【セブンイレブン】体にいいのにおいしい! おすすめ“のむヨーグルト”BEST5
2018年06月13日(水)
360.life編集部
360.life編集部/Test by 家電批評編集部
【セブンイレブン】体にいいのにおいしい! おすすめ“のむヨーグルト”BEST5
セブン-イレブンといえば、王道のおいしさを誇るPB商品が豊富。今回はその中から、「のむヨーグルト」に注目し、おすすめBEST5をご紹介したいと思います!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 定番モノが強いセブン
    「のむヨーグルト」はいかに?
数々のPB商品を展開しているセブン-イレブン。他コンビニを圧倒するおいしさの定番モノから、毎週のように出てくる新商品も魅力的ですよね。

今回はそんなセブン-イレブンの「生きて腸まで届く乳酸菌 のむヨーグルト」シリーズをピックアップ。定番のプレーン味から、季節感を味わえる果物を使ったものなど、実際に飲み比べ、おすすめ順にご紹介します!

・のむヨーグルトランキング「ナショナルブランド編」はこちら
明治、森永、小岩井、オハヨー…おすすめ“のむヨーグルト”ランキングBEST10
  • おいしいだけじゃない
    機能性も備えています
セブンの「生きて腸まで届く乳酸菌 のむヨーグルト」は、生きて腸まで届く乳酸菌(HN019菌)、腸内のビフィズス菌や乳酸菌を増やす働きのあるガラクトオリゴ糖(ヤクルト社オリゴメイト)が使用されています。

また、味によって、ビタミンCやカルシウム、食物繊維がプラスされているものもあります。
  • プロの方に、5項目で
    評価していただきました
今回は、下記の「甘さ」「酸味」「香り」「濃厚さ」「飲みやすさ」の5つを評価ポイントとしました。
それぞれの項目のポイントが高く、かつバランスの良いものが上位となります。

今回評価をしてくれたのはこちらの方です。
写真左:金子あきこさん
管理栄養士・節約美容料理研究家
レシピ開発、講演等で活躍。著書『ショウガ甘酒 食べる健康法』

写真中:佐藤わか子さん
各国料理研究家・All About「世界のおうちご飯」ガイド
料理教室「Wakka Kitchen」主宰。著書『塩ヨーグルトをはじめよう』

写真右:田矢信二さん(リサーチ協力)
コンビニ研究家・サーベイリサーチセンター所属
セブン-イレブンとローソンで現場を経験。コンビニ本を出版

それでは、さっそくランキングをご覧ください!
  • 【1位】シャキッとした桃の
    歯ごたえがおいしい「白桃」
たっぷり入ったシャキシャキ食感の桃と、さっぱりしたヨーグルトとのバランスが素晴らしい「白桃」。桃の存在感とヨーグルトの爽やかさをしっかり感じられる1本に仕上がっています。香料も気にならず、フルーティさを素直に感じられる味わいです。
のむヨーグルト
白桃 190g
実勢価格:138円
1本あたりカロリー:140kcal
存在感のある桃が、大正解の爽やかな1本です。
濃厚というより、すっきり仕立てですが、ヨーグルトの味もしっかり感じられます。
評価はこちらです。
  • 【2位】濃厚さよりも
    爽やかさが魅力の「アロエ」
スプーンで食べる「森永アロエヨーグルト」をそのままドリンクにしたような味わいがたまらない! あっさりしたヨーグルトとアロエの風味がバランス良くマッチしています。
のむヨーグルト
アロエ 190g
実勢価格:118円
1本あたりカロリー:126kcal
すっきり爽やかなヨーグルトで、クセもなく飲みやすいです。
マイルドな酸味と甘さで、さらっとしています。
  • 【3位】自然な発酵香に三温糖の
    コクをプラスした「プレーン」
シンプルな「プレーン」は3位にランキング。酸味を抑えてあり、ミルキーな甘い香りとドロッと濃厚な飲み口はデザート的なごちそう感があります。お腹にたまるので小腹を満たすのにもうってつけです。
のむヨーグルト
プレーン 180g
実勢価格:118円
1本あたりカロリー:154kcal
香料を使っていないため自然で、飲みやすい風味です。
甘味には三温糖が使われ、コクを感じます。
  • 【4位】サラっとした食感の
    「糖類・カロリーオフ」
こちらもプレーン味ですが、糖類・カロリーがぐっと抑えられています。サラサラ系で人工甘味料の甘さはあるが、酸味は強めになっています。
のむヨーグルト
糖類・カロリーオフ180g
実勢価格:118円
1本あたりカロリー:82kcal
濃厚さはありません。
評価はこちらです。
  • 【5位】大きめにカットされた
    果肉が印象的な「いちご」
いちごの熟した香りは少ないのですが、ダイス状で存在感のあるシャキッとした果肉が印象的です。
のむヨーグルト
いちご 190g
実勢価格:127円
1本あたりカロリー:132kcal
いちごの果肉は、しっかり感じられます。
評価はこちらです。
  • 【豆知識】原材料が少ないほど
    本格的な味わいでした!
のむヨーグルトは、乳製品や牛乳、甘味を加える砂糖のほか、味にバリエーションをプラスするフルーツが基本材料となります。それ以外の成分が極力入っていないもののほうが、ヨーグルトらしい風味を味わいやすいということがわかりました。

