Amazon夏のタイムセール、狙い目ベストがコチラです
2018年08月02日(木)
360.life編集部
360.life編集部/Test by AV機器360.life
Amazon夏のタイムセール、狙い目ベストがコチラです
本日8月1日18時よりスタートしたAmazonタイムセール夏の陣(勝手に命名)。先日のプライムデーほどではないにしても、目玉商品は確かに存在しています。その一つが今回ご紹介する「Amazon Echo」です。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • Echoシリーズの一番良いやつが
    セールなら標準モデルと同価格です
Googleの「home」やLINEの「Clova」など、種類も増えてきたAIスピーカー。その中で、世界では圧倒的シェアを誇っているのがAmazonの「Echo(エコー)」です。サイズや機能に差のあるいくつかのラインナップがありますが、今回のセールではその最上位モデルが6000円引きとなっています。
Echo Plus
購入価格:1万7980円→1万1980円
サイズ・質量:W84×H235×D84mm・954g 
スピーカー:2.5インチウーファー/0.8インチツイーター 
ワイヤレス:802.11 a/b/g/n+Bluetooth
★タイムセール対象商品
ちなみにEchoシリーズ3種類を並べたサイズ感はこんな感じです。
一番大きいのが今回セール対象の「Plus」ですが、大きすぎて邪魔になるようなサイズ感のモノではありませんので、ご安心を。
  • そもそもAIスピーカーって
    何ができるの? 便利なの?
このEchoに限らずですが、まだまだAIスピーカーの「できること」が、よくわかっていない人も多いと思います。というのも、まだこのジャンルは絶賛成長中…悪く言えば発展途上のジャンルです。
話しかけたら色々言うこと聞いてくれそうなイメージ。まぁざっくりはその通りですが、まだ思い通りのことがすべてできるとは言えないでしょう。

それでも!今でも便利な機能は確かにあります。そんなおすすめ「Echoへのお願い」をここからはご紹介します。ちなみに、お願いをするときの言葉ですが、Echoのアシスタント機能のみを指す「アレクサ!」がキーワードとなります。
  • 「ジャンプの最新号を買って!」
    ちゃんと届きました
Amazon Echoの最大の魅力は、買い物ができることです。昔お母さんに「ジャンプ買ってきて」と頼んだら、小言を言いながらも買ってきてくれました(月間ジャンプを間違えて買ってくるのは、もはやご愛嬌)。
至福のぐうたら夏休みに、Echoが一役買います。正確に商品を聞き返してくれるうえに、お母さんのようなぶつぶつ小言もナシ。Echoにお願いするだけで家にジャンプが届く快適さを実感してください。
もちろんジャンプだけでなく、日用品の購入にも対応しています。「アレクサ、お水買って」と言うだけでAmazonから水を検索、購入まで画面を見ることなく行えます。設定すれば、注文前には「確認コード」を要求させることもできる(声でコードを言わないと決済できない)ので、不正利用もブロック可能です。
  • Echo「Plus」は何が特別?
    家電連携が得意です
「Echo Plus」最大の特徴は「スマートホーム・ハブ」機能を内蔵していることです。グーグルホームもそうですが、スマートスピーカーとスマートホーム家電を連携させるにはWi-Fi接続を使うのが一般的。でもエコープラスならWi-Fiを使わずにエコーとHueなどのスマート家電を連携させることができます。
例えば照明と連携させることで、音声だけのON/OFF切り替えが可能になります。

使ったのはコチラ▼
フィリップス
Hue 
PE47916L 
購入価格:3583円
  • Echoなら休日はパパじゃなく
    ピカチュウが面倒見てくれます
「ピカチュウトーク」という無料のスキル(アプリのようなもの)を入れて、「アレクサ、ピカチュウを呼んで」と言えば会話スタート。基本的には「ピカ」「ピカチュウ」といった受け答えですが、笑いや怒りなどの抑揚がついているので子どもも大喜び。
ピカチュウへの会話の例としては、「10万ボルト」「歌って」「笑って、怒って」「今日誕生日なんだあ」「おやすみ」など。1歳5カ月の子どもは毎日ピカチュウと会話しています。お子様がいるならぜひ遊ばせてみてください。
  • 今回のセールでは間違いなく目玉!
    Amazonが用意した釣り餌です
先日のプライムデーセールが大成功に終わり、今回のセールは多少控え目になることが予想されますが、そんな中でもこの「Echo Plus」は値下げ幅も大きく買いでしょう。

さらにEchoの詳細は気になる形、こちらの関連記事も御覧ください。

【招待制のAIスピーカー】「Amazon Echo」今さら聞けない超基本

【Amazon Echo】ラジオ好き必見! AIスピーカー機能ランキング7選

「Amazon Echo」は育つんです! ゼロからわかるスタートガイド

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [スピーカー]
    [なんと6000円OFF]Amazonのアレが“敬老の日の贈り物”にピッタリな理由
  • [スピーカー]
    [本日再販開始]プレミア化した“SONYのアレ”…買う前に知っておきたいこと
  • [スピーカー]
    「日テレつけて」。レグザがついにリモコン不要にできます
  • [スピーカー]
    【ソニーの重低音】がキャンプ用スピーカーのBESTである理由
  • [スピーカー]
    AIスピーカー「良さがわからん」という人に、便利機能ランキング10選
  • [スピーカー]
    【本日発売】AIスピーカー「Amazon Echo」の最速総まとめ!
  • [スピーカー]
    ソニーの肩のせスピーカー「SRS-WS1」がまるで映画館でした
  • [スピーカー]
    【Amazon Echo】ラジオ好き必見! AIスピーカー機能ランキング7選
  • [スピーカー]
    【Amazon Echo】今日から一般販売。「水買っておいて!」で買い物できます
  • [スピーカー]
    買う前に要確認「Amazon Echo」国内版でできること、できないこと
  • [スピーカー]
    「Amazon Echo」は育つんです! ゼロからわかるスタートガイド
  • [スピーカー]
    【招待制のAIスピーカー】「Amazon Echo」今さら聞けない超基本
  • [スピーカー]
    本当に? スピーカーは「台」を変えると間違いなく音質アップするんです
  • [スピーカー]
    レビュワー1000人が選んだPCスピーカーは確かな実力でした
  • [スピーカー]
    【スマートスピーカー】google、LINE、amazon、試してわかった大本命はコレだ!
  • [スピーカー]
    【2017年】家電批評が選ぶ今年のベスト「スピーカー編」がコチラです
  • [スピーカー]
    オーディオ黄金比率は「5:3:2」 失敗しないスピーカー選びのコツ
  • [スピーカー]
    もったいない!高級スピーカーを 良い音で鳴らしきる“ベスポジ”がコチラです
  • [スピーカー]
    【苦情ナシ】マンションでも 大音量で映画を見る方法、見つけました。
  • [スピーカー]
    最小コスパの本格オーディオ 入門用BESTセットはコチラです
  • [スピーカー]
    【賃貸OK】壁掛けスピーカーをノーリスクで実現する方法
  • [スピーカー]
    “空っぽ”のスピーカーが Amazonベストセラーに選ばれ続ける理由
  • [スピーカー]
    1万円で買える「PCスピーカー」比較 おすすめS評価はこの2機種!
  • [スピーカー]
    7000円以下PCスピーカーのベストは プロ絶賛のトーンが冴えるこの1台!