アイロンのベスト&ワースト発表! 
簡単にシワが伸ばせるおすすめ人気ランキング10
2017年02月16日(木)
長﨑 美香
長﨑 美香/Test by LDK編集部
アイロンのベスト&ワースト発表! 
簡単にシワが伸ばせるおすすめ人気ランキング10
手軽に、ラクラク、お店のように美しく仕上がるアイロンがほしい! ということで、今回は「仕上がりの美しさ」にこだわったスチームアイロンテスト。結果、シワがみるみる伸びる夢のような商品を発見しました! また、全然ダメだったワースト商品も合わせてご紹介します。
  • 「美しい仕上がり」には
    スチームの量と質が超重要でした
アイロンをかける上で、仕上がりの決め手は何といっても、細かいスチームをたっぷり当てられるかどうかです。ただ、量が多ければ良いというわけではなく、スチーム自体にも良し悪しがあります。良いものは量の多さに加え、粒子が細かいのが特徴です。

今回の検証では、「折りジワ」、くしゃくしゃの「小ジワ」、カフスまわりの「洗濯ジワ」の3種類のシワを用意して、スチーム→ドライで1回ずつアイロンをかけ、変化を確認しました。また、黒い壁の前でスチームを出し、出方や粒子の細かさを見比べることで、スチームの量と質をチェック。最終的に仕上がりの状態をチェックし、最終ランキングを作成しました。
なお、今回のテストでは「アイロン男爵」こと、「ヤマサワプレス」の代表取締役 山澤亮治さんにご協力をいただきました。

では、早速、仕上がりの美しいスチームアイロンランキングを発表していきます!
  • 大量微細スチームでみるみるほぐす
    シワ伸ばし第1位はティファール
「仕上がりが美しいアイロンランキング」の第1位となったのは、ティファールのフリームーブ パワー9985 オートクリーンでした。水っぽくない細かなスチームが安定して大量に出る本製品。10製品中段違いのスチーム量で文句ナシの満点を獲得。

一方、ドライでは表面がかなり高温になり、しっかりと水気を飛ばすことでハリある手触りに。かけ面が大きく一気にシワをのばせることも、きれいな仕上がりの理由のひとつと言えます。

とにかく「仕上がり重視」という方は、ティファールで決まりです。(なんと価格がテスト検証時の半額になってましたよ!)

なお、本製品は人によってはやや重いと感じる方がいるかもしれません。実際はその重さだからこそのシワの伸ばしやすさなのですが、一番軽くて疲れないアイロンが欲しいという方は、「軽くて疲れないアイロンランキング」を近日公開しますので、そちらを参照ください。

いずれにせよ、美しい仕上がりを求めるなら、絶対コレです!
ティファール
フリームーブ パワー9985 オートクリーン[コードレス]
実勢価格 1万円(検証時購入価格 1万9310円)
(商品画像をクリックするとアマゾンの商品ページが開きます。以下、同。)


以下、テストの詳細となります。
水蒸気は、かなり微細で面全体から勢いよく出てきました。しかも、途中で弱まることなく出続けます。水っぽくなく、質の良いスチームが繊維のすき間までしっかり入りこむことで、強力なシワにも打ち勝ってくれます。

つぎに仕上がりをチェック。
[折りジワ]アイロン前 
[折りジワ]アイロン後 
亀裂のような折りジワは、かなり強力で特にとれにくいのですが、このシワもスチームとドライ1回ずつであっさり消えてしまいました。

