【Google Playは6位】音楽再生アプリ最強ランキング プロが絶賛した第1位は?
2017年05月17日(水)
早坂 英之
早坂 英之/Test by 家電批評編集部
【Google Playは6位】音楽再生アプリ最強ランキング プロが絶賛した第1位は?
スマホで音楽を聴く場合、「再生するアプリによって音の印象が変わる」ということをご存知でしたか? 今回は計23点のAndroidスマホ用プレイヤーアプリを徹底検証。「音質」のいいアプリをランキングしました。
  • スマホで音楽を聞く最初のステップ
    プレイヤーアプリを選ぶ!
スマホなどのモバイルミュージックは、再生機器(デジタルオーディオプレイヤー)と、試聴機器(イヤホン・ヘッドホン)、そして聴きたい曲の三位一体のバランスが整ってこそ良い音で聴けるもの。再生機器は曲とイヤホン・ヘッドホンをつなぐ心臓部で、プレイヤーアプリはその中心となる存在です。

音楽に特化したデジタルオーディオプレイヤーでは、製品に最適な再生システムが組み込まれており、その音=製品の音になります。ですのでデジタルオーディオプレイヤーの音に合わせたイヤホン・ヘッドホン選びが行いやすいという利点があります。

一方、スマホはユーザーが再生するプレイヤーアプリを選べるので、デジタルオーディオプレイヤーよりも選択肢がひとつ増えるため、より複雑になります。イヤホン・ヘッドホン選びの前に、自分のスマホに最適だと感じる好みのプレイヤーアプリを決める必要があるんです。まずはここが最初のステップとなります。
  • 見た目や操作性より重要な
    「音質」で徹底検証
普段皆さんがプレイヤーアプリを選ぶ時は、何気なく見た目の良さや操作性で選んでいると思いますが、音質が変わるとしたら、音が最優先になるはずです。編集部ではまずは「音質」を重要視し、徹底検証。

今回検証にご協力いただいたのは、サウンドプロデューサーの大澤大輔さんです。
無料・有料問わず、ランキングやレビュー、口コミなどで評判のアプリを合計23点を用意。サウンドプロデューサー・大澤さんのスタジオで再生・録音・試聴・採点を、条件を合わせてひたすらテストしました。そして純粋に音の印象で10点満点でスコア化。ルールを定めたので、すべて同じ条件で比較することができました。

プレイヤーアプリによっては使いづらい、好みではないと感じるかも知れませんが、良い音で聴くための目安としてご覧ください。

それではプレーヤーアプリのランキングをご紹介します。
  • 【1位】音域の幅広さと奥行きを
    感じるベストバイアプリ「NePLAYER」
1位に輝いたのはradius co., Ltd.「NePLAYER」でした。「聴いていて楽しくなるアプリ」として評価されたこのアプリ。9.5点というの圧倒的なスコアで1位となりました。
radius co., Ltd.
NePLAYER
価格:1800円
9.5点
ハイレゾ対応プレイヤーアプリ。アップサンプリングも可能です。

制作者はオーディオメーカーのラディウスです。識者の大澤さん曰く、「モバイルオーディオが主流の時代において、現代風の音で鳴らしてくれる素晴らしいアプリです」と高評価。他のプレイヤーアプリよりも楽曲を生き生きと感じることができる点が順位につながりました。

そして高額なアプリが価格相当の音を鳴らすという結果は、値段に偽りなしを実証した結果となりました。「この金額を出して残念な結果だと、購入者にとってはショック。価格通りの音でほっとしました」(『家電批評』編集部・早坂)。1800円に偽りなしの、買って損しないアプリです。

また、イヤホン・ヘッドホンで聴いたときに、楽曲が持つスピード感、存在感を十分に感じることができます。

「NePLAYER」の再生画面は、このようになっています。
A:アルバムアート
画面中央にアルバムアートが表示されるので再生曲がわかります。

B:再生中の音データ
端末からの再生データと実際の出力音が表示されます。

C:再生中の曲情報
どの曲が再生されているかスクロール表示されます。

D:再生・検索・設定ボタン
端末内のデータを検索、再生することができます。設定もここから行えます。

E:シークバー
聴きたい曲の場所に合わせてジャンプすることが可能です。

<受賞の決め手>
「スマホで聴く」をよく研究されているつくり。イヤホン・ヘッドホン前提のモバイルオーディオで、パワフルな音が出るのはグッド!

①イヤホンで聴く前提の
バランスが良い音作り
プレイヤー自体の音質が良いからこそ、マッチするイヤホン・ヘッドホンが見つかりやすい利点があります。

②音楽そのものを生き生きと
感じることができる
フォーマットやビットレートなど、画面上で再生中の曲データがよくわかります。アップサンプリング状況も見えます。

③良質なイヤホンで聴くと
パフォーマンスが向上する
「イヤホンでさらにパフォーマンスが向上します」と大澤さん。イヤホン・ヘッドホンによってパフォーマンスが変化するので、端末に合う良いイヤホンを選んでください。
  • 【2位】低音と高音の存在感が◎
    上質な音質の「Rocket Player」
2位に選ばれたのは、JRT Studioの「Rocket Player」です。
JRT Studio 
Rocket Player 
価格:無料(APP内課金)
9点

