【ちょい辛】人気のチープカシオ10選
専門家が素直にランキング化してみました
2017年04月11日(火)
本郷 武敏
本郷 武敏/Test by MONOQLO編集部
【ちょい辛】人気のチープカシオ10選
専門家が素直にランキング化してみました
ネットショップやホームセンターで見かける、超格安腕時計。いくら「カシオ」といっても、アレ買って大丈夫? ……なんていうお悩みにお答えする、専門家主導の率直なランキングがこちらです! まずはスーツスタイルにもピッタリなスタンダードモデル編です!
製品写真をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 安い=ダサいじゃない
    チープカシオが注目されるワケ
今、男女を問わず幅広い人々から注目を集めているカシオの激安モデル腕時計・チープカシオ。モノによっては1000円以下でも買えるという価格面の魅力はもちろん、世界が認めるカシオ製という信頼度の高さも人気の理由です。

安価なクオーツムーブメントやパーツを使用することなどでコストを抑え、主に海外向けとして20年以上も前から作られ世界中で販売されていましたが、逆輸入されたり、日本でも正式販売が始まったことによってSNSで話題となり、現在のブレイクにつながりました。

もちろん安いだけではこれほどのブームにはならなかったでしょう。現にプチプラ時計なら100円ショップにも売っているのだから。この人気の背景にあるのは定番のGーSHOCKやオシアナスなどという、ハイクオリティウォッチを開発したカシオ製という、品質への信頼度があったからこそ。さらに、スタンダードからデジタル、カジュアル、ドレスまで、あらゆるジャンルがそろっている点も“チプカシ”の爆売れに拍車をかけたのです。

  • チープカシオって実際あり?
    専門誌スタッフが本気でチェック!
チープカシオの検証は時計専門誌『時計批評』(晋遊舎)が担当。安いだけと思われがちなチープカシオの実力を総点検し、オススメできる順にランキング化しました。

結果として共通していたのは、ムーブメントに問題はなく、すべてのモデルが、長期間にわたってしっかりと時計としての役目を果たしていること。少なくともお値段以上の性能は備えていました。

逆に大きな差となったのは、外見の良し悪し。パーツのコストを抑えたことから、どうしてもケースなどにおもちゃ感が滲み出てしまいます。これをいかに力技で高級に仕上げているかということも、今回のチェックの大きなポイントです。

今回は、ビジネスでもプライベートでも使いやすい「スタンダード」タイプに焦点を当てました。ぜひご覧ください!
  • オールステンレス&デイデイト
    価格を超えた実用ウォッチ
品質 ★★★★★  デザイン ★★★★★  コスパ ★★★★☆
CASIO
スタンダード MTP-1239DJ-2AJF
実勢価格:2030円
視認性の良さ、クセのない外見、そしてスーツスタイルにも違和感なくハマるビネスウォッチに必要な要素を網羅したデイデイト(日付・曜日)が付きの3針モデルです。ケースとブレスレットはステンレス製で、疲れにくいフィット感と軽量性を備えているところもポイント。

