【2017年版】最新エアコンランキング
プロが選んだ今夏のベスト!
2017年06月08日(木)
東 春樹
東 春樹/Test by 家電批評編集部
【2017年版】最新エアコンランキング
プロが選んだ今夏のベスト!
これからの季節、エアコンは必需品。しかしあらゆる機能が搭載された昨今のエアコン、どれを選べばよいか迷うところです。そこで今回は、今買うべきエアコンをランキングづけしました。
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • 快適さを決定づける高性能な
    人感センサー搭載機が1位に
気温が上がり、エアコンの季節になりました。今年こそは買い替えたいというあなた、今回は様々な機能を搭載したエアコンの中から、ベストバイと言える製品を、インテリア&家電コーディネーターの戸井田園子さんにご協力いただきランキングしました。

ランキングのポイントは、各社の独自機能です。各製品、省エネ争いが落ち着いたところなので、センサー機能やお手入れ方法など、基本性能の高さに着目しました。

それではランキングをご紹介します!
  • 【1位】頭ひとつ抜きん出た製品!
    三菱電機「FZシリーズ」
1位に輝いたのは、三菱電機の「FZシリーズ」です。近年のエアコンは、人感センサーの高性能化が著しかったのですが、頭ひとつ抜きん出たのは三菱電機でした。
三菱電機
FZシリーズ
実勢価格:19万9880円
(MSZ-FZ4017S)
サイズ:W890×H285×D358mm
APF:7.6 
期間消費電力量:996kWh 
省エネ達成率:126%

【総合点:35】
基本性能:9
独自機能:10
お手入れ:9
コスパ:7

特徴は、「温度の違う風」をそれぞれ別のファンで送ることができる点です。体温を検知するのはもちろん、それだけでなく、ダブルファンで左右に違う温度帯の風を送る点が他社にはないポイントです。識者の戸井田園子さんも「ダブルファンは、業界の新基準となる画期的機能です!」と太鼓判。それぞれの体感温度に合わせて、ちょうどよい快適な室温にコントロールしてくれます。

三菱電機「FZシリーズ」の特長を2点ご紹介します。
  • ①左右独立で動くプロペラファン
センサーで感知した温度の体感差に合わせて、左右独立で運動するファンは他社にはない特徴です。その場にいる全員が快適に過ごせます。
  • ②温度の感じ方を0.1℃単位で検知
解析力がさらに向上したセンサーが、人によって違う温度の感じ方を緻密に感知します。
  • 【2位】デザインと機能性を両立
    ダイキン「UXシリーズ」
2位に選ばれたのは、ダイキンの「UXシリーズ」です。設置するだけで部屋がカッコよく映える、そのデザイン性が高く評価されました。これまでにない曲面デザインで、インテリアとの調和を演出してくれます。
ダイキン
UXシリーズ
実勢価格:17万5000円
(C36RTUXV-W 12畳用室内機のみの価格です)
サイズ:W998×H303×D212mm 

【総合点:34】
基本性能:9
独自機能:10
お手入れ:8
コスパ:7

曲面を基調とした「ウェーブデザイン」の前面パネルを採用し、壁との一体感を演出したこの製品。機能だけでなく、デザイン面の差別化で上位にランクインしました。また床暖房などと組み合わせることで、マルチエアコンの利点を活かした空調システムを自宅で構築することもできます。

ダイキン「UXシリーズ」の特長を2点ご紹介します。
  • ①徹底されたディティール
「風」を連想させる流形フォルムです。送風口は運転時のみ、前面パネルがスライドして現れる仕組みになっています。エアコンにはまず見えないデザインが特長です。
  • ②室外機1台で空調システムを構築
デザインだけでなく、室外機1台で空調システムを構築できるのもメリットです。夏はエアコン、冬は床暖房といった年中快適な空調コントロールも可能です。
  • 【3位】センサーとフラップの
    合わせ技! 日立「Xシリーズ 」
3位に選ばれたのは、日立の「Xシリーズ 」です。「くらしカメラ 4」で部屋全体を認識し、快適な気流の通り道をつくってくれます。
日立
Xシリーズ 
実勢価格:22万8000円
(RAS-X36G2)
サイズ:W798×H295×D374mm
APF:7.4 
期間消費電力量:920kWh 
省エネ達成率:151%
【総合点:33】
基本性能:9
独自機能:8
お手入れ:9
コスパ:7

