サーキュレーターは“ボール型”が最強な理由
2018年07月28日(土)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
サーキュレーターは“ボール型”が最強な理由
暑さが厳しすぎる今年の夏。熱中症にならないために、1日中エアコンをフル稼働させているという方も多いのではないでしょうか? でも、気になるのが電気代。そこでおすすめなのが、エアコンと併用することで、電気代節約を期待できる「サーキュレーター」です。今回は人気の3機種を比較してみましたのでご覧ください!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 冷気を隅々まで届けてくれる
    「サーキュレータ」がおすすめ
部屋の空気を循環してくれるサーキュレーター。見た目は扇風機に似ていますが、扇風機とは違い、直線的な風が発生するように設計されています。この風が、部屋の空気を入れ替えたり、洗濯物を効率的に乾かしたりするときに役立ちます。

また、エアコンから出る温風や冷風を循環させることによって部屋の温度を一定に保つ効果があるので、省エネも期待できるのが嬉しいポイントです。

そこで今回は、Amazonで人気の3機種をテストしました。


テストでは、下記3つのポイントをチェック。

①騒音…騒音計で最大風速時の動作音を確認しました
②サイズ…足元に設置した場合を想定して、公称値を元に可動域と合わせた評価を行いました
③可動域(風力)…サーキュレーターから50cmの距離を始点として、30cm間隔にすずらんテープを垂らし、最も風が届いた角度とそれぞれの最大風力で風力を測定しました

さらに、上記3点に加えコスパも考慮し、ベストなサーキュレーターを決定しました。結果はこちらです!
  • 【A評価】小さくてもパワフルに
    進化した「アイリスオーヤマ」
今年、前面を球面にリニューアルすることで、風が中央に集まり、強い風が遠くまで届くよう改良された「アイリスオーヤマ」。しかも、自動で上下左右に動いてくれるので、効率よく風を送ってくれます。なんと18畳まで対応しているというからスゴイです!
アイリスオーヤマ
サーキュレーター アイ 18畳
ボール型上下左右首振り PCF-SC15T
実勢価格:8620円
[テスト結果]
騒音:76.8dB
サイズ:W約21×D21×H29cm
可動域:上下=自動75° 左右=自動90°
こちらは昨年までの製品。前面が平面でした。
今年の製品は、ボール型形状になったため、直進性が高まり、部屋の奥まで風が届きます! 
足元に設置する場合、少々足をぶつけやすい点はありますが、同じ対応畳数の従来機種より小型化し、邪魔にならなくなりました。また、動作音も静かなままなのは、さすが昨年ベストバイとなった機種だけあります。

隣の部屋への送風にも対応できる風力、コンパクトさ、音など、総合力で今年もベストに輝きました!
  • 【B評価】可動域の広さが強み
    大音量は厳しめ「NuoYo」
「NuoYo」のサーキュレーターは、一定の範囲のかき混ぜが得意なタイプ。可動域が広く上下の送風が優秀で、天井が高い部屋に向いています。真上に向ければ、下から洗濯物を乾燥するのにも最適です。ただし、最大騒音はチョット厳しめ……。
NuoYo
サーキュレーター
改良版 静音 首振り扇風機 送風機
上下左右90度調整 
8段階風量 コンパクト パワフル
省電力 リモコン LED付き 8畳
実勢価格:6990円
※セール価格です

[テスト結果]
騒音:84.1dB
サイズ:W32.5×D282×H34.7cm
可動域:上下=自動90° 左右=自動90°
  • 【B評価】上下可動域が広く
    騒音も低め「life_mart」
「life_mart」は、騒音の大きさは二番めですが、風力を考え合わせると、少し大きめに感じるかもしれません。可動域が広いのはいいのですが、立体的に場所を取る印象です。穏やかな風当たりはいい感じでした。
life_mart
羽根なし サーキュレーター
扇風機 壁掛け 首振り 風量調節 (ブルー)
実勢価格:7580円
[テスト結果]
騒音:77.7dB
サイズ:W30.5×D28.3×H35cm
可動域:上下=手動180° 左右=自動90°
  • お部屋の大きさによって
    適する製品を選びましょう
部屋の空気を循環させて部屋を涼しく保ってくれるサーキュレーター。もし、いつまでも部屋が涼しくならないと感じたら、冷気が下に留まったままになっていないか確認してみましょう。サーキュレーターで冷気を循環させれば、エアコンの設定温度を2~3℃程度抑えても同じ涼しさを感じられるので、節電効果につながります。

リビングで、より効率的に空気を循環させるなら、「アイリスオーヤマ」や「NuoYo」のような上下左右自動タイプがおすすめ。お部屋の大きさや天井の高さによっても適する機種が違うので、可動域を考慮した上で最適なサーキュレーターを選んでくださいね!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [サーキュレーター]
    風力と首振り範囲がポイントです! 最強サーキュレーター徹底比較【おすすめ5選】
  • [サーキュレーター]
    そのまま干すのはNG! ニオわない部屋干しの方法
  • [サーキュレーター]
    部屋のジメジメを一発解消! 本当に買うべきサーキュレーター9選
  • [布団乾燥機]
    本日限定Amazonタイムセール、良いモノだけの厳選リスト[冬モノ編]
  • [エアコン]
    ムーブアイ凄すぎ! エアコンのベストはやっぱりアレでした[2018年上半期総集編]
  • [エアコン]
    「エアハラにさよなら」エアコン温度問題、解決のカギがこちらです
  • [エアコン]
    3位日立、ダイキン2位、1位は優勝候補の…エアコン辛口評価10選
  • [扇風機]
    バルミューダもダイソンも超えた! 寝苦しい夜に涼しい扇風機の1位は…[良品10選]
  • [除湿機]
    【衣類乾燥除湿器】8台徹底比較!雨の日の部屋干しの救世主は三菱でした
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    天井に空気清浄機? シャープの「天井空清」が理想的でした
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    Amazonでも大人気! 空気清浄機はシャープの“型落ち”がオススメな理由
  • [エアコン]
    25店舗を覆面調査! 家電量販店の「推しメーカー」はどこ?
  • [エアコン]
    【エアコン】逆効果だった「自動おそうじ」へ日立が再挑戦中です
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    トイレにダイソン? 掃除機だけじゃない、意外なラインナップがこちら
  • [エアコン]
    【2018年夏】プロ5人が厳選!「エアコン」おすすめランキングTOP10
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    【2018年】プロ5人が認めた「空気清浄機」おすすめランキング10選!
  • [エアコン]
    「安いだけ」から卒業! ジェネリック家電が個性で勝負に出ています
  • [電気暖房]
    「4月も油断大敵」コスパの高いヒートショック対策がコチラ
  • [除湿機]
    知ってほしい! 有名じゃないけどクオリティの高い便利家電5選
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    花粉症がユウウツ…ならば空気清浄機を持ち歩けばいいんです
  • [エアコン]
    【買ってわかった】最安エアコンと30万円高級機が別モノの理由
  • [エアコン]
    「エアコンをネットで買う」それってアリ? 安心なのはこのショップ
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    3位東芝、2位シャープ、1位は意外な…Amazonで人気のメーカーランキング40選
  • [電気暖房]
    おひとり様用の「こたつ」を作るAmazonグッズがコレです