実力シャネル超え! 全大人女子をぱっちり目元にさせちゃう魔法のアイシャドウ[8製品比較]
2018年08月17日(金)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
実力シャネル超え! 全大人女子をぱっちり目元にさせちゃう魔法のアイシャドウ[8製品比較]
「目は口ほどに物を言う」という言葉があるように、人の印象は“目元”が大きく影響します。どうせなら、パッチリした好印象の目元になりたいですよね。トレンド感があればさらに良し! 全大人女子に教えたい、理想の目元に近づけるアイシャドウを探してみました。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 自分に合ったアイシャドウの
    タイプを見つけよう!
印象的な目元を演出するアイメイクに、アイシャドウは欠かせません。ここでは、あなたの目元に最適なタイプの選び方と、パッチリ目元になれる塗り方、一押しのアイシャドウまで徹底レクチャーしちゃいます! これであなたの目力を、大人っぽく、美しく高めます。ぜひ、理想の目元を目指してくださいね。

さて、まずはタイプの選び方から。

アイシャドウと一口に言ってもいくつか種類があります。いつものアイシャドウが「使いづらいな…」と感じていたら、違うタイプに切り替えてみると良いかもしれません。発色や使用感など目的や好みに合わせて選んでみてくださいね。
◎パウダータイプ
もっとも一般的で、初心者さんにもおすすめです。単色だけのものやパレットタイプがあり、色味の違うシャドウをミックスして、好みの色味を作ることもできます。鮮やかに発色するものや薄づきのものなど、発色も様々です。塗り方は、ブラシでふんわりのせたり、チップでしっかり発色させたりします。

◎クリーム・ジェルタイプ
発色が良く、指でとって肌にのせるので、狙ったところにピンポイントで塗れます。肌に密着しやすく、肌なじみがいいんです。ブラシを使うこともできますが、少し硬めで毛先が平らなものが使いやすいようです。

◎リキッドタイプ
みずみずしいツヤ感のある仕上がりになりるシャドウです。少量のシャドウをチップに取ってまぶたにのせ、指で全体に伸ばして使います。水分が多めなので肌に密着し、粉落ちがしにくいんです。

◎ペンシルタイプ
持ち運びに便利なタイプ。ハッキリとした発色で、細くライン状に入れたいときに心強いアイテムです。ブラシやチップなど、ツールが必要ないのも手軽でいいですね。

タイプの選び方をおさらいしたところで、まぶた別のアイシャドウの塗り方をチェックしてみてください。
  • アイシャドウの塗り方は
    目の形によって変わります
基本的なアイシャドウの塗り方は、濃淡2色を使用します。
アイホール全体にベースカラー(明るい色)を塗り、メインカラー(濃い色)を上まぶたのキワにライン状に入れてボカします。これで2色のグラデーションアイメイクの完成です。

でも目の形は人によって違うので、誰でも目元パッチリになれるわけではありません。目の形によって、アイシャドウの塗り方を変える必要があります。

一重さんや奥二重さんは、パッチリ目元を演出するために、ベースカラーとメインカラーに加えてミディアムカラー(中間色)をプラスしましょう。ミディアムカラーはメインカラーより薄めの色で、グラデーションが作りやすく、仕上がりもキレイに見える色です。
塗り方は、2色のグラデーションアイメイクの上に、ミディアムカラーをアイホールの下半分くらいに重ねます。ただし、一重さんと奥二重さんではちょっとだけ塗り方が違います。

一重さんは、ベースカラーを広く塗りすぎるとはれまぶたになってしまうので、アイホールからはみ出さないように注意してください。メインカラーは、目を開けたときに1~2mm見えるぐらいの幅でのせます。次に、ミディアムカラーをアイホールの下半分くらいにのせて、メインカラーとの境目をボカしてグラデーションを作ります。涙袋にハイライトを入れたら完成です。目尻の3分の1ぐらいにメインカラーをライン状にいれると目元が締まり、よりパッチリ目になります。

奥二重さんの塗り方は、ほぼ一重さんと同じですが、メインカラーがちょっと違います。一重さんはライン状にのせましたが、奥二重さんは目を開いたときに少し色が見えるぐらい、目尻を太めに塗ります。こうすることによって目元に立体感が出るんです。あとは一重さん同様、涙袋のハイライトと目尻のラインで仕上げましょう。これで奥二重さんの目元もパッチリ!