ただ、シワが消えるだけじゃなく、ハイパワーでハリのある仕上がりになるのも素晴らしいです。

続いて、小ジワ。
[小ジワ]アイロン前 
[小ジワ]アイロン後 
こちらも、何事もなかったようにシワが消えました。続いて、洗濯ジワ。
[洗濯ジワ]アイロン前 
[洗濯ジワ]アイロン後 
こちらも、パリッと爽快な仕上がりでした。ということで、スチーム、仕上がり、ともに言うことなしのレベルでした。両方で10点を獲得し見事ベストバイに決定です!
それでは、引き続き2位以降を発表します。2位~5位までは「1位には及ばないが優秀」という評価の商品となります。
  • 2位はコードアリのティファール
    ハイパワーで一気にのばします!
2位は、同じくティファールのコードアリのウルトラグライドでした。パワーの強さが感じられるハリのある仕上がりが高評価。スチームも粒子の細かいミスト状で、面全体から出ています。1位と比べると若干スチームが弱めで惜しくも2位に。
ティファール
ウルトラグライド4670[コードアリ]
実勢価格 6517円(検証時購入価格 7840円)
ミストのような細かいスチームです。
[折りジワ]アイロン後 
ひとなですればピシッとのびました。
  • 3位は石崎電機製作所
    男前アイロン SI-300LM
3位は名前がユニークなこちらの商品。かけた面をさわるとかなり熱くなっており、パワーの強さが感じられました。本体の重さも加わりシワひとつ残さない仕上がりに。面全体から均等に出続けるスチームも◎です。
石崎電機製作所
男前アイロン SI-300LM[コードレス]
実勢価格 4178円(検証時購入価格 5620円)
スチームは面全体から出続けます。
[折りジワ]アイロン後 
重さと熱さでシワを残しません。
  • 4位は東芝 美ラクル 
    La・Coo TA-FVX920
全面からかなりの量のスチームが立ちのぼるように出ます。 仕上がりのパリッと感は1位に及ばずとも、ひとなででしっかりとシワをとってくれる優秀さが上位に繋がりました。スチームと熱がいい塩梅です。
東芝
美ラクル La・Coo TA-FVX920[コードレス]
実勢価格 1万3433円(検証時購入価格 1万4900円)
小型ボディながらスチームは強力でした。
[折りジワ]アイロン後 
しっかりとシワがとれました。
  • 5位はパナソニック
    スチームアイロンNI-S55-A
4位までのスチームに比べると、少し水っぽく質は劣るものの、量では負けません。シワをのばすパワーは素晴らしく、男前アイロンに引けをとらない熱量の強さが感じられました。
パナソニック
スチームアイロン NI-S55-A [コードアリ]
実勢価格 1482円(検証時購入価格 2138円)
スチームは断続的に出続けていました。
[折りジワ]アイロン後 
強パワーでいい仕上がりでした。
続いて、6位の2製品を発表します。この2製品は「深いシワは少し取り残す」という評価でした。
  • 6位はパナソニック 
    カルルNI-WL703
軽すぎて布の上を滑ってしまうため、プレスする力が弱いのか、熱量が足りないのか、折りジワを1度で、完全にきれいにのばすことはできませんでした
パナソニック
カルル NI-WL703 [コードレス]
実勢価格 1万2765円(検証時購入価格 1万4904円)
こちらがスチーム。悪くはないですが中央からしか出ていない印象です。
[折りジワ]アイロン後 
一度ではシワとりきれず。ひとなで、では難しいかもしれません。
  • 6位はツインバード工業
    STYLEMAGIC / SA-4088G
面が小さくパワーも控えめなので、シワのばし効果は弱め。もともとスチーマーにアイロン機能が付属しているという製品のため、スチーム量はかなりのものでした。
ツインバード工業
ハンディー アイロン&スチーマー STYLE
MAGIC/SA-4088G[コードアリ]
実勢価格 6182円(検証時購入価格 8385円)
スチーム量はぶわっと広がり優秀でした。
[折りジワ]アイロン後 
プレス効果は期待できずアイロンとしてはもの足りず。
  • 8位は日立コードレススチーム
    アイロンCSI-101-A
ここからは下位の発表です。これ以降は「シワが残る」ため、よほどの理由がない限り、おすすめはしません8位の日立コードレススチームアイロンは、スチーム自体、水っぽさがあり、繊維に入り込み、シワをほぐすのが大変でした。熱も弱いのでシワをプレスすることもできず。小ジワまでは対応できるものの、折りジワは✕という結果に。
日立
コードレススチームアイロン 
CSI-101-Aアクアブルー[コードレス]
実勢価格 3127円(検証時購入価格 2940円)

なお現在は、よりお買い得な新モデル CSI-201が発売されていますので、購入される場合はそちらがベターだと思われます。
先端からしか出ていない……。全体的にパワー不足でした。
[折りジワ]アイロン後 
小ジワしかのびていないという結果に。
  • 9位はヤマダ電機オリジナル
    HerbRelax YA-C10A1
熱のパワーはそこそこで、小ジワはきれいにできました。しかし、スチームは見るからに弱く、しばらく出していると水になってポタポタ垂れます。スチームが足を引っぱり9位です。
ヤマダ電機オリジナル
HerbRelax YA-C10A1 
コード付スチームアイロン[コードレス]
実勢価格 3121円(検証時購入価格 3056円)
すぐに水っぽくなってしまう。ドライ専用ならそれなりです。
[折りジワ]アイロン後 
タテの線がくっきり残りました。
  • すべてにおいてがっかり
    最下位ワーストはニトリでした
ティファールのフリームーブ パワー9985とは大違いで最下位ワーストバイとなったのは、ニトリのコードレスアイロン コトンES-140です。