もちろん、スーツスタイルに違和感なくハマります!
カラバリもあり!
値段が安いので、その日の服装に合わせてカラーを変えられるのがうれしいですね。
  • 小ぶりでも瞬時の視認性抜群!
    コレで900円ってスゴすぎです
品質 ★★★☆☆  デザイン ★★★☆☆  コスパ ★★★★★
CASIO
スタンダード MQ-24-7B2LLJF
実勢価格:1640円
本体重量20g、厚さ7.8mmという軽く薄い装着感と、ひと目で時間を読める視認性。そしてコスパの高さと三拍子揃ったヒットモデルです。子どもの腕時計デビューにプレゼントしてあげるのもいいかもしれませんね。
  • 文字盤デザインにこだわる
    軽・薄のバリエーションが魅力
品質 ★★★☆☆  デザイン ★★★★☆  コスパ ★★★★☆
CASIO
スタンダード MQ-24-9B
実勢価格:1179円
上記「MQ-24-7B2LLJF」の文字盤違いです。盤面の文字は24時間表記で、内側がAM、外側がPMを読む凝ったデザインになっています。クラシックな風合いもポイント。
  • チープカシオでもトップクラスの
    プレミアム感です!
品質 ★★★☆☆  デザイン ★★★★★  コスパ ★★★★☆
CASIO
スタンダード LQ-142E-2A
実勢価格:1480円
濃い青の文字盤とゴールドの針のコントラストは高級感がありますが、本体重量はわずか14g。本来はレディース用ですが、腕の細い男性ならジャストフィットします。
  • OLさんにもオススメしたい
    オン・オフ兼用モデル
品質 ★★★☆☆  デザイン ★★★★☆  コスパ ★★★☆☆
CASIO
スタンダード LTP-1177A-4A1JF
実勢価格:2590円
真鍮ケースにステンレス製ブレスレットの女性用チープカシオです。素材は貧弱さがありますが、見た目にそれほど安っぽさはなく、日常使いにも汎用性が高い1本です。
  • 軽さを極めた約11g
    軽量モデルの真打ちです!
品質 ★★★☆☆  デザイン ★★★☆☆  コスパ ★★★★★
CASIO
スタンダード LQ-139AMV-7B3LWJF
実勢価格:920円
ケースは値段なりの材質ですが、質量を11gに抑えた技術はさすがカシオ。文字盤は小ぶりですが、2トーンにして視認性を高めています!
  • サイズは男性用だけど
    女性も使いたくなる上質な文字盤
品質 ★★★☆☆  デザイン ★★★☆☆  コスパ ★★★★☆
CASIO
スタンダード MQ-38-9ADF
実勢価格:1160円
スクエアケースは18gで厚さ8mmという絶妙なフィット感。ダイヤルの仕上げもよく、アクセサリー時計として使用するには最適の1本です。
  • 寿命約10年のバッテリー搭載
    文字盤全体をLEDライトが照らす
品質 ★★★☆☆  デザイン ★★★☆☆  コスパ ★★★☆☆
CASIO
スタンダード AW-80-1AJF
実勢価格:1760円
世界30都市対応のワールドタイムなど多機能を搭載したアナデジモデル。カレンダー機能やアラームなど最低限のデジタルウォッチ機能も備わっていて人気が高いのも頷けます。ただし、丸みのある風防は光が反射しやすく、ベゼル部分も妙に安っぽいので評価は割引です。
  • クラシカルなミリタリー風
    5気圧防水が秀逸です
品質 ★★☆☆☆  デザイン ★★★★☆  コスパ ★★☆☆☆
CASIO
スタンダード MW-240-3B
実勢価格:2000円
大きな数字の盤面は見やすいですが、内側の24時間表記が読みにくい……。また、文字盤が大きいので樹脂ケースの素材のチャチさが目立ちます。渋くかっこいいミリタリーデザインなだけに残念です。
  • 重厚なデザインですが
    細部の処理はイマイチ
品質 ★★★☆☆  デザイン ★★★☆☆  コスパ ★★★☆☆
CASIO
スタンダード MTP-1244D-7AJF
実勢価格:1749円
回転ベゼルやリューズガードなどを装備したデカフェイスモデルです。頼りない素材感と小さくて読みにくいデイトはご愛嬌。それにしてもこの価格は安すぎですが……。

ホームセンターなどに並んでいる「CASIO」コーナーに、ついつい目が止まってしまう。そうなったら、アナタも立派なチープカシオファン! 時計ファンも初心者も、ぜひ気軽にお楽しみください!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [カシオ]
    【専門家が太鼓判】ワザありだけど格安! 高見えチープカシオ8選
  • [カシオ]
    [専門誌が格付け]世界で爆売れチープカシオのSクラスはコレ!
  • [メンテナンス]
    革でも丸洗いできるんです! 腕時計の汗臭を完全に消す方法
  • [ショップ]
    並行店では、IWCなどオーバーホールの 基本料金が安いブランドが狙い