1位は西友・セブン超え! カニカマ32製品採点【ノーマル編】
2018年04月02日(月)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
1位は西友・セブン超え! カニカマ32製品採点【ノーマル編】
そのまま食べるのはもちろん、手巻き寿司の具にもぴったりな「カニカマ」。今回は合計32製品を採点採点したうちの、ノーマルタイプ13製品を発表です!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 再ブームの兆しがある
    カニカマってそもそも何?
「カニ風味かまぼこ」、略してカニカマは、値段が安い上に見た目や食感がカニそっくりなことに加え、お肉よりヘルシーな魚を手軽に摂取できることで人気です。今回は、32製品を採点したうちの、ノーマルタイプ13製品の結果を発表致します。
カニよりもおいしいカニカマを探しました!
  • 味わいと塩気、カニ度を
    実食して採点しました!
今回は検証にあたり、料理家 平尾由希さん(写真左)、一般主婦 延命玲奈さん(中央)、料理人 渡貫淳子さん(写真右)の3名にご協力いただきました。

識者2人は、カニカマとしての完成度、いろいろな料理に使えるかを中心に、主婦は味とコスパから「自分は買うか」を念頭において採点してもらいました。

なお、本検証はLDK2017年11月号発売当時の結果、価格は検証時に編集部にて購入した価格となります。
[検証方法]
合計100点満点で、以下6項目のトータル点を採点します。
それではおいしさカニ超え製品の発表です!
  • 一正蒲鉾のカニカマは
    生の風味が生きてます!
色合いがカニによく似ていて、身ほぐれがいいのに歯ごたえもしっかりして、とてもジューシー。生の風味がカニっぽくて香りもいいので、加熱せずそのまま食べるか、サラダなどにトッピングしたいカニカマです。
(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

一正蒲鉾
オホーツク
実勢価格:214円
内容量:125g
1gあたり:1.71円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • アレンジのしやすさが優秀です!
サラダと相性抜群の美しい色です。
  • 業務用サイズで
    アレンジしやすいジェフダ
瑞々しく、旨みが強くて食感もよく、見た目もゴージャス。まるで本物のカニのような味わいで、ポテトサラダに和えるとおいしい! 揚げるとよりカニっぽい味になるので、カニクリームコロッケに入れるのもおすすめです。
(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

ジェフダ
かに風味シュレッド 
実勢価格:321円
内容量:300g
1gあたり:1.07円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • 西友PB商品は
    弾力のよさがポイント!
嫌な酸味や塩み、甘みがなく、食べやすいカニカマです。身ほぐれがとても良いですが、適度な旨みと弾力があるのでほぐさず使うのがおすすめ。そのままサラダにのせたり、天ぷらにしたりと使い勝手は抜群です。
(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

西友オリジナル
みなさまのお墨付き 
かに風味かまぼこ 
実勢価格:90円
内容量:84g
1gあたり:1.07円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • 大崎水産は高めの
    値段も納得の食感と香り
やや高めの値段ですが、食感や香り、色味がカニにかなり近く、身ほぐれも抜群。ほぐしてマヨネーズと和えてサンドイッチの具にするのがおすすめ。また、加熱しても香りがいいので、カニ玉に入れてもおいしいです。
大崎水産:フィッシュスチック
大崎水産
フィッシュスチック 
実勢価格:313円
内容量:132g
1gあたり:2.37円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • セブンプレミアムは
    万人受けする王道カニカマ
塩加減と甘みのバランスがちょうどいい! 際立つ味つけはされていないのでアレンジがとてもしやすく、いろいろな料理に使えます。チーズやマヨネーズとも相性抜群で、天ぷらにしてもおいしくいただけます。
セブンプレミアム:カニ風味かまぼこ
セブンプレミアム
カニ風味かまぼこ 
実勢価格:90円
内容量:105g
1gあたり:0.86円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • 旨みと塩みが強い
    ファミマは子どもが好きな味
旨みと塩みがしっかりしていて、子どもが好きな味。ぷりんとした弾力がある食感です。身ほぐれは今ひとつなので、ほぐして使うよりもすまし汁にそのまま入れたり、おでんの具にしたりするのがおすすめです。
ファミリーマート:かに風味かまぼこ
ファミリーマート
かに風味かまぼこ 
実勢価格:100円
内容量:90g
1gあたり:1.11円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • 見た目が美しい
    ローソンは味のバランスが◎
甘みと旨みのバランスがよく塩みが控えめなので、醤油、マヨネーズなどどんな調味料とも合うカニカマです。固めで弾力があり、汁気があまりないのでアレンジしやすそう。薄紅色も美しく、お好み焼きの具にするのも◎。
(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