圧倒的に上質な音でした。原音に忠実で、音質を向上している高級感ある音が鳴ります。低音がダイナミックで高音の存在感もありました。無料アプリなので一度は試してみてください!
  • レンジが広くステレオ感もグッド!
    「Timber Music Player (Beta)」
3位に選ばれたのは、Naman14の「Timber Music Player (Beta)」です。
Naman14
Timber Music Player (Beta)
価格:無料(APP内課金)
8.5点

低音域から高音域まで幅広いレンジを聴かせてくれるアプリでした。原音にも近く、過度な味付けを感じさせないのが特徴です。
  • 検証したプレーヤーアプリの
    ランキングはこちら!
アンドロイドはアプリによって音が大きく変化することがわかりました。点数は「Google Playミュージック」の「7」を基準としていますが、ちょっと下の「6」でも好みに合えばアリです。
  • あらゆる曲で
    音質を検証しました
最後に、詳しいテスト方法をご説明します。
<テスト曲>
各ジャンルからテスト曲を用意しました。サウンドプロデューサー・大澤さんにセレクトを依頼した楽曲は以下のとおり。各曲ともジャンルを代表する名曲で、それぞれの傾向がわかりやすくなっています。

[EDM](Electronic Dance Music)
Calvin Harris
We Found Love

[ROCK]
AC/DC
Rock N Roll Train

[POPS]
Mark Ronson feat. Bruno Mars
Uptown Funk 

[ACOUSTIC]
John Mayer
Badge and Gun

[JAZZ]
Miles Davis
So What

[CLASSICAL]
Tchaikovsky
Serenade For Strings

頭出しには、よりプレーンな状態を確認するために、ピンクノイズを挿入しました。(『家電批評』2016年6月号の付録にも収録されています)。
<テストの流れ>
23点のアプリのテストは、この4つの流れを繰り返して行いました。また都度、標準プレイヤーアプリで音を確認し、詳細な変化を読み取りました。

①テストするアプリで曲を再生
②PCで再生データを取り込み
③標準プレイヤーアプリとの聴き比べ
④すべてのアプリをスコア化

<基準とした標準プレイヤーアプリ>
プレイヤーアプリを評価するうえで、基準としたのが「Google Play ミュージック」です。10点満点中7としました。
Google
Google Play ミュージック
価格:無料
7点
オンラインでの曲配信(定額・有料)も兼ねた標準プレイヤーです。

<再生に使用したスマホ端末>
Huawei
Nexus 6P
実勢価格:7万4800円
(32GB・SIMフリー)
テスト音源の波形と端末から再生した音がフラットで、原音忠実と評価できる端末です。

<テストしたアプリの設定>
アプリは初期設定のままにしました。検証したアプリの中にはEQ設定を売りにしているものもありますが、基本はインストールしたそのままの状態で統一しました。

今回の検証はいかがでしたでしょうか。スマホで音楽を聴く際は、ぜひプレイヤーアプリにもこだわってみてください。より楽しい音楽ライフが送れること間違いありません。ぜひ参考にしてみてくださいね。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [アプリ]
    【ただいま、ピカチュー】ポケモンGO、実は断然パワーアップしてました!
  • [アプリ]
    9時間後に買い手がついたのは"この"アプリだけ!
  • [アプリ]
    【実録】クラシルで作った生姜焼きがイマイチだった理由
  • [アプリ]
    知ってました? Siriを無言で使う方法
  • [アプリ]
    「え、まだ現金会計派? 割り勘は絶対モメないデジタルが正義なのに?」
  • [アプリ]
    え、まだ検索してるんですか? 電車乗換を3秒で教えてもらう方法【最新版】
  • [アプリ]
    【地域最安値】ガソリンスタンドを5秒で見つける方法
  • [アプリ]
    【iTunes】モンストもFGOも最大10%オフ! 賢すぎるゲーム課金指南
  • [アプリ]
    わざわざコピー機まで行く? A4ペライチを最速でスキャンする方法
  • [アプリ]
    【本は耳で読む】手ぶらで読書するベストな方法
  • [アプリ]
    1年間試してわかった最強のマンガアプリはコレ!
  • [アプリ]
    「単純なエロでは伸びません」 グラドル塚本舞の“バズる”自撮りテク
  • [アプリ]
    【ほぼ全自動】スマホ写真を アルバムにするかんたんな方法
  • [アプリ]
    1枚ならLINEでいいけど… たくさんの孫写真はコレで送る!
  • [アプリ]
    【Apple純正は第5位】iPhone音楽再生アプリ最強ランキング まさかの第1位はあの無料ア...
  • [アプリ]
    月末恒例の通信制限に勝つ! サクサク接続「無料Wi-Fi」活用ワザ
  • [携帯・スマホ本体端末]
    iPhoneが防犯カメラになるってご存知でしたか?
  • [ケーブル・コネクタ]
    「ケーブル邪魔~!」それ、手軽な解決方法がありますよ!
  • [スマートフォンアクセサリ...]
    「あ! 画面が粉々…」二度とやらかしたくたくない人、集合です
  • [ケース・液晶保護フィルム]
    知ってた? 新iPhoneで「置くだけ充電」ができないケース
  • [携帯・スマホ本体端末]
    レンズでも腕でもない。ちょっとズルい“映え”写真撮影術がこちら
  • [バッテリー・充電器・チャ...]
    【新iPhone】ワイヤレス充電はあえてアンドロイド用を選ぶべき理由
  • [バッテリー・充電器・チャ...]
    【30分で50%】新iPhoneの充電時間を爆速にする方法
  • [スマホ連動ガジェット]
    知ってた? ついにアップルウォッチは電話になりました。