【トイレの裏ワザ】純白の秘訣は
100均ブラシで「見える化」!
2017年06月15日(木)
360.life編集部
360.life編集部/Test by ホーム360.life
【トイレの裏ワザ】純白の秘訣は
100均ブラシで「見える化」!
便器の見えないフチ裏を掃除できるトイレブラシ。100均で買えれば、値段を気にせず頻繁に交換できて衛生的です。ということで、定番レックの「フチ裏見えーる」にも負けない100均を探すべく、検証してみました!
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • 絶妙な毛の硬さと技アリ鏡が
    キャンドゥブラシのキモです!
まず前提として、トイレブラシは柔らかすぎても、硬すぎてもダメです。柔らか過ぎるとガンコな汚れを取れないし、硬すぎると逆にトイレのカーブに沿わず、汚れをかき出せません。その点、このキャンドゥブラシはほどよい硬さで、しっかりと汚れを落とすことができました。
〈製品情報〉
キャンドゥ
トイレブラシ
鏡付き
購入価格:108円
  • ブラシの硬さは遜色ナシなのに価格は3分の1!
本家「レック」に近いレベルの固硬い毛が使われているので、ゴシゴシこすっても毛がヘタったり、抜けたりしません。ただ、便器のカーブ部分に押しつけたときのしなりはレックが一枚上手でした。
  • さらに、見ながら掃除できるのが良い!
キャンドゥのブラシは、のぞきこむのが難しいフチ裏を鏡で見ながらピンポイントで掃除できるアイデアグッズです。ほどよい硬さのある毛で、汚れをしっかりかきとってくれます。くねっと曲がった柄で力も入れやすい。
柄が握りやすく、ブラシの固さも申し分なし。鏡の前がくねっと曲がっていて、軽い力でもフチ裏の汚れをかきとることができます。これで100円という価格なのは本当に驚きです。
  • やっぱり優秀な定番「レック」は
    お値段なりの最高品質でした
柄がしっかり太いので、強く力をかけなくても掃除できます。鏡も見やすく、さすがの使い勝手です。価格が100均と比べると高く見えてしまいますが、それだけの価値はありました。
〈製品情報〉
レック
フチ裏みえーる
トイレブラシ(ケース付)
購入価格:755円
  • 山崎産業はフチ裏だけじゃなく
    マルチに使うならアリ
フチ裏から広い面までマルチに使えるつくり。そのため、フチ裏にすっぽりはまる感じはいまひとつ弱かったので、専用として使うならキャンドゥやレックのほうがオススメです。
〈製品情報〉
山崎産業
トイレブラシ
ホワイト(ケース付)
購入価格:410円
  • フチ裏にぴったり沿ってくれる
    フィット感が良いダイソー
レックやキャンドゥと比べるとブラシの毛が柔らかく、力がかかりきらない感じがしますが、柄の形がそれをカバー。V型の柄でフチに入れやすくで、フチ裏にすっぽり入る感触はこちらが圧勝です。ブラシの硬さで、若干、キャンドゥやレックの方が優秀という結果となりました。
〈製品情報〉
ダイソー
V型トイレブラシ
購入価格:108円

見えにくいフチ裏を掃除するアイテム、いかがでしたでしょうか? キャンドゥもダイソーもそれぞれ特徴があり、非常に優秀な製品です。どちらも掃除能力に遜色はないので、見ながら掃除したいかどうかで決めるといいでしょう。

レックは毛の作りがさすがでした。しっかりとした硬さがありながら適度なしなりもあり、掃除の実力だけならナンバーワン。755円という価格が気にならなければコチラも十分にありです。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    【水切り3秒】スポンジが外れると、風呂掃除の“後”が超ラクチンになるという事実
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    【カビキラー超え!?】100均カビ取りグッズの買っていいモノ、ダメなモノ
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    万能洗剤は幻想。とは言いませんが 結局、マジックリンで十分でした。
  • [床・リビング掃除]
    【たっぷり洗浄液】ちゃんと水拭きできるウエットシート選手権…アイリスさんやりすぎ...
  • [掃除道具]
    【ケルヒャーの盲点】力の込めやすさが最適化されたスチームクリーナーの実力とは
  • [掃除道具]
    【最強紙ナプキン】業務用紙製品が、なぜAmazonで大絶賛されるのか
  • [掃除道具]
    【壁のシール】憎たらしい汚れを片手で落とすテクニック【床のガム】
  • [キッチン掃除]
    インスタント麺がつるっつるの生麺に!? 誰も知らない重曹のスゴ技11選
  • [キッチン掃除]
    【セリアさんやりすぎ】100均ヌメリ取りが「ヌメ落ちくん」を超えた理由
  • [キッチン掃除]
    【取れすぎ注意】100均の油汚れシートが定番クイックル超えの理由
  • [防虫剤]
    20匹の蚊がいる箱に腕を入れて 虫よけの「効く・効かない」を確かめてみた
  • [床・リビング掃除]
    【ダイソーさんやりすぎ】 ごっそり取れる100均ワイパー選手権
  • [防虫剤]
    【それじゃ刺されます】効く蚊取り、効かない蚊取り
  • [掃除道具]
    【初めての1台】高圧洗浄機13製品を 比較して見つけた万能すぎる逸品
  • [キッチン掃除]
    [Amazonで買える]シンクをピッカピカの新築みたいにする業者いらずの逸品!
  • [床・リビング掃除]
    100均の実力おそるべし… 超凸凹加工でごっそり取れるシートを見つけました。
  • [掃除道具]
    ビール缶潰しの正解は 「真上から踏む」でした
  • [掃除道具]
    老舗がつくる亀の子たわしは 100均たわしとは完全に別モノ!
  • [窓・網戸掃除]
    真冬になる前に網戸だけでも今のうちに! 網戸掃除用具12製品をテストしました
  • [窓・網戸掃除]
    一発でプロのようにキレイでピカピカ ケルヒャーの窓用クリーナーをベストバイ認定!
  • [ベッド・寝具]
    根性は要りません。 コレが最新の二度寝防止術です
  • [時計]
    音がダメなら光で起きる! 目覚まし時計の新アイデア
  • [快眠・ベッドまわり]
    【寝不足ヤバイ】ぐっすり快眠ガジェット4選
  • [快眠・ベッドまわり]
    【13製品格付け】セイコーでもカシオでもない最強の目覚まし時計