ローソンセレクト
かに風味スティック 
実勢価格:100円
内容量:70g
1gあたり:1.43円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • 塩気が控えめのスギヨは
    旨みとのバランスがGOOD!
カニの風味はやや薄めですが食感がよく、塩み控えめで旨みのバランスがいいです。食感のよさを生かしてほぐさず食べたいところ。斜めに切ってマヨネーズを付けてお弁当に入れると、色味がよくなります。
スギヨ:オーシャンレッグ
スギヨ
オーシャンレッグ 
実勢価格:104円
内容量:80g
1gあたり:1.30円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • Big-Aのカニカマは
    身がまったくほぐれない!
「かまぼこ」というより魚肉ソーセージのような味わいで、おやつ感覚のカニカマ。身がほぐれないので、「裂いて使う」より「そのままか、横に切って使う」のがいいでしょう。かなり細身で裂けないのでアレンジはしにくいです。
Big-A:サラダシェフ
Big-A
サラダシェフ 
実勢価格:100円
内容量:80g
1gあたり:1.25円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • 紀文食品は生だと
    後味に生臭さが残る
白身の部分がうっすら染まるほど紅色が強いので、料理によっては悪目立ちする場合も。塩味が濃く、やや生臭さを感じる後味もありました。生で食べるよりもチーズなどと和えて食べるほうがおすすめです。
紀文食品:マリンサラダ
紀文食品
マリンサラダ 便利な使いきり 
実勢価格:170円
内容量:120g
1gあたり:1.42円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • お酒のお供には
    不向きなスターセレクト
柔らかくて身ほぐれはいいのですが、不自然に甘みがきつい点が残念なカニカマです。香りもやや生臭さがあるので、キュウリやワカメと酢の物にして甘みと香りを中和するのがいいでしょう。
(画像をクリックすると公式ページへ移動します)

スターセレクト
クックサラダ かにかま 
実勢価格:96円
内容量:101g
1gあたり:0.95円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • 後味が悪いニッスイ
    香りもよくないのが残念
思わずお茶が飲みたくなるほど甘い味つけに一同が驚きました。甘酢とは違う甘みと酸味がいつまでものどの奥に残ります。グニグニした食感もよくありません。あえて選ぶ理由が見当たらないカニカマです。
ニッスイ:おいしいサラダかまぼこ
ニッスイ
おいしいサラダかまぼこ 
実勢価格:101円
内容量:70g
1gあたり:1.44円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
  • ベタッとした甘みと
    苦味を感じる堀川のカニカマ
お値段の安さはうれしいですが、塩気はほとんどありません。甘みが強く駄菓子のイカのような香りがします。食感もベタッとしており、料理には使いにくいです。苦みが残る後味も悪く、かまぼことしてもイマイチなカニカマです。
堀川:ニューサラダ:アラスカ
堀川
ニューサラダ アラスカ 
実勢価格:84円
内容量:78g
1gあたり:1.08円
総合点と内訳です。
パッケージの中身はこちらです。
断面がこちら。
以上、「ノーマルタイプ」のカニカマ13製品のランキングをご紹介しました。あなたのいつも食べている製品はありましたか? 「コレ食べてみたい!」と気になるカニカマがあったら、ぜひチェックしてみてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    まぐろの刺身は“サク一択”な理由【スーパーでハズレを引かない目利きワザ】
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    “キハダ”“ビンチョウ”“メバチ”。高級まぐろはどれか、わかりますか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    知ってた? まぐろのお刺身はパッケージで“目利き”できるんです
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    【素通りNG】コストコの鮮魚コーナーはアレンジ食材の宝庫なんです
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    大容量でアレンジ自在!魚介類はコストコの隠れた逸品なんです
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    知らなきゃ損! スーパーの“お魚選び”の大正解
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    からしに明太マヨ!? クセになるカニカマ6製品ランキング【変わり種編】
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    1位はもはや本物!? カニカマ11製品ランキング【カニ感追求タイプ編】
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    本家を超える激旨モノ発掘! Amazonイクラ頂上決戦はコスパが決め手に
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    【特別企画】おせち料理が“2018年の開運”を呼ぶ理由
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「脂質17%と0.2%」タラは2種類あるのを知っていますか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「余っちゃった…」2日目のお刺身が美味しく食べられる裏ワザ
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    知ってた? 同じ魚でも刺身と調理で食べごろが違います
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「青魚と白身魚」決定的に味が変わる焼く前のあることとは?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    魚さばける? 無理ならスーパーに頼めばいいじゃない
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「待った!」明日の夕飯のサンマ、そのまま冷蔵庫に入れていませんか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「鮭とサーモン」どっちが刺し身NGか知っていますか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    3位広島、2位京都、1位は……最強の鍋ランキング5選
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    ふぐ? かに? ホタテ? 本格化する自宅鍋のレベルがヤバい
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    【セブンはあっさり、紀文は後味しっかり】あったかおでん11種徹底食べ比べ
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    もう食べた? コストコの最強に旨い"お魚"を見つけました
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    Amazonで人気絶大「訳ありグルメ」を食べ比べ プロが選んだ意外な1位は…
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    絶対食べたい、取り寄せたい! 究極のご当地鍋ランキング TOP10
  • [野菜]
    でかいだけ? いやいや…甘くてジューシーな「コストコ野菜」おすすめ6選