【初めての1台】高圧洗浄機13製品を
比較して見つけた万能すぎる逸品
2017年04月21日(金)
青山 卓弥
青山 卓弥/Test by MONOQLO編集部
【初めての1台】高圧洗浄機13製品を
比較して見つけた万能すぎる逸品
庭にベランダ、クルマにテラス。屋外の掃除が超楽しくなる高圧洗浄機を13台を集めて、どれがイチバン使えるのかを精一杯確かめてきました。高圧洗浄機の初心者さんも、買い替えを考えているベテランさんも、ぜひぜひごらんください!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 水圧で汚れを吹き飛ばせば
    庭もクルマもピカピカです
高圧の水流で汚れを吹き飛ばす、なんとも爽快なお掃除アイテム、高圧洗浄機。ブラシ片手にしゃがんでゴシゴシしていた今までの苦労は一体なんだったのか、思わず過去を省みてしまうレベルのラクチンさを提供してくれる優れものなのですが、いざ購入するとなると、形状はバラバラだしパーツはいっぱいあるしで二の足を踏んでしまうのも、また高圧洗浄機の特徴です。

そこで、今回は初めての高圧洗浄機として敷居が高くない2万円以下という範囲内で人気モデル13台を集め、その性能を比較する並列テストを敢行いたしました。
その結果、知る人ぞ知る大定番メーカー、ケルヒャーの「K2ホームキット」が、もっともオススメしたい逸品であることが判明しました。その詳細をお伝えします!
ケルヒャー
K2 ホームキット
実勢価格;1万5991円

2種類のノズル、テラスクリーナー、多目的洗剤がセットになっています。水道から本体をつなぐホースは別売りですのでご注意を。
  • [13製品中1位の理由①]
    水流の勢いがスゴい!
検査機関で水流の勢いを測定したところ、K2は13製品中ナンバーワンの800gを記録。全13製品の平均値が692.3gだったことを考えると、かなりパワフルであることがわかります。

その効果を、土を擦り込んだタオルを洗浄して確かめてみると……
白地が復活しました!

参考までに、ダメなものはこんな感じです。
ちなみに、1分間に放出する水量は4500ml。全製品の平均値が4306mlですので、ちょっと多いかなというレベルです。

そこそこの水量で効率よくパワフルな圧を出す。非常にすぐれたバランスです。
  • [13製品中1位の理由②]
    2本のノズルで広範囲をカバー
高圧洗浄機はアタッチメントを交換することで水圧や拡散範囲を変えることができます。K2の場合は、「バリオスプレーランス」「サイクロンジェットノズル」の2本が用意されています。

それぞれの水流をご説明いたします。
バリオスプレーランス(強):水圧を1点に集中 
バリオスプレーランス(弱):拡散して広い範囲をカバー 
圧力の調整ができるバリオスプレーランスは、網戸から洗車まで、対象範囲の広さが特徴です。強~弱はアナログ操作ですので、対象物に合わせた圧力に調節できます。
サイクロンジェットノズル:らせんを描くパワフルな水流 
サイクロンジェットノズルは某マンガの主人公の必殺技のように、らせんを描く超パワフルな水流になります。ケルヒャーHPによれば、バリオスプレーランスの180%の威力なのだとか。手に当ててみたらびっくりするほど痛いので、絶対にやめた方が良いかと思います。

強い汚れにはサイクロンジェットノズル、傷をつけたくない対象にはバリオスプレーランスという使い分けがベターでしょう。意外ですが、他モデルと比較すると飛距離が短いので、遠距離に対する洗浄能力は低めです。
  • [13製品中1位の理由③]
    床掃除がはかどりすぎ!
数十年放置されたであろう某所の屋上を、サイクロンジェットノズルを用いて清掃してみたところ、ぶっちぎりの早さで完了しました!
所定の範囲を1分48秒で完遂! 
2番目に早かったモデルが2分2秒、もっとも遅いモデルだと3分40秒かかったことを考えると、ズバ抜けた性能であるといえます。

全製品のタイムトライアル結果はこちらです。
K2にはもうひとつ、床掃除の強みがありました。それはアタッチメントのテラスクリーナーが便利すぎるということです!
床の清掃をすると、どうしても水が飛び散ってしまうのですが、コレを付ければ跳ね返りを防げます。
足元が汚れないのはもちろん、汚れが飛び散らないので玄関先やポーチなどの清掃もOK! ものすごく助かります。

もちろん、真っ正面からの洗浄も得意です。
先述したとおり、遠距離は弱いのですが……
これくらいの高さまでは効果がありました。

洗車も検討しているなら、このアタッチメントがあると便利です。
ケルヒャー
ウォッシュブラシ
実勢価格:2000円

ノズルのように高水圧が噴出するわけではありませんが、水を出しながらブラシで擦ると洗車がはかどります。
  • [13製品中1位の理由④]
    メンドクサクなくてラクチン!
実地テストを行って感づいたのですが、高圧洗浄機を使用しているとき、本体とノズルをつなぐホースのクオリティで使いやすさが断然変わります。
その点、K2のホースは柔らかな素材でおまけに軽い! 操作がたいへんラクチンな逸品でした。逆に、ココが重くて硬いとノズルを操作するときかなりくたびれます。

