焼肉名店「ゆうじ」がプロデュースした
炭火焼グリルのリアル感が飯テロすぎた!
2017年04月10日(月)
早坂 英之
早坂 英之/Test by アウトドア360.life
焼肉名店「ゆうじ」がプロデュースした
炭火焼グリルのリアル感が飯テロすぎた!
焼くだけならどれも一緒でしょ、と考えている人は大間違いです。理想のBBQグリルを追い求める我らアウトドア360.life編集部。今回は炭火焼き肉の名店がプロデュースしたロースターを検証。これがこれが、意外にもBBQグリルとして抜群だったんです! “まるでお店”の焼肉を屋外で楽しめる贅沢。ぜひ、味わってください!
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • 1万7820円の高額グリル、
    それでも美味い!には理由がある
写真をクリックすると「渋谷ゆうじ」のサイトにアクセスします
今回試したのは、渋谷宇田川町に店舗を構える炭火焼き肉の名店「渋谷ゆうじ」が、実際のお店でも使用しているロースター。このロースター、合羽橋の老舗・釜浅商店とのコラボ商品なんです。サイズは小ぶりながらも折りたためるわけでもなく、重量もそこそこ重い…。でも、BBQグリルとしてグッドな使い心地には理由がありました。
  • テストした製品は
    浅草・釜浅商店で直接購入しました
写真をクリックすると「釜浅商店」のサイトにアクセスします
ダンボールを抱えて持って帰りました
アウトドア360.lifeが購入したのは釜浅商店の実店舗。浅草・合羽橋にあります。料金は1万7820円(税込み)でした。ダンボールに梱包された状態で持ち帰るのですが、これがけっこう重い…ので、郵送や車での購入をおすすめします。

渋谷ゆうじのお店でも購入でき(オンライン販売あり)、後者の場合は「シリアルナンバー入りのロゴプレート」が付いてます。料金は1万9800円(税込み)です。渋谷ゆうじファンなら選ぶのもアリですね。
写真をクリックすると販売サイトにアクセスします
  • ひたすらテストして見えてきたこと
焼き肉の名店のロースターを野外BBQグリルとして楽しむ。もちろん携帯性度外視、サイズも大勢でわいわいBBQパーティするにはちょっと足りないかな、と思うサイズです。ですがこのロースター、あえてBBQグリルと呼ぶとしたら肉が最高に美味く焼けました。その理由は火力! 鉄板! 網! にあります。
  • 値段なりの理由:その1
    炭の燃焼率がハンパなく高い!
一般的なBBQグリルだと、炭床(ロストル)の場所によっては炭に火が付いたり付かなかったり、強かったりまたは弱かったりするものですが、渋谷ゆうじのロースターは炭床全体が"まんべんなく"火が付きます。また、使用していると分かるのですが、炭のほとんどがきれいに灰になるほど燃焼効率がとても高いです。途中で炭を動かすことなく、少量の炭で燃え尽くすまで使える。この火力はとても魅力です。
  • 値段なりの理由:その2
    鋳物の網がムラなく焼ける!
赤身の肉には鋳物プレートを使用します。このプレートですが極厚で蓄熱性がとても高く、BBQ肉を焼きムラすることなくじっくりと育てられます。さまざまな食材で試しましたが、一般的な鉄板よりも焦げ付きが少ない印象もありました(高ポイント!)。それでも味付け肉などを焼くと焦げ付きが生じるので、予備にもう一枚持っておくのもおすすめです。予備の鉄板は釜浅商店で。また、使用後はオイルを塗るのを忘れずに。
  • 値段なりの理由:その3
    一生モノになる俺の網!
食材によっては網焼きしたいもの。ホルモンなど、脂がよく落ちるものはステンレスの網を使用します。この網が、一般的なBBQグリルのおまけで付いてくるようなペラペラなものと大違い! とてもしっかりとしており、熱で変形することなく使えました。しかも金たわしでゴシゴシすると、肉の焦げ付きが驚くほどよく落ちる。BBQの網を長く使う逸品モノとしてもおすすめです。実際にテスト班は2枚購入しました。
  • 結果:ファミリーキャンプならサイズ感もグッド!
キャンプでBBQする人ならすでにアウトドアメーカーの BBQグリルを持っていることでしょう。でも、サイズが大きく、車載に困っている…なんて人も少なくはないはず。とは言え、コンパクトさからガスBBQにすると炭火が恋しくなることも。今回のテストではこのロースターと、小型焚き火台を2台並べて使用しました(右側はREBORN の焚き火台M)。実際に渋谷ゆうじのお店でも使用していることから、このサイズ感でBBQを楽しむなら4人でも十分だと思います。

もちろん、大人数のBBQパーティならサブの焼き場としても活躍すること間違いなし。長く使えてかつ、美味しく焼ける。1万7820円(税込み)、値段相当の価値があります。ワンランク上のBBQにおすすめです。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [バーベキュー用品]
    1ポンドステーキにかぶりつき! BBQの「手間なしゴージャス」化が止まらない!
  • [バーベキュー用品]
    「BBQはコールマンを選んでおけば全員が幸せになる」説がガチである理由
  • [バーベキュー用品]
    肉がむちゃくちゃ旨く焼けると大評判 超うれてる「マイ鉄板」を試してみた
  • [コンロ・焚き火台]
    【焚き火台おすすめ6選】マニアック? いやいや、キャンプの万能選手なんです
  • [バーナー]
    男を上げる! コツすら不要のバーベキュー火おこし裏技
  • [コンロ・焚き火台]
    孫の代まで受け継ぎたい、 おれんちのスゴい焚き火台、育てませんか。
  • [バーナー]
    空き缶で作る、 ウルトラライトストーブの作り方。
  • [ランタン]
    Amazonで意外な人気!キャンプで役立つLEDランタン6選
  • [レジャーシート]
    「小さくて軽い」がすべてじゃない! コールマン“洗える寝袋”大絶賛のワケ
  • [レジャー用品]
    【どや顔必至】スピーカーなのか、ランタンなのか。その正体は……
  • [レジャー用品]
    迷ったら買っとく! アウトドア雑誌編集部が自腹で買ってる新定番11選
  • [チェア・ベンチ]
    大定番コールマンを超えた! ピクニックの主役は今日からこっちです
  • [チェア・ベンチ]
    コールマンだけじゃない! 公園をラウンジに変える絶品チェア【6製品格付け】
  • [レジャー用品]
    BBQの消耗品、100均で買っていいものダメなもの
  • [レジャー用品]
    【Amazonで揃います】運動会間近のお父さんお母さんに絶対おすすめの3選
  • [レジャー用品]
    【8製品格付け】打ち上げ花火、どれを買えばいいのか問題が解決しました
  • [フィールドギア]
    【1万円で大満足】買ってスグ飛ばして撮影できるドローン入門編
  • [外遊び用具]
    キャンプシーズン到来、さぁ準備!…で、まずは【100均】に行くべき理由
  • [レジャー用品]
    無印良品のアウトドアグッズで 軽自動車の「荷台狭い問題」を解決!
  • [フィールドギア]
    【検証済】レジャーのピンチを救う便利グッズ7選
  • [ハンモック]
    アウトドア初心者の私がドハマりした ハンモック最初の1枚は絶対コレ!
  • [レジャーシート]
    【さらばケツ痛】これはレジャーシートの革命です
  • [レジャー用品]
    テストする女性誌『LDK』編集長が ヒルナンデスで激推しした格安便利グッズ4選!
  • [チェア・ベンチ]
    【完璧すぎるチェア】チェアワンが 休日の公園で溺愛される理由