沐浴以外にも使えてコンパクト! 高コスパなベビーバス&バスチェア7選
2018年10月22日(月)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
沐浴以外にも使えてコンパクト! 高コスパなベビーバス&バスチェア7選
生後1~2カ月の赤ちゃんの沐浴のための必需品、ベビーバス。過去のプラスチック製でかさばりそうなイメージから、いまどきのベビーバス事情って変わってきてるんです。選ぶポイントは「コンパクト収納」と「長く使える」こと。今回はその2点を踏まえた購入のコツとベビーバスのベストバイをご紹介。さらに首がすわった後のお風呂でも使えるおすすめバスチェアも公開します。
▼本記事の取材・テストを行ったのはコチラ
LDK テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
田中真紀子 氏 家電・育児用品ライター
田中真紀子 氏
数多くの美容家電、生活家電などのテストレビューを行うほか、一児の母として育児用品も得意とする。豊富なテスト経験を活かしつつも、主婦目線を持った暮らし目線のレビュワー。
  • 生まれてすぐは「沐浴」が必要。
    そのためにベビーバスが大切です
生まれたばかりの赤ちゃんに必要な「沐浴(もくよく)」。はじめて子どもができたパパ、ママには一大イベントです。

うまくいかないと、怖がってお風呂嫌いになっちゃうこともあります。そこで上手に使いたい、選びたいのが「ベビーバス」です。

そして、ベビー用品でも、意外と選ぶのが難しいのもこのベビーバス。ひと昔前はこんなプラスチック製が主流でした。
でも、大きくてかさばるうえに、洗うのも大変。正直オススメできないし、もう時代遅れなんです。では、いまどきのベビーバス選びは、まも何を意識すればいいのでしょうか?
  • いまどきのベビーバス選びは
    コンパクトで長く使えるが肝心です
ベビーバスを使う沐浴期間は、およそ生後1~2カ月とけっこう短いもの。
だからこそ、コンパクトにしまえるものを選べば、使わない時期になっても収納場所に困りません。だから、いまどきのベビーバスは「折りたためる」が必須条件になります。
折りたたむと手のひらサイズになる製品もあります。
また「折りたためる」に加えて「使いやすい」ことも大切。たとえば「家庭のシンクや洗面台に入るサイズか」は、使いやすさを判断する上でのひとつの基準になります。
コチラはシンクに入るコンパクトサイズ。
赤ちゃんの沐浴を中腰やしゃがんだりせず、立ったままで行えると、とても楽なんです。これなら家事や仕事に追われるパパ・ママの負担を軽減してくれるはずです。

そして最後のポイントは、幼児になったらプールとして使えたりするなど、別用途での使用が可能であること。

さきにお伝えした通り、ベビーバスの使用期間は1~2カ月とかなり短いのです。赤ちゃんが沐浴卒業後も別の使い方ができれば、もったいなさによる罪悪感を軽減できますよね。

ここまでが、ベビーバス選びで注目すべきポイント。選び方のノウハウを覚えていただいた後は、さっそくおすすめのベビーバスをご紹介していきます。
  • やわらかくて小さく収納できる
    エアタイプのベビーバス
    
今回のベストバイに輝いたのは、リッチェルの「ふかふかベビーバスW」でした。
リッチェル
ふかふかベビーバスW
実勢価格:1873円
対象:新生児~3カ月頃まで
適用身長:60cmまで
サイズ:W47×H29×D68cm
容量:10~25リットル
素材:塩化ビニル樹脂
浴槽の材質は、かなりふかふかな質感。
沐浴中に赤ちゃんの手足がぶつかっても痛くありません。

さらに、折りたためば少し大きめな本くらいのコンパクトサイズになります。
次の赤ちゃんが産まれるまでしまっておくにも、場所を取らなくていいですね。また、幼児になったら小さめのプールとしても使ってもらえそう。これはエアタイプの大きな利点だといえます。

また、沐浴中に赤ちゃんの股がくる部分には、ズレ落ち防止のストッパーを搭載。
背もたれも斜めになっていて、赤ちゃんを安定して洗いやすい形。これなら沐浴初心者のパパママでも安心ですね。
  • アカチャンホンポにも
    エアタイプがありました
アカチャンホンポ
はじめてのパパもOK! くうきdeふんわりバス
実勢価格:2380円
対象:新生児~6カ月頃まで
サイズ:W60×H24×D50cm
素材:本体(塩化ビニル樹脂)、補修シート(ポリウレタン)
こちらもおすすめのエアタイプバス。リッチェルと同じように、ズレ落ちガードつきで安心して沐浴できます。また、お湯を入れる目安がわかるのもナイスです。使い終わればもちろんコンパクトに畳めます。
  • まだある! 沐浴以外でも使える
    2WAYなベビーバス3選
    
