知ってた? 世界初のロボット掃除機は実はルンバじゃありません
2018年04月13日(金)
360.life編集部
360.life編集部/Test by 家電批評編集部
知ってた? 世界初のロボット掃除機は実はルンバじゃありません
家を勝手に掃除してくれる夢のような家電「お掃除ロボット」。ルンバがトップランナーとして有名ですが、実は、世界で初めてロボット掃除機を作ったのは「エレクトロラックス」なんです。そんなエレクトロラックスの17年ぶりの新作を今回はテストしてみました。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 世界初のロボット掃除機を作った
    エレクトロラックスの新作です
今回ご紹介する、エレクトロラックスの新作ロボット掃除機「PUREi9」です。エレクトロラックスは、スウェーデンの100年続く家電メーカーで、世界初のロボット掃除機を作ったブランドです。
エレクトロラックス
PUREi9
実勢価格:10万9962円 
サイズ・質量:W32.5×H8.5×D28cm・2.5kg
  • コードの際まで
    ギリギリ攻めます
お掃除ロボットにつきまとう課題の一つが障害物。床に物がありすぎると、それを片付けてからロボットにお願いすることになります。お部屋はきれいになるけれど、それだとちょっと違う気が…。

では、新作のPUREi9をテストしてみましょう。ウリは障害物周りへのアプローチです。どうでしょうか、スタート早々から自身の充電ドックのコードを乗り越えていきます。
障害物をうまくよけたり、ギリギリの隙間に入っていくところは、かなりの高性能のようです。モノ周りもギリギリまで攻めていきます。

こういった入り組んだ場所も、うまくよけながら果敢に入り込んでいきます。
段差乗り上げスペックもトップクラス。カーペットへの移動もスムーズです。
  • 吸引力は地道にコツコツ。
    ルンバより時間はかかりました
次なる課題、吸引力です。ルンバに比べるとやや時間はかかりましたが、通った道はしっかり吸っています。堅実タイプです。

動きが比較的ランダムで、頻繁に方向転換をくり返します。この点、あまり効率が良い感じはしませんが、掃除はしっかりしています。コツコツ努力タイプです。
ルンバと並べました。本体の高さはそれほど変わりません。吸引口は比較的大きめなつくりです。
サイドブラシは片側のみについています。大きなロールブラシとともに、掃除能力はなかなかです。
実際に使ってみると、障害物を避けるだけではなくて、通れる範囲ギリギリを攻めていく印象でした。強気でしぶとい一台です。
17年ぶりの新作は、技術結集の超本格派でした。お値段も最高額クラスなので、もう少し手に入りやすいお値段になってくれるとうれしいです。

他の製品とも比較した詳細なテスト結果も、家電批評でテストしたいと思います。
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [ロボット掃除機]
    エレクトロラックス「PURE i9」レビュー。え、そこ掃除しないの?[ロボット掃除機]
  • [ロボット掃除機]
    ロボット掃除機は「ルンバ」じゃなくてもいい5つの理由
  • [ロボット掃除機]
    アマゾンで超定番「ANKER」の買って損なしベストヒット6選
  • [ロボット掃除機]
    テスト済! 買ってもいい安くて優秀なロボット掃除機はコレ
  • [ロボット掃除機]
    ドンキのロボット掃除機、賢いけど「アレ」が惜しい! 格安オススメは…
  • [ロボット掃除機]
    【安くて賢い】部屋のスミまでキレイにしてくれるロボット掃除機はコレ
  • [ロボット掃除機]
    【安くてもドジじゃない】安心して留守番できるお掃除ロボットはコレです
  • [ロボット掃除機]
    【買う前に!】お掃除ロボットは意外なところで差がつくんです
  • [ロボット掃除機]
    【吸引力は一人前】ロボット掃除機は3万円でOKな理由
  • [ロボット掃除機]
    なぜルンバ980はダイソンやパナよりおすすめなのか?
  • [ロボット掃除機]
    ルンバ破れる…!スマホと手を組んだニューカマーがヤバいんです
  • [ロボット掃除機]
    【お掃除ロボット】買っても後悔しない“最安値ライン”はココ!
  • [ロボット掃除機]
    【ロボット掃除機】犬の毛、ネコ砂、全部取れた1位は…プロが選んだペット目線ランキ...
  • [ロボット掃除機]
    あのルンバがまさかの4位… お掃除ロボットの意外な落とし穴
  • [ロボット掃除機]
    【ごみ捨ては手動】お掃除ロボットお手入れランキング8選
  • [ロボット掃除機]
    【まさに天才】ロボット掃除機で とにかく「ぶつからない」1台は…
  • [ロボット掃除機]
    最強王者ルンバがまさかの2位… 「ロボット掃除機」吸引力ランキング8選
  • [ロボット掃除機]
    【ルンバ超えも】超優秀な掃除ロボットの超惜しいところ
  • [ロボット掃除機]
    最強のお掃除ロボ「ルンバ」が 格安Ankerに負けた2つのポイント
  • [衣類・ふとん乾燥機]
    乾燥力&脱臭性能で選ぶ「おすすめの靴乾燥機」ランキング5選
  • [掃除機]
    最強ブランド決定!「コードレス掃除機」おすすめランキング10選[2018年最新]
  • [掃除機]
    【スティック掃除機】国産メーカーの本気で「ダイソンキラー」なるか?
  • [電球・蛍光管]
    「夏の節電」この機にLEDデビューする人に、お得な交換方法がコレです
  • [掃除機]
    逆転の発想、「吹く」掃除機がスキマのホコリを逃しません