捨てよ固定概念!「テレビでテレビを見ない」で家族の楽しさ倍増します
2018年03月24日(土)
東 春樹
東 春樹/Test by 家電批評編集部
捨てよ固定概念!「テレビでテレビを見ない」で家族の楽しさ倍増します
「テレビ離れ」が話題に上がっている一方で、企画の自由度が高いネット番組に注目が集まっています。そんな今、オススメしたいのが「スマートテレビ」。昔はテレビの上位機にのみ搭載されていた機能で、便利さがいまいちわかりませんでしたが、今では一回使うと一日中テレビがつけっぱなしになりそうなくらい便利なんです。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 進化した「スマートテレビ」
    テレビの常識が変わります
皆さんはテレビで何を観ていますか? 唐突な質問ですが、数年前までなら「テレビ番組」と答えていると思います。しかし、今ならこんな風に答える人も多いのでしょうか。「huluを観ています」「NetFlixばかり観ています」「子どもたちが動画をYouTubeで観ています!」

数年前、「スマートテレビ」という言葉が誕生し、テレビとインターネットの関係性がぐっと近づきました。テレビにもスマートフォンと同様の「OS」が内蔵され、地上波・衛星・ケーブルテレビだけでなく、ウェブのブラウジングやYouTubeなどといったネットコンテンツが利用できるようになったのです。
しかし、テレビをつけたら番組ではなく「メニュー画面」が表示されることへの違和感など、当時は戸惑いを覚えるユーザーも少なくありませんでした。

あれから数年後、スマートテレビのコンテンツは爆増。ビデオオンデマンドサービスの競争も激化し、「インターネットでしか観られない」オリジナル番組まで作られるようになりました。

ネットのコンテンツが地上波のテレビ番組と同等になり、本当の意味で「メニュー画面」が「番組表」に成り代わったのです。
ソニー
アンドロイドTV
(スマートテレビ)

たとえば、ソニーのアンドロイドTVはその名の通りアンドロイドOSでスマホやタブレットと同じような操作性。直感的でコンテンツを選ぶ楽しさがあります。

もはや、テレビはテレビを観るだけのアイテムじゃあありません。ここ数年、テレビ局が低迷する視聴率に阿鼻驚嘆するのも、納得できてしまう便利さなのです。
  • 家族みんなで楽しめる
    オンデマンドが充実
現在はオンデマンドサービスの競争が激化し、サービスの質も格段にアップ。テレビでテレビ番組以外の動画を観るという文化や習慣も根付いてきました。

家族それぞれがネットのコンテンツを堪能できるようになり、リビングのテレビはつけっぱなし。テレビ離れとはどこ吹く風という状況で、120%活用することができます。
たとえば父親なら、ネットバラエティ番組。ネット番組だからこそ可能なコンテンツが充実しています。
女性にオススメなのがドラマ。オンデマンドサービスが配信限定ドラマを制作する事例が増え、家事の合間もながら鑑賞できるようになりました。
また、YouTuberなども台頭し、子どもが楽しく、かつ安全に観れるコンテンツも増えています。
アプリもこんなに豊富。PCがなくても十分にネットサーフィンを楽しめるレベルです。

さらに、地デジ番組はとりあえず録画しておくという使い方も可能に。
ソニー
BDZ-ZT3500
購入価格:7万354円
ブルーレイレコーダーや、
外付けHDDなどに録画した番組をシームレスに連携することが可能です。録り溜めしていた番組の管理もラクになり、見たい時にいつでも楽しめる便利さ。視聴率が下がるのも頷けます。
  • 子育てにも役立つ
    スマートテレビの使い方
子育てを頑張っている親もときには休みたいはず。スマートテレビの便利さを主張するのがそんな子育て世代の親たち。「子どもたちがテレビの前でじっとアニメを観てくれているだけで、どれだけ家事が捗るか……(カメラマン・文田氏)」「アニメのコンテンツが充実しているのと、スマホみたいに制限しなくてもいいから安心(編集長・武田)」。