また、ノズル等を取り付ける作業もラクな部類です。
K2:ワンタッチ接続! 
レンチで接続するモデルもあります…… 
使っていてイライラしない、疲れない。ユーザーに対して優しいモデルであると言えます。
  • [ココは普通です]
    稼働中のボリュームは86.7dB
86.7dBは、おおよそ布団を叩く音やピアノの音量に相当します。ちなみに、これでも13製品中では5番目に静かです。

参考までに、全製品中、最小は80.1dB、最大100.5dBでした。いずれにしても、使用時には近隣の方々のご迷惑にならないようにするのがコツです。
  • [最終結論]パワフルでラク!
    神バランスの1台です
遠距離に対しては弱さを見せましたが、使い勝手や汎用性の高さを考えると、やっぱりK2ホームキットがベスト、というのが取材班の結論です。現在、Amazonでは1万5991円と、お値段がこなれているのも魅力です。

うわー、コレちょっといいかも! と感じていただけたなら、大手家電量販店やホームセンターでは実際に触れるスペースなども増えていますので、ぜひお試しを。

掃除が「メンドウで大変でくたびれる」から「なんか楽しい!」になる高圧洗浄機、オススメです!
  • [おまけ]最小音量はアイリス
    最強パワーはマキタです
バランスに優れているのはK2ですが、コンパクトで音が小さい方がいいならアイリスオーヤマの小型機がピッタリです。
アイリスオーヤマ
FBN-604
実勢価格:1万2600円~
※カラーにより価格が異なります。黄色はちょっと高め。

とにかくパワーが欲しい! というご要望であれば、遠距離もおまかせのマキタがオススメ。
マキタ
MHW0800
実勢価格:2万1681円

ノズルの強弱切り替えがピーキーすぎるし、音量が98.4dB(犬の鳴き声くらい)と強烈なのですが、それを承知で常にMAX活用するならスゴく良いモデルです。ホースは扱いやすく、内部に収納できるという利点も!

  • テストのこぼれ話
今回のメインテストの舞台は、今はもう使われていない千葉県の元役場という、我々にとってはかなり斬新な場所でした。外壁をたっぷり掃除して記録して撮影してとハードな1日だったのですが、もっともくたびれたのは「製品を箱から出す」のと「製品を箱にしまう」という作業です。

箱に入れておかないと傷つくしパーツがなくなる恐れがあるしで絶対に必要なこの行程。1台2台ならいいのですが、13台ともなれば出し入れだけでヘトヘトになってしまうのは運動不足ゆえか、人員を割けない予算不足ゆえなのか……。

疲弊したカラダには、現場付近で購入した(おそらく)手作りサンドイッチが非常に染みました。ごちそうさまでした!

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [掃除道具]
    ビール缶潰しの正解は 「真上から踏む」でした
  • [掃除道具]
    老舗がつくる亀の子たわしは 100均たわしとは完全に別モノ!
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    【水切り3秒】スポンジが外れると、風呂掃除の“後”が超ラクチンになるという事実
  • [キッチン掃除]
    インスタント麺がつるっつるの生麺に!? 誰も知らない重曹のスゴ技11選
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    【トイレの裏ワザ】純白の秘訣は 100均ブラシで「見える化」!
  • [キッチン掃除]
    【セリアさんやりすぎ】100均ヌメリ取りが「ヌメ落ちくん」を超えた理由
  • [キッチン掃除]
    【取れすぎ注意】100均の油汚れシートが定番クイックル超えの理由
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    【カビキラー超え!?】100均カビ取りグッズの買っていいモノ、ダメなモノ
  • [防虫剤]
    20匹の蚊がいる箱に腕を入れて 虫よけの「効く・効かない」を確かめてみた
  • [床・リビング掃除]
    【ダイソーさんやりすぎ】 ごっそり取れる100均ワイパー選手権
  • [防虫剤]
    【それじゃ刺されます】効く蚊取り、効かない蚊取り
  • [キッチン掃除]
    [Amazonで買える]シンクをピッカピカの新築みたいにする業者いらずの逸品!
  • [床・リビング掃除]
    100均の実力おそるべし… 超凸凹加工でごっそり取れるシートを見つけました。
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    万能洗剤は幻想。とは言いませんが 結局、マジックリンで十分でした。
  • [窓・網戸掃除]
    真冬になる前に網戸だけでも今のうちに! 網戸掃除用具12製品をテストしました
  • [窓・網戸掃除]
    一発でプロのようにキレイでピカピカ ケルヒャーの窓用クリーナーをベストバイ認定!
  • [雑貨]
    【オシャレ節約術】まさか、中にトイレットペーパーが入っているとは思うまい
  • [ゴミ箱]
    【最強のゴミ箱】夏場の生ゴミ臭を ゼロにする方法がコレ!
  • [枕・抱き枕]
    大まじめに仮眠したいアナタにオススメ 睡眠効果を高める謎の枕の正体とは
  • [防災用品]
    【防災】1枚の風呂敷で盗難対策ができる……って言ったら信じますか?
  • [雑貨]
    【業者直伝】持ちにくい家具をラク~に運ぶアイデアとは?
  • [ソファ]
    【知らない方がいい!?】ビーズソファ禁断のくつろぎテクニックがヤバすぎる
  • [雑貨]
    【お母さん、スイカも楽勝です!】重た~いビニール袋を超ラクチンに持てる隠れた逸品
  • [照明]
    え、まだ手探りで電気つけてるんですか? 暗い廊下を自動で明るくする照明器具BEST15