パワー不足が一目瞭然で、がっつりシワが残る仕上がりで最低評価となりました。スチームも弱くて水っぽく、すぐに水滴になってしまいました。

しかも、使い続けると1回だけでなく何回も結構な量の水滴が布の上に垂れてきてしまいます。これでは、逆にシミになってしまう可能性もあります。スチーム、仕上がりともにまさかの0点となりました。
ニトリ
コードレスアイロン コトンES-140
検証時購入価格 3589円

(こちらの商品はおすすめしませんので、画像をクリックしても売り場には飛びません。)
かなり弱いスチームで、ほかの製品は「シュー」とスチームが出る音がしましたがこれは無音。そして出し続けていると水滴がボタボタ! かなり水っぽく、質の悪いスチームです。

安定性も怪しく、時々プシュっと出たかと思ったら、すぐ勢いが弱まってしまいます。とてもスチームとは言えない水滴がシミの原因になることもあり、オススメできません。

つぎに仕上がりテストの結果です。
[折りジワ]アイロン前 
[折りジワ]アイロン後 
はっきりと折りジワが残っています。
[小ジワ]アイロン前 
[小ジワ]アイロン後 
こちらも大きなシワは消えないまま。
[洗濯ジワ]アイロン前 
[洗濯ジワ]アイロン後 
シワシワ感はとりきれず。

とにかくスチームが弱すぎるので、プレスする前にスチームによって繊維をほぐすことができませんでした。プレス効果も普通以下なのでしょうか、ほとんどシワが伸ばせませんでした。スチームが水滴になって服の上に垂れてしまうのが致命的です。
  • 今回のテスト方法は
    以下の通りとなります。
仕上がりの検証には、「折りジワ」、くしゃくしゃの「小ジワ」カフスまわりの「洗濯ジワ」の3種類のシワを用意して、スチーム→ドライで1回ずつアイロンをかけ、変化を確認しました。
今回のテストにご協力頂いたのは、店頭に並ぶ前の洋服のアイロンプレスや検品を行う都内唯一の仕上げ屋「ヤマサワプレス」の代表取締役 山澤亮治さん。通称「アイロン男爵」さんです。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [アイロン]
    「しわくちゃのシャツが3分で復活する方法」試してみませんか?
  • [掃除機]
    【型落ちor最新】ダイソンで一番お値打ち& お買い得なモデルを徹底的に調べてみた
  • [ロボット掃除機]
    最強のお掃除ロボ「ルンバ」が 格安Ankerに負けた2つのポイント
  • [掃除機]
    キャニスター掃除機6製品をテスト! 今なら断トツでパナソニックがおすすめ!
  • [洗濯機・乾燥機]
    「高いほど汚れが落ちる!」は間違い 後悔しないドラム式洗濯機の選び方
  • [掃除機]
    2万5000円のスティック掃除機で 毎日の掃除が楽しくなる!
  • [掃除機]
    「ダイソン以外ほしくない」人のための コードレスダイソン掃除機の賢い選び方
  • [掃除機]
    ダイソンスティック掃除機に ピッタリのスタンド見つけました!
  • [掃除機]
    ダイソンよりまずこちらを! 掃除のハードルをぐっと下げる秀逸コードレス
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    結局刺される「蚊取り機能」ってどうなの? シャープ「蚊取空清」ガチレビュー!
  • [エアコン]
    エアコンを買う前に知っておきたい 一番意味がない「自動おそうじ機能」はコレ!
  • [エアコン]
    「お掃除不要」じゃなかったの… 後悔しないエアコン選びのキモ
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    花粉に負けない! 空気清浄機の失敗しない選び方
  • [空気清浄機 花粉 ハウスダ...]
    インフル、花粉、PM2.5対策にいかが? 無印良品 空気清浄機が超有能でした
  • [布団乾燥機]
    寒い冬でも隅々までぽっかぽか ふとん乾燥機の決定版です
  • [電気暖房]
    第3のヒーターは乾燥・温度ムラ・騒音ぜんぶナシ さらに電気代も安いスゴイ奴でした
  • [扇風機]
    【今年も完売】バルミューダ扇風機が 他より圧倒的に優れているのはココ