まとめると大きく2つのポイントがあります。

1:制限しなくてもいい感じ
スマホやタブレットで子供のゲームをやらせると、間違った操作を知らないうちにしてしまう可能性のリスクが高いです。テレビなら、余計な操作をする心配がほとんどありません。

2:アニメコンテンツが豊富
YouTube、ビデオオンデマンドのいずれも、アニメのコンテンツがかなり豊富。専門チャンネルを垂れ流しにしておけば、子どもをテレビの前に止まらせることができます。

また、家族旅行の余韻に浸れるという使い方もあります。
家族で旅行に行き見たものを。
家に帰って検索。動画を見ながら、子どもと旅行の思い出話を楽しむこともできます。
  • 自宅のテレビが古くても心配無用
    「後付け」でスマート化できます
リビングのテレビがインターネットに対応していない場合は、「Fire TV Stick」などのセットトップデバイスを活用すると良いでしょう。テレビに挿すだけでさまざまなコンテンツを楽しめます。
Amazon
FireTV Stick
購入価格:4980円
以上、スマートテレビの紹介でした。「見たい番組を好きな時に観る」そんなことがスマートテレビで実現します。最近テレビがつまらなくなったと感じている人は一度導入してみてはいかがでしょうか。
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [液晶テレビ]
    音質に全振りした、技ありテレビがコチラです
  • [液晶テレビ]
    【32型で3万円】4Kじゃなくても良い人にAmazonで買える格安テレビがコレ
  • [液晶テレビ]
    【2017年】家電グランプリTOP10 家電批評が選ぶ最強ベストがコレ!
  • [液晶テレビ]
    【量販店では買えない】Amazonで狙う「型落ち」お買い得テレビ3選
  • [液晶テレビ]
    安くて便利で「ちょうどいい」! プロが選んだ一人暮らし家電
  • [ゲーム]
    ニンテンドー派は見ないでください。あの名機が“ミニブーム”にガチモードで殴り込み...
  • [AVアクセサリー]
    部屋中の家電は“スマホでオンオフ”! リモコンいらずになれる逸品教えます
  • [ゲーム]
    「平成最後の野球盤」パワプロ世代のわが子が出した意外な結論
  • [ゲーム]
    USBに挿すだけ! プレステ4のロード時間を高速化するアイデア
  • [ホームシアター]
    必要なのは壁だけ! 持ち運べる“映画館”っていかがですか?
  • [4Kテレビ]
    東芝でもSONYでもない。4Kテレビは“海外メーカーの型落ち”でも良い理由
  • [4Kテレビ]
    「ショック…ウチのテレビじゃ4K放送見られない?」今、知っておきたいテレビの真実
  • [ゲーム]
    コレだけは知ってくれ! PS4マニア厳選のAmazonガジェット10選
  • [ゲーム]
    5秒で準備OK!「かぶるだけVR」がごろ寝ライフに革命を起こします
  • [ホームシアター]
    やっぱりAnker! 360°スピーカーとAndroidが融合した“プロジェクター”で生活が変わ...
  • [AVアクセサリー]
    Amazonプライムデーで「コレ」だけは買っておくべきと断言できるモノ
  • [ゲーム]
    お母さん、「ニンテンドーラボ」なら買ってあげても良いと思います[ヒット商品批評]
  • [ホームシアター]
    4Kテレビもいいけれど…「格安プロジェクター」のAmazon人気モデルを比較!
  • [ゲーム]
    全国の既婚ゲーマーよ、リビングもテレビも必要ないのだ
  • [ゲーム]
    【PUBG】超人気PCゲームを最強コスパでプレイする方法
  • [4Kテレビ]
    【ドンキの4K】中身は東芝レグザ? “解体”でわかった決定的な違い
  • [4Kテレビ]
    【ドンキの4K】三代目でまさかの退化…悲劇のテスト結果を本音公開
  • [AVアクセサリー]
    ごろ寝ゲームが止まらなくなる悪魔のガジェットがこちらです
  • [ブルーレイ]
    ブルーレイレコーダーを買うなら“型落ちDIGA”がオススメな理由