知らなきゃ損! スーパーの“お魚選び”の大正解
2018年03月24日(土)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
知らなきゃ損! スーパーの“お魚選び”の大正解
スーパーで売っているお魚。「見た目のキレイさ」だけで何となく選んでいませんか? じつはお魚は、より鮮度のいいものを選ぶためのポイントがあるんです!
  • 「皮の模様」がくっきり
    しているものは新鮮です!
丸ごと一匹の「丸物」でも「切り身」でも、見た目がキレイで張りがあるものが第一条件ですが、合わせてチェックしたいポイントがあります。

それが「皮の模様」。新鮮なものは模様がハッキリしていますが、鮮度が落ちるとくすんできてしまいます。模様が“くっきり”しているかは、どのお魚でも共通のポイントとなりますので必ず見るようにしましょう。

さらに、模様以外にもチェックしておきたい点はいっぱい。「丸物」「切り身」それぞれご紹介していきたいと思います!
  • 【丸物】目や尾びれでも
    新鮮さは分かります
丸ごと1匹のお魚は、身が引き締まっていて張りがあることに加え、目が澄んでいて、尾びれがピンとしているものが新鮮です。イワシやサンマについては、青緑っぽいものを選びましょう。

より細かなチェックポイントをイワシを例にご紹介します。

[イワシの場合]
必ずチェックしたいのは「模様のくっきりさ」と、下の4点。
①身に張りがある
②色・ツヤが良い
③目が澄んでいる
④ウロコがキレイ
さらに、肛門やエラの内側なども確認してみましょう。
  • 【切り身】目や尾びれでも
    新鮮さは分かります
色が鮮明なものが新鮮になります。サワラなど赤身魚の場合は、血合いのキレイなものが良く、赤黒いものは鮮度が落ちていますのでご注意を。

サワラを例にチェックポイントをご紹介します。

[サワラの場合]
「模様のくっきりさ」と、3つのポイントに注目してください。
①血合いがキレイ
②身が皮より張り出している
③身が割れていない

切り身の場合は、パックで売られている場合が多いですが、そのパックもチェックポイントとなります。
  • パックにドリップや血が
    たまっているものはダメ
底にドリップと呼ばれる汁や血がたまっているものは、切り身にしてから時間が経ったものである可能性が高く、鮮度も落ちていると思われます。そのほか、解凍物、加工日、消費期限、原産地なども確認しましょう。
うっかり古いものを買うことのないようご注意を!


以上、新鮮なお魚の選び方をご紹介しました。誰でもチェックできるポイントですので、スーパーでのお魚選びにお役立てくださいね!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    まぐろの刺身は“サク一択”な理由【スーパーでハズレを引かない目利きワザ】
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    “キハダ”“ビンチョウ”“メバチ”。高級まぐろはどれか、わかりますか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    知ってた? まぐろのお刺身はパッケージで“目利き”できるんです
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    【素通りNG】コストコの鮮魚コーナーはアレンジ食材の宝庫なんです
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    大容量でアレンジ自在!魚介類はコストコの隠れた逸品なんです
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    からしに明太マヨ!? クセになるカニカマ6製品ランキング【変わり種編】
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    1位はもはや本物!? カニカマ11製品ランキング【カニ感追求タイプ編】
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    1位は西友・セブン超え! カニカマ32製品採点【ノーマル編】
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    本家を超える激旨モノ発掘! Amazonイクラ頂上決戦はコスパが決め手に
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    【特別企画】おせち料理が“2018年の開運”を呼ぶ理由
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「脂質17%と0.2%」タラは2種類あるのを知っていますか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「余っちゃった…」2日目のお刺身が美味しく食べられる裏ワザ
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    知ってた? 同じ魚でも刺身と調理で食べごろが違います
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「青魚と白身魚」決定的に味が変わる焼く前のあることとは?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    魚さばける? 無理ならスーパーに頼めばいいじゃない
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「待った!」明日の夕飯のサンマ、そのまま冷蔵庫に入れていませんか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「鮭とサーモン」どっちが刺し身NGか知っていますか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    3位広島、2位京都、1位は……最強の鍋ランキング5選
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    ふぐ? かに? ホタテ? 本格化する自宅鍋のレベルがヤバい
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    【セブンはあっさり、紀文は後味しっかり】あったかおでん11種徹底食べ比べ
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    もう食べた? コストコの最強に旨い"お魚"を見つけました
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    Amazonで人気絶大「訳ありグルメ」を食べ比べ プロが選んだ意外な1位は…
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    絶対食べたい、取り寄せたい! 究極のご当地鍋ランキング TOP10
  • [野菜]
    でかいだけ? いやいや…甘くてジューシーな「コストコ野菜」おすすめ6選