このテクニックを掴めば、アイシャドウの塗り方はバッチリ。理想の目元作りまで、もう少しです!
  • パッチリ見えてトレンド感ある
    アイシャドウを探しました
基本的なアイシャドウの塗り方をおさえたところで、理想的なアイシャドウをみつけるために「二重&奥二重」「粉落ちしにくさ」「ヨレにくさ」の3項目を編集部厳選8製品でテストしました。

テスト1:二重&奥二重
目の形によってアイシャドウの塗り方が違いますよね。奥二重さんが二重さんと同じアイメイクをしたら、「はれぼったくなってしまった……」なんてこともあります。そこでそれぞれの目の形で、パッチリ見えつつトレンド感のある目元になれるかを比較しました。

テスト2:粉落ちしにくさ
気づいたらパンダ目になっていた、ということがあっては困りますよね。そこでどの程度粉落ちするのかをチェック。アイシャドウを塗った後、どのぐらい目の下に粉が落ちるのかを見ました。

テスト3:ヨレにくさ
アイシャドウはヨレずに発色をキープしてほしいもの。
本物の皮膚に近い素材でできた人工皮膚にアイシャドウを塗り、油分を含んだ綿棒でこすってヨレ具合を比較しました。

上記3つのテストをそれぞれ5点満点で採点し、各製品を[美人][まあまあ][おブス]と格付けしました。ぜひゲットしてもらいたいのは、もちろん[美人]コスメ! 

……大変お待たせいたしました、それでは気になる結果をご覧ください!
  • [美人!]トレンド感あり
    パッチリ目も叶います
満場一致でベストに選ばれたのは「ルナソル」の4色パレット。絶妙な色味でトレンド感を出しつつ、どんな目の形でもパッチリとした目元になります。
ルナソル
マカロングロウアイズ カラー/01
実勢価格:5400円
[評価]
二重&奥二重:5点
ヨレにくさ:4点
粉落ちしにくさ:5点

ピンクのアイシャドウは目元が重く見えがちですが、「ルナソル」なら心配ご無用です。
奥二重さん:◎
赤茶色をピンクに重ねて目尻に入れ、濃い茶色をライン風に使えば、膨張せずに目元パッチリ!
二重さん:◎
粉質しっとりとしていて粒子も細かいので、粉落ちもゼロでした。目の下パンダ目事件とも無関係です。
粉落ちも問題ナシ! しっかりとした粉が密着するので、皮脂やこすれにも強いから安心です。油分を含んだ綿棒でこすっても、ほぼ跡が見えません。

また、4色すべてがイイ仕事をしてくれる「ルナソル」は、見かけたら絶対にチェックしてもらいたいベストコスメです!
  • [まあまあ]パキッと発色
    カッコいいモードなピンク
「プロフェッショナルのためのブランド」から登場した新作アイシャドウは、発色の点はお見事! 可愛らしいピンクも、パキッとした色味でモードな雰囲気になります。この発色が、なんと12時間も続くそうです。
MAKE UP FOR EVER
アーティストカラーシャドウ サテン カラー/s-864
実勢価格:1974円(レフィル)/540円(ケース)
[評価]
二重&奥二重:4点
ヨレにくさ:3点
粉落ちしにくさ:4点

発色がいいので、ピンクでも膨張して見えません。
奥二重さん:○
発色が弱いとぼやっと重く見えてしまいますが、パキっとしたピンクなので奥二重さんでも問題ありません。粉落ちもしにくく、目尻につけると洗練された雰囲気が漂います。
ヨレにくさは合格点。油分つきの綿棒でこすると、少しだけ跡がつきました。
  • [まあまあ]マカロンみたい
    単色シャドウは薄づき色でした
マカロンのようなポップな色が目を引く単色シャドウは、膨張しないので、目の形に関係なく使いやすいオレンジです。
ルナソル
マカロンニュアンスアイズ カラー/EX02
実勢価格:1800円
[評価]
二重&奥二重:2.5点
ヨレにくさ:4点
粉落ちしにくさ:5点

