「こりゃ納得」DAZNがスポーツ配信で独壇場の理由
2018年04月21日(土)
東 春樹
東 春樹/Test by 家電批評編集部
「こりゃ納得」DAZNがスポーツ配信で独壇場の理由
2年前に日本に上陸したスポーツ番組配信サービス「DAZN」をご存知ですか? あっという間に日本でも人気スポーツの放映権を得て、今年からは日本のプロ野球、サッカーの欧州チャンピオンズリーグも観られるようになります。 サービス改善によりネットストリーミングの視聴も快適になり、さらにDL視聴も可能にこのサービスに注目です!
  • スポーツ番組に特化した
    映像配信サービス「DAZN」
スポーツ番組に特化した、見放題サービスの「DAZN」。これまでもJリーグには強い一方、プロ野球は特定の2球団のみでしたが、競合サービスの「スポナビライブ」を吸収。放映権を一気に獲得し、11球団の試合の配信が決定しました!

さらに、海外サッカーの最高峰と言われる、欧州チャンピオンズリーグの独占配信も獲得。これにより、ライバルのスカパーを凌駕するコンテンツの充実っぷりとなり、もはやDAZN一強と言える状況となりました。

また、VODでは必須機能ともいえる「ダウンロード視聴」のサービス開始も明言されました。しかし、ライセンスの問題から、まだ競技側と協議中とのこと。 その他にも問題とされてきた通信環境の改善にも、いずれ対応してくれそうな風向きになってきています。 これでテレビに加えてパソコンやスマホも、新たなスポーツ観戦会場となりそうですね!
すでに放映権を獲得していた横浜DeNAベイスターズ・広島東洋カープの試合に加え、11球団の試合をリアルタイムで視聴可能になりました。観られないのは、読売ジャイアンツのホームゲームのみです。
その読売ジャイアンツのホームゲームは、現在交渉中とのこと。 衛星放送にある「日テレG+」が重複するため、少し時間がかかるかもしれません。
欧州トップクラスのクラブが火花を散らす、欧州チャンピオンズリーグ。これまでにも海外リーグの配信はありましたが、ついにDAZNにて独占配信されるようになりました。日本人の選手が所属する海外チームの試合を、積極的に配信してくれます。メキシコやベルギーなどのマイナーリーグ試合でも、きちんと中継してくれるのがうれしいですね。
  • 弱点だった画質と安定性は
    改善されつつあります!
配信がネットストリーミングのため、画質がイマイチだったり、動画が途中で止まったりするなどの指摘がありました。しかし、サービス開始当初と比べると、最近では改善されつつあります。また、DAZNの事業拡大会見後には、アプリレビューに「良くなってきている」など期待のレビューも増えているようです。
スポーツ観戦大好き 編集部 東
「自宅などの安定した通信環境であれば、途切れることなく観戦できます」
  • 競合よりも安くてシンプル!
    導入しやすさも人気のヒミツ
スカパーと比べて支持されている理由は、料金の安さにあります。月額料金は他のサービスより安く、特定の視聴パックではなく会員登録のみで多くのスポーツを観戦できるところも魅力です。このシンプルな仕組みが、DAZNの会員増加の理由のひとつとなっています。
  • スポーツ映像の持ち歩きが
    2018年後半に実装予定!
時差の関係で「深夜の生中継でしか観られない!」というのはよくある話。そんな不便を解消するべく、DAZNは2018年中にダウンロード対応を明言しています。 これにより夜のうちにダウンロードしておき、通勤中に視聴することも可能になります。これが導入されれば、徹夜が減りそうですね。
DAZNのジェームズ・ラシュトンCEOの話によると、ダウンロード視聴が可能となるスポーツはまだ協議中とのこと。 Jリーグについては、村井チェアマンとの共同記者会見の場にて「対応予定」と語っていました。
  • マイナーなスポーツ観戦も
    やっぱりDAZNがベスト!
プロ野球やサッカー欧州CLの他にも、プロバスケットボールのBリーグの配信もスタートする予定です。 さらにF1、UFC、Vリーグ、NFL、WTAなど、加入すれば130種類以上のスポーツを観戦できます。
  • ダウンロードして観るときは
    公式ツイッターは見ないように注意
DAZNの公式ツイッターでは、注目の試合の内容を都度更新してくれます。ただし、ハイライトや好プレーといった内容のため、ダウンロード派は試合を観る前にうっかりゴールシーンなどを見てしまわないように注意したいですね。
スポーツ観戦大好き 編集部 東
「正直、ツイッターを見てるだけでも楽しめます。」という声も。

2018年に入って、配信コンテンツが大きく強化されたDAZN。他の配信サービスと比べても、その安さやシンプルさから取り入れやすく、もはや「スポーツ配信はDAZN一択」と言っても過言ではないでしょう。今後のサービス改善にも期待です!
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [ホームシアター]
    必要なのは壁だけ! 持ち運べる“映画館”っていかがですか?
  • [ホームシアター]
    やっぱりAnker! 360°スピーカーとAndroidが融合した“プロジェクター”で生活が変わ...
  • [ホームシアター]
    4Kテレビもいいけれど…「格安プロジェクター」のAmazon人気モデルを比較!
  • [ホームシアター]
    床置きゼロ! 絶対にジャマにならないホームシアターをAmazonで構築する方法
  • [ホームシアター]
    【DAZN・NETFLIX・Hulu】定額動画サービス「無料お試し」の落とし穴
  • [ホームシアター]
    【格安Amazon】我が家のリビングを映画館化する近道はコレでした
  • [ホームシアター]
    ASUSを超えた! 自動フォーカスがヤバすぎな格安プロジェクター発掘
  • [ホームシアター]
    「もうディスプレイには戻れない」欧州サッカーも映画も、お好きな場所でシアター化!
  • [ホームシアター]
    【家族に衝撃走る】ウチのテレビって映画館レベルじゃない? と思わせる3つの手段
  • [ホームシアター]
    壁が、天井が、スクリーンになる! 寝室で映画を観るための新アイデア
  • [ホームシアター]
    【編集部セレクト】3万円でも 買ってよかった家電6選
  • [ゲーム]
    ニンテンドー派は見ないでください。あの名機が“ミニブーム”にガチモードで殴り込み...
  • [AVアクセサリー]
    部屋中の家電は“スマホでオンオフ”! リモコンいらずになれる逸品教えます
  • [ゲーム]
    「平成最後の野球盤」パワプロ世代のわが子が出した意外な結論
  • [ゲーム]
    USBに挿すだけ! プレステ4のロード時間を高速化するアイデア
  • [4Kテレビ]
    東芝でもSONYでもない。4Kテレビは“海外メーカーの型落ち”でも良い理由
  • [4Kテレビ]
    「ショック…ウチのテレビじゃ4K放送見られない?」今、知っておきたいテレビの真実
  • [ゲーム]
    コレだけは知ってくれ! PS4マニア厳選のAmazonガジェット10選
  • [ゲーム]
    5秒で準備OK!「かぶるだけVR」がごろ寝ライフに革命を起こします
  • [AVアクセサリー]
    Amazonプライムデーで「コレ」だけは買っておくべきと断言できるモノ
  • [ゲーム]
    お母さん、「ニンテンドーラボ」なら買ってあげても良いと思います[ヒット商品批評]
  • [ゲーム]
    全国の既婚ゲーマーよ、リビングもテレビも必要ないのだ
  • [ゲーム]
    【PUBG】超人気PCゲームを最強コスパでプレイする方法
  • [4Kテレビ]
    【ドンキの4K】中身は東芝レグザ? “解体”でわかった決定的な違い