使う期間が短すぎてもったいない! そんなパパママの罪悪案を軽減する「沐浴期間が過ぎたら違う用途で使えるベビーバス」はまだまだあります。ということで、お得感の高い2WAYベビーバス3製品を一気にご紹介!
  • 使わなくなったら
    プールやおもちゃ箱に!
最初はベビーバスとして使い、赤ちゃんが大きくなったらプールとしても使えるフレキシバス。
ストッケ
フレキシバス
実勢価格:4819円
対象:新生児~4歳頃まで
サイズ:W35×H24×D66cm(折り畳み時W10×H24×D63cm)
重さ:1.3kg
パーツや色あいがポップで色展開も豊富なので、おもちゃ入れなどの収納にも使えます。
薄く折り畳めるので、収納場所にも困りません。
  • お風呂用マットとしても
    活用できるスグレモノ!
洗面台に敷けばベビーバス、沐浴で使わなくなったらお風呂用マットとして使えます。
赤ん坊カンパニー
安心やわらか沐浴マット
実勢価格:2010円
サイズ:W70×H1×D53cm
重さ:1.3kg
容量:10~25リットル
素材:スポンジ部(ポリウレタン)、メッシュ部(ポリエステル)、バイアス部(ナイロン)
肌触りのいいメッシュ素材は水切れもよく、脱水機にかければすぐに乾くので、使い勝手抜群。
丸めればこんなにコンパクトになりますよ。
  • 洗面台での沐浴につかえて
    リクライニングチェアにもなる
シートの角度が3段階変えられる、リクライニング機能がついたチェアです。
日本育児
ソフトバスチェア
実勢価格:2297円
対象:新生児~体重11kgまで
サイズ:W30×H33×D61.5cm
重さ:約1.05kg
素材:スチールABS樹脂・ポリエステル
こちらはバスタブに置いて使うタイプですが、背もたれを倒せば洗面台に置いて沐浴に使えます。折りたたんで携帯できるのも便利です。

赤ちゃんの沐浴以外にも使える2WAYな製品って、けっこうたくさんあるんですね。次は沐浴後のお風呂で使えるバスチェアをご紹介します。
  • 沐浴卒業後は首のすわった
    赤ちゃんとのお風呂タイムです
沐浴期間が終わったら、今度は首がすわった赤ちゃんとのお風呂タイムが始まります。そんな時期にあると便利なバスチェアとマットをご紹介します。
  • 頭の重い赤ちゃんでも倒れにくい
    低重心設計がうれしいバスチェア
首がすわる7カ月頃から使えるリッチェルの「ふかふかベビーチェア」。
リッチェル
ふかふかベビーチェア
実勢価格:1882円
対象:7カ月~2歳頃まで
適用体重:12kgまで
サイズ:W48×H27×D46cm
素材:本体・エアポンプ・空気栓(塩化ビニル樹脂)、空気弁(合成ゴム)、内部空気弁(ポリウレタン
前に倒れにくい低重心設計で、滑りやすいお風呂場での使用も安心です。エアポンプ内蔵で簡単に膨らむので、使い勝手も抜群。
倒れないよう工夫されているので、お座りが不安定な時期はリビングでも大活躍しますよ。
  • バスチェアが不安なら
    「マットで寝かす」が安心!
こちらは新生児からでも使えるお風呂用マットです。
リッチェル
ひんやりしないおふろマットR
実勢価格:2686円
対象:新生児~6カ月
サイズ:W37×H13×D57cm
素材:ポリプロピレン
耐熱温度:80℃
くぼみがあり、転がりにくい設計なので、赤ちゃんを寝かせて身体を洗えます。バスチェアがまだ不安な場合は、こちらを使えば安心ですね。
厚みがあるので床の冷たさを感じにくく、赤ちゃんにとっても使い心地のいいマットです。
いかがでしたか? 今回ベストバイに選ばれたリッチェルの「ふかふかベビーバスW」は、安全に使えて邪魔にならないという点が高評価になりました。2WAY式のものやレンタルにするなど、メリットはそれぞれ。ぜひ自分に合ったアイテムを選んでくださいね。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [おしりふき]
    知ってた? 赤ちゃんのおしりふきは“厚さとアレ”が重要なんです[10製品比較]
  • [ベビーチェア・バウンサー]
    ラックとバウンサー徹底比較!“赤ちゃんとお家に最適な1台”見つかります[ママ喜ぶ6...
  • [ベビーチェア・バウンサー]
    フラフラおすわり期も安心。心配ママも食卓が楽しくなるベビーチェア6選
  • [ベビーケア用品]
    スベスベ赤ちゃん肌を守る“洗濯洗剤”本当にやさしい1本は…
  • [ベビーケア用品]
    ベビー服に安心して使える! 最強の洗濯洗剤はコレでした[31製品比較]
  • [哺乳瓶]
    母乳イヤイヤにならない。おっぱいに一番近い哺乳びん、見つけました[おすすめ6選]
  • [収納家具]
    ごちゃごちゃデスクにサヨナラ!気持ち良すぎるピッタリ収納術
  • [ベビーカー]
    [全部入り]より[自分だけ] 後悔しないベビーカー選び14のルール