発色が弱く、一度塗りではほぼ色が出ませんでした。
色白さんが塗っても発色はぼんやりしていて、うっすらとオレンジが見える程度。重ね塗り必須です。
ベストに輝いた4色パレットの「マカロングロウアイズ カラー/01」同様に皮脂に強く、粉質はいいです。綿棒でこすってもごらんの通り。
  • [まあまあ]粉落ちゼロ!
    ボカしにくいのが惜しい
鮮やかな発色はさすがのシャネル。高密着のクリームアイシャドウは綿棒でこすってもヨレず、粉落ちもゼロでした。
シャネル
オンブル プルミエール クレーム カラー/824
実勢価格:4977円
※先端がラウンドカットされたブラシが付属しています
[評価]
二重&奥二重:3点
ヨレにくさ:4点
粉落ちしにくさ:5点

高密着なせいか、ピタッとついてボカしにくいのが惜しいです。
二重さん:△
目の下の粉落ちもなく鮮やかに発色し、はれまぶたは回避。ですが、しっかり色がついてボカしにくく、きれいなグラデーションになりません。アイラインのように細く引きならアリですが、それならカラーアイライナーで十分ですよね。
  • [まあまあ]オール3評価
    失敗しない無難ブラウンでした
人気の「ショコラスウィート アイズ」のマット版で、配色のバランスがよく、グラデが作りやすい失敗なしのブラウン。ほんのり甘いショコラの香りが付いています。悪いところはありませんが、あえて指名買いする理由も薄いアイテムでした。
リンメル
ショコラスウィート アイズ ソフトマット カラー/003
実勢価格:1728円
[評価]
二重&奥二重:3点
ヨレにくさ:3点
粉落ちしにくさ:3点

細かいパールが入っていてツヤ感があり、マット感はそこそこです。
通常版と比較しても差がイマイチ。どちらもハイライトカラーにラメ感があって、光が当たるとキラキラしています。
リンメル
ショコラスウィート アイズ カラー/015
実勢価格:1728円
  • [まあまあ]トレンドど真ん中色
    まばたきでラメ落ちしちゃう……
売り切れ続出するほどの人気の限定アイシャドウは、一見はれぼったくなりそうな青みピンク。しかし発色が良く、鮮やかな右下のバーガンディーが締め色として使え、奥行きのある目元を演出する納得の仕上がりでした。
ディオール:サンク クルール(グロウ アディクト) カラー/887:アイシャドウ
ディオール
サンク クルール(グロウ アディクト) カラー/887
実勢価格:9600円
※カラー/887は在庫僅少です
[評価]
二重&奥二重:3.5点
ヨレにくさ:3点
粉落ちしにくさ:2.5点

色味はトレンドど真ん中色で、仕上がりも良かったのですが、粉落ちが残念でした。
まばたきをしただけで、ラメが落ちてしまいました。パンダ目事件とならないように、アイシャドウベースが必須です!
  • [まあまあ]おしゃれ配色!
    粉が激落ちしてパンダ目に
服をデザインする時に使う“チャコ”からインスパイアされたシャドウで、モードな配色はさすがです! 白はハイライト、茶色はアイブロウにも使えるマルチなパレットです。
ジバンシイ
クチュール・アトリエ・パレット カラー/1
実勢価格:8500円
[評価]
二重&奥二重:4点
ヨレにくさ:3点
粉落ちしにくさ:2点

使い方が難しそうですが、ネイビーを締め色にすればパッチリ目元になれます。
ネイビーを上まぶたにライン風に引いて締め色に、オレンジを下目尻にのせれば、可愛いパッチリ目になりました。トレンド感もあり、目元に奥行きが出ています。

しかし粉が固いせいか、塗ってる側から粉落ちしてパンダ目事件が勃発! これだけ激落ちするのでは、アイシャドウベースなしでは無理かも……。これで8500円は高すぎ!
  • [おブス]はれぼったい色味
    速乾すぎてキレイに塗りにくい
ラメとマット、質感の違う2色がセットされたRMK。ウォーターベースで伸びは良いのですが、乾燥するのが早いので、超高速でボカさないとキレイにつけられませんでした。
RMK:Wウォーターアイズカラーインク カラー/04:アイシャドウ
RMK
Wウォーターアイズカラーインク カラー/04
実勢価格:4831円
[評価]
二重&奥二重:2点
ヨレにくさ:1.5点
粉落ちしにくさ:4点