画像カメラ「くらしカメラ 4」で家の間取りや家具、人の在室時間まで検知。気流をコントロールし、冷やしすぎない快適な冷房を実現します。さらに100万通りの気流を生み出す6枚フラップが、同じ部屋にいる人の温度差に合わせた風を送ってくれます。
  • 【4位】2種類の風で快適空間を作る
    富士通ゼネラル「Xシリーズ 」
4位に選ばれたのは、富士通ゼネラルの「Xシリーズ 」です。「デュアルブラスター」を搭載し、2種類の風が快適な空間を作ります。また、本体、リモコン、床温度の3種類のセンサーによって、部屋の状況を検知して運転を制御します。
富士通ゼネラル
Xシリーズ 
実勢価格:21万4993円
(AS-X56G2W)
サイズ:W786×H293×D378mm
APF:6.1 
期間消費電力量:1736kWh 
省エネ達成率:122%

【総合点:32】
基本性能:9
独自機能:8
お手入れ:8
コスパ:7

「涼感ソフトモード」と「涼感アップモード」の2種類の風による「デュアルブラスター」が特長。2つのモードは、風の向きを変えることで涼感に違いを出してくれるもの。風は直撃せずとも、暖気や冷気が包み込むように快適な空間を作ってくれます。
  • 【4位】省エネ大賞受賞機
    パナソニック「WXシリーズ」
同じく4位に選ばれたのは、パナソニックの「WXシリーズ」です。 2種類の風で、温度の体感差を解決してくれます。
パナソニック
WXシリーズ 
実勢価格:24万5300円
(CS-WX567C2)
サイズ:W899×H295×D385mm 
APF:6.8 
期間消費電力量:1558kWh 
省エネ達成率:134%

【総合点:32】
基本性能:9
独自機能:8
お手入れ:8
コスパ:7

「温冷感センサー」で「暑い」と感じているか、「寒い」と感じているかを検知し、左右2つの送風口から温風を吹き分けます。また、足元の温度差最大5℃まで、個別に温度調整できる便利機能も搭載されています。省エネ性能もトップクラスです。

高機能製品が多く販売されているエアコン、気になる機種はありましたか? 今年の夏は、機能やデザインにこだわって、快適なおうち時間を過ごしてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [エアコン]
    え、フィルター掃除しなくていいの? エアコン掃除の奥の手がこちらです
  • [エアコン]
    【エアコン】どれが良いの?…プロが選んだBESTがコチラです
  • [エアコン]
    エアコンそうじを自分でやってはいけない理由
  • [エアコン]
    カビもホコリも劇的スッキリ…できる唯一の方法
  • [エアコン]
    【おひとり様エアコン】もう、誰の機嫌も気にしない
  • [エアコン]
    【Q&A】一歩間違えれば逆効果! エアコン節電術のウソ・ホント
  • [エアコン]
    「28℃疲れ」でもうウンザリ? オフィスで試してほしい快適冷房術
  • [エアコン]
    その「28℃」じゃ意味がない? 見落としがちなエアコン4つのNG
  • [エアコン]
    【冷房効率50%アップ】エアコンはフィルター掃除よりもっと先にするべきことがあった...
  • [エアコン]
    【安くて良いエアコン】1位は機能充実でこの価格! 2017夏の最新お値打ち度ランキング
  • [エアコン]
    エアコンを買う前に知っておきたい 一番意味がない「自動おそうじ機能」はコレ!
  • [エアコン]
    「お掃除不要」じゃなかったの… 後悔しないエアコン選びのキモ
  • [電気暖房]
    おひとり様用の「こたつ」を作るAmazonグッズがコレです
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    「なんか空気悪くない?」だったらそれ、見える化しましょう
  • [電気暖房]
    インスタ映えする、「置くだけ暖炉」はいかがですか?
  • [加湿器]
    知ってた? 加湿と空気清浄を1度にでできるとっておきの1台があるんです
  • [加湿器]
    【加湿器】心から買ってよかったのは意外なこのメーカーでした
  • [布団乾燥機]
    【布団乾燥機】は結局、マットもホースもないコレが一番です
  • [電気暖房]
    誤解してない? オイルヒーターの電気代は決して高くない理由
  • [電気暖房]
    家電専門誌が断言!「説明書の消費電力はアテになりません」
  • [電気暖房]
    あったかいだけじゃダメ! 足元ヒーターは "あの機能"が 大前提です!
  • [加湿器]
    カビを撒いてる加湿器もある! 今ドキは丸洗いが大前提です【しかも安い】
  • [電気暖房]
    快適すぎっ! “最強のこたつ”をAmazonで手に入れる方法
  • [サーキュレーター]
    風力と首振り範囲がポイントです! 最強サーキュレーター徹底比較【おすすめ5選】