[プレーン]
原材料は4つだけとシンプル。そのため、ヨーグルトの自然な香りが感じられます。

[いちご]
基本材料に加えて、いろいろな原材料がプラスされているため、プレーンに比べると、味のバランスは落ちてしまいます。


以上、セブン-イレブンで買える「のむヨーグルト」をランキングでご紹介しました。1位となった「白桃」は、シャキッとした食感とさらりとしたヨーグルトとの相性が見事! ぜひいちど味わってみてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [ヨーグルト]
    明治、森永、小岩井、オハヨー…おすすめ“のむヨーグルト”ランキングBEST10
  • [ヨーグルト]
    え、ヨーグルトでカゼ予防!?【オススメ8製品紹介】
  • [ヨーグルト]
    知ってる? 美容に効くヨーグルトはコレです【やせる&美肌】
  • [ヨーグルト]
    どれでも良いわけじゃない!お腹の調子を改善するヨーグルト6選
  • [ヨーグルト]
    ベスト1は意外にも……人気ブロガーが選んだヨーグルト18製品はこちら!
  • [乳製品]
    【コストコの乳製品】通が選んだ買ってイイもの、ダメなもの4選
  • [たまご]
    コストコ通が大絶賛! 今すぐゲットしたい最強の“チョイ足し”食材2選
  • [チーズ]
    ラップでグルグル巻きはNG! チーズは"アレ"と一緒に保存するのが正解です
  • [たまご]
    【100均が無双】たまご便利グッズ、買っていいもの・ダメなもの20選
  • [たまご]
    オムライスつつめない人集合! 一番大事なのは "ボウル" でした
  • [たまご]
    【卵は先まぜ? 後まぜ?】パラパラなのにモチモチになる"大正解"はこちらです!
  • [たまご]
    一流ホテルのような「なめらか」スクランブルエッグはこう作ります!
  • [たまご]
    朗報! ついに究極のTKG(たまごかけご飯)が完成しました
  • [たまご]
    黄金比率発表! "だし巻きたまご" はコレでもう失敗しません
  • [たまご]
    え、フライパンの「端」で焼くのが正解!?【めだま焼きバリエ4選】
  • [たまご]
    誰でも絶対絶品に! 究極の煮たまごレシピがコチラ【12パターン検証】
  • [たまご]
    スルッと気持ちいい! ゆでたまごの失敗しない剥き方はコレです
  • [たまご]
    絶妙なトロリ感! 「極上のゆでたまご」の方程式がついに完成しました
  • [たまご]
    むしろ1日3個食べるべき!? 意外と知らない卵のキホンPart2
  • [たまご]
    賞味期限が過ぎてもOK? 意外と知らない卵のキホン8選
  • [たまご]
    え、ベビースターを卵焼きに…!? 【意外すぎる激旨バリエ5選】
  • [チーズ]
    カルディ通の常識!? チーズは「のせる」が大正解な理由
  • [チーズ]
    知ってた? 満足感が違うチーズ選びの落とし穴
  • [乳製品]
    R-1? ブルガリア? ヨーグルトは菌の種類で選ぶべき理由