マットのほうはインクのようなサラッと質感で、すぐ揮発してしまいます。
伸ばしている途中から乾き、塗った跡がわかるほどムラになってしまいました。ネットでも「塗り方が難しい」という口コミがいくつかありました。
奥二重さん:△
発色は白っぽいピンクで、はれぼったく見えてしまうおブスな仕上がり。
  • [おブス]実力は低め
    粉質三重苦が致命的でした
個々の肌質や色調などを解析し、一番似合う配色を選んでもらえる、という新発想のイプサ。つい買いたくなりますが、粉質は要注意で、実力は低いんです。
イプサ:デザイニングアイシェード カラー/11:アイシャドウ
イプサ
デザイニングアイシェード カラー/11
実勢価格:3500円
[評価]
二重&奥二重:2点
ヨレにくさ:2.5点
粉落ちしにくさ:2.5点

「しっくり色に出会える」はずなのに……
茶色はどこへいってしまったの? というぐらい発色がかなり弱く、締め色の茶色がきちんと発色しませんでした。
目の下がキラキラになるほど粉落ちしました。同時発売の「アイリシェイパー」を塗れば粉落ちはちょっと少なくなりますが、発色は変わりませんでした。
発色、粉落ちだけではなく、油分とこすれにも弱かったです。油分を含んだ綿棒でこすったら、跡がクッキリつきました。
以上、アイシャドウの選び方から塗り方のご紹介でした。キレイめや可愛いイメージのアイシャドウは、膨張して見えやすい色が多く「イメージと違う!」悲劇が起こりやすいものです。この記事を参考にして、はれぼったさゼロのパッチリ目元美人を手に入れてください!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [アイシャドウ]
    美容雑誌が絶賛…ってホント? 本音で選ぶアイシャドーのベストはコレ!
  • [アイシャドウ]
    RMK、ジバンシイでもない! 目元美人のアイシャドウは…?[8製品中No.1]
  • [アイシャドウ]
    ルナソルでもヴィセでもない! パッチリ目になるブラウンアイシャドウは…【10製品採...
  • [マスカラ]
    えっ! マスカラのダマは「歯間ブラシ」で簡単に取れるんですか…
  • [マスカラ]
    一日中キープ! アガるまつ毛の秘密テク教えちゃいます
  • [マスカラ]
    話題のあのアイメイク、実はがっかりかも…[バズりコスメ3選]
  • [アイライナー]
    YouTubeで超話題! 3大アイライナーをプロがガチ判定しました
  • [メイク道具・ケアツール]
    おでこにチーク!? プロに聞いたメイク直しの裏ワザ
  • [チーク]
    ADDICTION、THREE、シャネルのチーク&リップ「2018上半期ベストコスメ」の良いモノ、...
  • [マスカラ]
    正直すぎて、ごめんなさい! “ベストコスメ”受賞アイメイクを本音ジャッジしてみた...
  • [ファンデーション・パウダ...]
    “ベスコス認定”ってホント? 本音で選ぶファンデーションNo.1は…[7製品比較]
  • [メイク道具・ケアツール]
    無印? DHC? “お直し綿棒”ホンネのおすすめは意外なアレ!
  • [口紅]
    THREE、シャネル、ディオール…ぶっちゃけ本音でプロが選んだリップは?[15製品比較...
  • [口紅]
    “縦ジワさん”に衝撃! 1400円のうるおいマットがスゴイ!
  • [口紅]
    イエベもブルベも関係ない、本音のベストリップ見つけました
  • [チーク]
    もう戻れない。アラサー女子必見の本音のチーク選び6選
  • [チーク]
    ランコム超え発見! 毛穴も乾燥もノーカンな“チーク選び”の大正解
  • [ネイル・ネイルケア]
    セルフネイルで大活躍!トップコートおすすめ13選
  • [口紅]
    オペラの実力、徹底ジャッジ!「リップティント」のおすすめ格付け10選
  • [ネイル・ネイルケア]
    3位Dior、2位無印、1位は…? 本当に使いやすい、定番「ピンクベージュネイル」ランキ...
  • [口紅]
    ちふれでもイヴ・サンローランでもない! “ぷるツヤ”キープNo.1は意外な…【定番10...
  • [口紅]
    縦ジワが目立たない! 「なめらかぷるるん唇」になれる口紅【10本比較】
  • [口紅]
    食べても落ちないのはどれ? 定番ルージュ10本を比較してみました
  • [口紅]
    理想の唇を作る!「口紅・リップ」おすすめランキング10選