の毛などホコリや汚れが溜まりがち……。クルマを快適に使いたいならば、定期的な掃除は欠かせないですよね。

「車内掃除にはコンパクトなハンディークリーナーが最適」と思われるかもしれませんが、編集部が“最強のカークリーナー”としてオススメするのはコチラの「コードレススティック型クリーナー」です!
ツインバード工業
コードレススティック型
クリーナー TC-5109W
実勢価格:9980円
せっかくいいハンディークリーナーを購入しても、クルマの中に置きっ放しで、月に数回使うかどうかというのではもったいないですよね。
でも「コードレススティック型クリーナー 」ならば、普段は家の掃除に使い、車内の汚れが気になったときだけササッと持ち出してカークリーナーとして使用するということができます。

しかもコードレスならシガーソケットに繋ぐ手間がなく、掃除の邪魔にならず、ミニバンなど広いクルマでも隅々まで掃除できますよ!
  • 最長22分稼働!3WAY仕様で
    使いやすさもバツグンです
このクリーナー は、本体、ハンドル、パワーヘッド、すき間ノズルの組み合わせを変えることで、色々な場所の掃除がラクに行えます。
本体にハンドルとパワーヘッドを組み合わせれば、広い荷室の掃除もラクラク! ハンドルの長さが1mを超えるため、立ったままの状態で奥の方まで一気に掃除できます。
先端のアタッチメントをブラシに変えれば、エアコンの吹出し口や座面の隙間など、細かい場所のホコリが吸い取りやすくなります。
また、ハンドルを外せば50cmほど短くなり、床や座面など狭い場所の掃除もカンタン。
サイクロン式の集じん方式と回転ブラシ付きのパワーヘッドで吸引力も問題なし! お菓子の食べかすのような細かいゴミもカンタンに吸い取ってくれました。

充電時間は約6時間で、標準モードなら約22分、強モードなら約14分稼働します。車内や家の中を軽く掃除するには十分な時間ではないでしょうか。

白色基調で、ダストケースが半透明な黄色というスタイリッシュなデザインも魅力的。これで1万円程度というのはお買い得です!

以上、ツインバード「コードレススティック型クリーナー」のご紹介でした。使い勝手のいいカークリーナーを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [掃除機]
    これ、2万円に見える? 「あえて見せたくなる」コードレス掃除機がこちらです
  • [掃除機]
    【ラクラクお掃除】クイックルワイパー最強の相棒が、Amazonで人気です
  • [掃除機]
    【コードレス掃除機】軽いは正義。シャープの型落ちがスーパーサブに最適です
  • [掃除機]
    Amazonで安くても「買ってはいけない」モノ3選
  • [掃除機]
    大本命ダイソンに真っ向勝負を挑む“シャークニンジャ”の勝算は?
  • [掃除機]
    吸引力を復活させる“意外なアレ”、ご存知ですか?[掃除機の裏技3選]
  • [掃除機]
    [ダイソンキラー]北米を震撼させた“ニンジャ”の良いとこダメなとこ完全公開
  • [掃除機]
    「布団? 干したくても干せないの!」…ならAmazonのコレがおすすめです
  • [掃除機]
    Amazonベストセラー脱落!? 格安掃除機に意外なニュースター登場です
  • [掃除機]
    Amazon売れ筋2位の掃除機が、5年売れ続ける理由
  • [掃除機]
    【2018年】マキタのコードレス掃除機おすすめランキング10選!
  • [掃除機]
    コードレス掃除機おすすめランキング10選! 人気ブランド全部試した本音評価
  • [掃除機]
    ダイソン派は見ないでください。無印スティック掃除機をマキタと比べた結果…
  • [掃除機]
    【スティック掃除機】国産メーカーの本気で「ダイソンキラー」なるか?
  • [掃除機]
    逆転の発想、「吹く」掃除機がスキマのホコリを逃しません
  • [掃除機]
    【ダイソン】コードレス掃除機はV10が最強? 型落ちV8がお値打ち? 失敗しない選び方
  • [掃除機]
    ダイソン派は見ないでください。安くて働きモノな“型落ち掃除機”BEST3
  • [掃除機]
    【現地取材】ジェームズ・ダイソンに聞く「ロボット掃除機どうなった?」
  • [掃除機]
    【ケルヒャー】吸引力より手軽さ重視。世界一メンドクサくない掃除機…かもしれません
  • [掃除機]
    ダイソンの本気! テストでわかった新製品「V10」最強吸引力の秘密
  • [掃除機]
    【連載“ダイソンの真実”第1回】今さら聞けない、どんなメーカー?
  • [掃除機]
    「使い勝手に全力投球」した東芝の掃除機がコチラです
  • [掃除機]
    リビング掃除は「ルンバ+マキタ」が超おすすめな理由
  • [掃除機]
    マキタのコードレス掃除機で一番おすすめの型番はコレ!